楽道楽夢へ戻る

アクセスカウンター

フランス 南仏-3-4





 この道の旅日記。この画面の内容が変わります。


2018-10-05 Mazamet - Carcassonne 

晴 距離52Km 累積登坂660m

危険★★★★★★6/10
快適★★★★★★★7/10
体力★★★★★★6/10


MazametからD118で南下します。10kmほどの登りで私は蛇行して登りました。比較的に車が通るし大型が多いので、蛇行も十分に注意が必要です。途中のカーブで大型トレーラーが原木ごと横転していて、パトカーがサイレン鳴らして来たから直前ですね。危ない危ない。登坂が終わって直後にD101に左折します。この道が狭いし通行量が極端に少ないので砂が舗装の上に貯まっていました。これが下りでカーブだから危険極まりありません。ゆっくり下りますがこれがひょっとして30kmも続くなら耐えられないなと思いました。途中で舗装工事があって、その先は砂はありませんでしたが十キロほどは地獄。最後まで下りです。途中に城の名所があったようですが見逃しました。Carcassonneに入ると運河に沿う自転車道です。



2018-10-08 Carcassonne - Alet-les-Bains

雲晴 距離35Km 累積登坂342m

危険★★★★★5/10
快適★★★★★★6/10
体力★★★★4/10


Greffeilの支払済の宿を捨ててコースを変更した。計画のコースには標高700mの山越えがあるし民家も少なく雷雨予報で危険を避けるために変えた。最初は国道ばかりで面白くないだろうと思っていたがPreixanでD118から離れる道を選んで走ったから、村を抜けてけっこうのんびりと走れる道だった。最後はD118を走ったが交通量もさほど多くなく。平坦路で頼りないくらいの走行だった。



2018-10-09 Alet-les-Bains - Rennes-les-Bains

晴 距離17Km 累積登坂180m

危険★★★★★510
快適★★★★★★6/10
体力★★★★4/10


ゆるい登りがだらだらと続く。距離も短いし途中の分岐の村で大休憩。予期せずスーパーがあったので菓子などを買い食いした。宿の手前で登りがあります。



2018-10-10 Rennes-les-Bains - Cucugnan 

雨 距離40Km 累積登坂615m

危険★★★★4/10
快適★★★★★5/10
体力★★★★★★★7/10


天気予報は雨。出発時はカッパなしで出たがBugarachの村で完全な雨装備に変えた。徐々に雨脚が激しくなり、景観は雨で全く見えない。おりしも登りでメガネは曇るし難儀する。宿まで下りだがアップダウンが激しい。だんだん寒くなって体温を奪われる。ククニャンの一つ手前の村が終着だと勘違い、まだ走るのかと気落ちしたが何とか辿り着けた。この道で二週間後に集中豪雨が発生し13人もの方々が亡くなった。それに巻き込まれなくてよかった。



2018-10-11 Cucugnan - Perpignan 

晴 距離46Km 累積登坂300m

危険★★★★★★6/10
快適★★★★★★6/10
体力★★★★★★6/10




ケリビュスの峠は厳しいです。超えるといっぺんに広がる風景は気持ちを晴らしてくれます。バギー車が三台爆音を鳴らして登ってきた。そういう遊びが似合う峠です。下りはとても気持ちよく、景観に溶け込むような素晴らしさです。麓のMauryから幹線道を走りますが車はそんなに多くなく走りやすいです。ロンリープラネットの道案内ではEstagelから幹線でなく対岸の道を走るようになっていましたが、行くと未舗装で人に聞いても行かないほうが良いとのことで幹線を走って宿まで行きました。



へ戻る