楽創楽夢へ戻る

街道自転車通勤・四方山話-7 ★★★★★★★7/10点 2009-05-31

ひとりぼっちのかとけん。昨日までと違ってひとり寂しく自転車を漕ぐ。
さよなら仁兵衛。楽しかったよ。

誰の歌だったか、こんな歌がこころの隙間を吹き抜ける。

今はこんなに悲しくて 涙もかれ果てて
もう二度と笑顔には なれそうもないけど

そんな時代もあったねと いつか話せる日がくるわ
あんな時代もあったねと きっと笑って話せるわ
だから 今日はくよくよしないで
今日の風に吹かれましょう

まわるまわる 時代はまわる
喜び悲しみくり返し 今日は別れた旅人たちも
生まれ変わって 歩きだすよ


さよなら、仁兵衛。

へ戻る