楽創楽夢へ戻る

自転車旅の安全 休憩 ★★★★★★★7/10点 2008-07-12

適度の休憩が結局は長距離でも登りでも楽に走れる。一日の走行でどれほどの休憩をとるか。個人差があるが私は積極的に休憩する。そうですね平坦路が長く続く時で一時間から一時間半毎。登りにもよるがきつくない登りで45分。きついと30分か高度100mごと。長時間休むと逆に走り出すのが辛くなる。だいたい10分以内の休憩です。

へ戻る