楽創楽夢へ戻る

三年後 3 2011-08-24

酒を断って都合の良いことばかりではない。酒を飲まないとできないことがひとつだけある。美味い料理を味わうときにワインが飲めない。

ワインは美味い料理を一際引き立てるし、美味い料理がワインも引き立てる。美味いワインだけ飲んでも料理がないと旨みは半減する。どうしてワインが料理を引き立てるのかは専門家に任せるとしてワインしかその役割をこなせない。

酒をやめてワインが味わえないことだけが悔やむこと。ならば、「美味い料理を食うときだけワインを飲んだら良いじゃないか」と万人に云われますが私は軟弱だからそれができないのです。

愚かにも「昨日飲んだら今日飲んでも同じだよ」って毎日になってしまうのです。はい、何度も何度も失敗を繰り返しました。

へ戻る