楽創楽夢へ戻る

エッチな話 ランプの陰影 ★★★★★★★7/10点 2007-04-05

tasmania.jpg
tasmania.jpg
彼の奄美の加計呂間島で拾った貝やガラス。こんな風になりました。

tasmania.jpg
トップを石に変えて、こんな組合せもできます。

tasmania.jpg
蝋燭の材料、パラフィン粉末を溶かしてプラ段で作った型に流し込み、その中に加計呂間島で拾った貝やガラスを入れました。リビングのテーブルは石柱で充分ですが、皿が置ける小さなテーブルが欲しいなと思っていたところで知恵が働いたのであります。

tasmania.jpg
大きさは一辺が330mm中には8wの消費電力で40wの明るさの昼光色電球型蛍光灯が入っています。蝋燭も良いのですが高くつきます。

実は一回、大失敗をやってます。それは炊事場でやりました。型枠をバットに入れた湯の中で溶かした蝋を流したのですが、二面目を流したらなんぼでも入る。これは隅に穴が開いてるぞと気が付いて中止。で、バットの液体が湯の上に蝋が沢山溶けているのを気付かずにキッチンの流しに捨てたところ、蝋が固まってパイプが詰まったのです。外の下水口を開けるとそこまで詰まっておる。距離にして3m。熱湯を使ったり、パイプを外したり。それはそれはたいへんでした。

でその失敗を生かして今回は外でやりました。すっと問題なく出来上がり。工程は書きませんが、これでパラフィンを使った工芸品を作るノウハウは完璧。今回は貝やガラスという海水浴のイメージだけど、桜の花びらを散らしたり、もみじを透かしたり.......。ふふふ。知恵は巡り回るのですなぁ。


オーダーご注文も次の仕様に限って受け付けましょう....。くるっと括った使用済の避妊具の数々を何時も透かしてみたいと思う人がいたら、液体の入った実物を送ってきなさい。
tasmania.jpg
赤や黄色や水色に金色..綺麗だよっ。

日付と相手の名前をゴムに書いても構いませんが....。あの方の場合は.....。
「魚屋のおばはん2007-03-01」
「魚屋のおばはん2007-03-08」
「魚屋のおばはん2007-03-15」
「魚屋のおばはん2007-03-22」
「魚屋のおばはん2007-03-29」
「魚屋のおばはん2007-04-07」




と、日が変わるだけだから面白くも何もない。でも、書きたいなら書きなさい。

どなた様も貴殿の勃起チンコを再現したくば、チンコを蝋に浸して型を取って送ってきなさい。凹凸を逆転して側面にニョキッと出して再現しましょう。でも、小さいなぁって思うこと間違いなしだよな。

お嬢様も奥様も是非お願いしたいと聞こえたりしますなぁ。考えたけど書くのはやめた。だって、恥ずかしがり屋だも~~ん。

俺の思考回路ってどうなってんだろ.......。ヨネや~~ん。
  

へ戻る