楽宿楽夢へ戻る

東北 秋田県仙北郡田沢湖町先達沢国有林50 電話0187-46-2139 予算本陣\9,600- 新本陣\12,750- 二食付料金
最高ですね。本陣に一泊と新本陣に一泊の連泊。本陣が人気があって囲炉裏があって九千六百円で、新本陣には囲炉裏もなく金額が高いのが分からんですね。温泉は云わずともがな日本一です。泉質も泉種も湯量も何もかも。私は白湯の湯船の縁で寝そべって、溢れる湯で体を少し温めて、窓からはいる涼しい風で体半分を冷ましながら、時折、手杓で体に湯をかけて居眠るのが大好き。料理は山菜がほとんどで、鴨肉、岩魚、少量の鶏肉を口にしましたがそれ以外はとても美味く料理された地の山菜で、特に大和芋の鍋は二日食べましたが、本当に美味い。宿からは散策路が幾つかあって、私は鶴の湯旧道を歩きましたが、いいですね。ブナの森に渓谷や吊り橋。一時間ほどで自然を満喫できました。2006-07-18-19 二泊

今回は急な予約で本陣の向かいの館に泊まりました。一泊二食付きで\8,550-はとても安く感じます。どの建屋に泊まっても料理はまったく同じですから。2007-07-17

東北 秋田県北秋田市米内沢字柳原39-1 電話0186-60-5522 予算\7,500 - 二食付料金
温泉といえどピンからキリまであるが、キリです。湯は加温加水なしとあるが温泉臭無し、循環の湯は見るからに不潔そうでこの手の湯では顔は洗わない。料理は鮎づくしと頼みもしないのに鮎でない料理が二品で、鮎料理自体が養殖物だから不味くて食えない。ワインがあると云うから買っていかなかったが勝沼の甘い甘いワインには参った。朝食には鮎を出すなといって出なかったけど、美味くないから食い残した。2006-07-17
東北 秋田県男鹿市北浦湯本字草木原52-1 電話0185-33-3121 予算\15,900- 二食付料金
昭和初期の地震で湯が噴き出したという元湯の源泉は宿の窓の下。その湯は間欠泉で男鹿のなまはげの口から吹き出ている。泉質は温泉らしくとてもよい。湯の花が湯船に結晶になって付いて重なっている。食事は少し上質の素材が使われているが普通の温泉旅館のまま。この内容では少し高いように思う。2005-09-17
東北 秋田県鹿角市八幡平 電話0186-31-2131 予算12,600- 二食付料金
梅雨の雷雨の中を自転車で大館からの65kmを走ったが、途中で神社に雷雨避難したときに宿の主人から「今、何処を走っていますか。こちらは雷雨ですがそこはどうですか。無理をせずに迎えに行きましょうか」と心遣いの電話をいただいた。無理をおして走ったが宿の手前数キロで雷が激しく自転車から離れて地に伏せて雨に打たれて避難しているところへ軽トラックで助けに来てくれたのです。これでこの宿の心遣いは十分伝わると思います。翌日、八幡平を散策していて偶然にご主人と出くわし「あっ、加藤さん、こんなところで」とさっと私の名前が出てくるなんて。建物自体は古く今期の大雪で新館が壊れ修理中で古い部屋はお世辞にも快適とは言えないけれど、ひなびた宿はそれなりに好き。湯は完全掛け流しで源泉が高温ゆえに加水で温度を下げている。泉質は白濁し温泉臭も濃い。谷に露天が男女と混浴、建屋に男女とも露天と内湯、計7つの湯があり全ての湯量は相当の量だ。料理が素朴な山菜や岩魚を素材に、その素材の風味を生かした豪華でない料理が気に入った。みずの実くき和え、岩魚骨唐揚げ、山菜ニシン煮付け、ヤマブドウ漬、山菜炊き込みご飯等々。2005-07-01
東北 秋田県仙北郡西仙北町強首268 電話0187-77-2116 予算\15,750- 二食付料金
樅峰苑は雄物川の畔の田園の中にある。400年の歴史ある豪農の小山田家がその有形文化財を宿にしている。その日の客は三組で一組は10人の親爺達で、何でも会社のOB会だと風呂で聞いた。電話で予約を入れたとき、満室と言われたが、どうしても泊まりたいからキャンセルを待ちますと言っておいた。三日前に電話すると女将が出て「実は部屋は空いているのですが、団体さんが宴会でカラオケも...」というから、それを承知で泊まらせてもらった。美味い地元の食材とフランスワインの夕食は、気遣ってくれたのかずっと女将が話し相手になってくれて、おかげで小山田家の歴史や旅籠を創めるいきさつが良く分かったし、女将に気に入られて一本三千円もする純米酒を差し出してくれたのは嬉しかった。温泉は遠く離れた源泉からパイプで引き加温していると思うが完全かけ流し。良い宿です。2004-10-16

へ戻る