楽食楽夢へ戻る

北海道旭川市常盤通2丁目 電話0166-22-5637 予算\\630-
店の中は有名人の色紙で埋まっている。夕刻に行ったが客はひとりだけだった。名物の生姜ラーメン\630-はなるほどと思う味。生姜はおろしたのをスープに溶かす感じで入っている。底におろした細かいのが残るのでわかる。さっぱりとした感じのラーメンに仕上がっている。麺はちゅうぶと出で縮れ。スープが知りたいので同時にしょうゆラーメン\530-も頼んだ。鶏ガラのスープでこれ自体があっさりとしている。2009-02-17

北海道旭川市七条通8丁目右4 電話0166-23-0947 予算\1,000-
市役所前の通りを少し入って路地の中にある店。カウンターとテーブル席の店にはメニューがない。頼むのはホルモンと飲み物。我々はホルモンひと皿と感コーラを頼んだ。七輪で網焼きにするがタマネギが皿で付いてくる。ホルモンは塩味で初めて食べたがとても美味い。ホルモンを食べているのかイカの塩焼きを食べているのか勘違いするほど。客は地元のサラリーマンばかり十人ほどだったが、皆さん常連で食べながらビールや酒がすすんでいました。ひと皿と云っても二人前ほどありますからそれだけで満腹です。ご飯が食べたければ外のコンビニで買って持ち込みます。初めて行くとカルチャーショックを覚える店です。2009-02-17

北海道深川市音江町字広里59-7 電話0164-26-3636 予算\950-
釜飯が有名な店ですが一階のカウンターではおにぎりが特大で百五十円。みそ汁が五十円で売っています。これが飯がうまいから最高ですよ。二階のレストランで帆立釜飯九百五十円と豚角煮釜飯九百八十円を食べた。ともにみそ汁と漬け物がついて温泉玉子をかけて食べます。賞味美味い。帆立も最高ですし私は角煮が一枚上と思いました。釜のお焦げがうまいし量も少なく見えますが腹一杯になります。たいがいは並んで待ったされます。2009-02-15

北海道札幌市中央区北5条西2丁目ステラ6階 電話011-209-5330 予算\1,500-
平日の11時の開店時間に行くが既に52人待ち。でも二十分ほどで座れた。これが新鮮なネタで北海道の魚がわんさと並ぶ。真鱈の白子は特別美味かった。食うこと食うこと二人で腹一杯食べて三千円は信じられない。とにかくネタが良い。イカは三種を三皿も食べてゲソの唐揚げまで食べた。唐揚げが百三十円だ。ご婦人が一人で来ていたり、ご家族そろってなど観光客よりも地元の方が大半なのもうなずける。根室本店の他に中標津と札幌四店舗。これは良い店だ。2009-02-13

北海道札幌市中央区南三条西6-1 電話011-233-0289 予算\3,500-
札幌の知り合いに連れて行ってもらった店。二階のテーブル席で六時から十時まで腹一杯食べて思いっきり喋って。鶏はレバ刺しが美味い。レバが新鮮で焼いても美味い。洋辛子で食う焼き鳥は室蘭で食べた味を思い出させる豚の焼き鳥。格別に北海道を感じる。馬刺しが出るとは思っていなかったがルイベです。そのほかいっぱいいっぱい食べて私以外は生ビールを飲んで適切な値段だと思う。2009-02-12

北海道函館市湯川町1-10-15 電話0138-57-2400 予算\399-
やきとりは精肉。即ち豚肉です。注文を効いてから焼くのでしばらく待ちます。大中小と塩かタレかを告げます。私は小の塩。ご飯の上に海苔が強いてありその上に串が三本乗っています。塩味の豚がとても美味い。函館名物ですね。2007-08-19
北海道函館市松風町8-5 電話0138-22-5367 予算\750-
あんかけ焼き飯を注文した。焼き飯と思ったが白いご飯だから中華飯とどう違うのだろうか。野菜や海鮮がたっぷりであっさり味ですがコクのある深い味。隣で食べておられたワンタン麺が美味そうだったが朝市で身に丼を食べていたのでもう入りません。2007-08-19
北海道函館市函館市若松町11-9 電話0138-22-3732 予算\1,580-
ウニとホタテのミニ丼を注文。岩のりのみそ汁が付いてきます。評判の店らしいですが、もっと安く食べられる店も苫小牧で見つけましたから、はっきり言って高いと思う。2007-08-19
北海道函館市柏木町1-19 電話0138-55-3133 予算\15,000-
なんと赤ワインが置いてあるじゃないですか。トロ2切れで始まった料理、次がしめ鯖ですが酢を効かさずに仕上げてあって上出来です。次が花咲蟹の身をほぐした和え物とタラバの足。全て美味い。生ウニは少し溶けていた。続いてスルメイカの刺身。それにイカのワタは肝臓でフォワグラのようで絶品です。にぎりを適当にいただいて十時閉店ぎりぎりまで楽しませていただいた。若主人の接客がとても好印象で、創業のご主人も丁寧にご挨拶をいただいた。さくら通りは落ち着いた並木で店はカウンター越しに庭がしつらえてある素敵な寿司屋さんです。2007-08-18
北海道函館市宝来町22-5 電話0138-22-5100 予算\800-
ホテルJALシティーの近くにある店。先代からの印度カレーで、一口ほおばるとカレーの風味がたっぷりで基本にきちんと対応したカレーで、オーソドックスとでも云いましょうか。辛さもほどほどで良好です。カツカレーを食べましたがカツはごく普通でした。他にもいろんな種類があるようですが、次に食べるとしたらビーフカレーです。2007-08-18
北海道北斗市七重浜2-37-3 電話0138-48-5585 予算\680-
この地にいくつかの店を出す本店。鶏がらと豚骨のスープにかつお出汁というこくのあるスープです。麺はストレートの細い目。焼き豚が炭火焼でとろけるような柔らかさにジュワッと肉汁が。なかなか美味い中華そばです。2007-08-18
北海道松前郡松前町字福山262 電話0139-42-2158 予算\800
テレビチャンピオンって番組は知りませんがこの店の松前ラーメンが出たらしい。それを食べました。スープはとんこつのあっさり目で、聞くところによると博多一風堂の主の指導とか。癖無くさっぱり味でそう云われると一風堂かな。具にはウニとあわびが少々。貝も少々すり身の天ぷらスライス三切れ。麺は細めでこれまた一風堂。結果、これでチャンピオンはないだろう。隣で食べていたカツカレー定食が同じ値段で、そっちが美味そうでした。郷土のいろんな料理が食べられます。2007-08-17
北海道檜山郡江差町字伏木戸町563-2 電話0139-53-6036 予算\735-
江差の町の少し北。国道から横道に少し入った原っぱの中にある店。ラーメン、餃子、焼き飯。中華飯などもある。塩味の野菜ラーメンを注文。麺はチジレの中太でスープは鶏がらのさっぱり塩味。少ししょっぱい。野菜はもやしが主でもやしラーメンでも良かったかと思う。味は立派なものです。昼時でもありますが店の前で待つ人も出るくらいの繁盛です。2007-08-16
北海道二海郡八雲町浜松368-8 電話0137-65-3003 予算\600-
隣接のハーベスター八雲で昼食をと思って行ったが家族向けのメニューが多くてひとりでは食いきれないのが多い。ハンバーグやパスタもあるが高いし混雑しているのでやめて同じ系列のパークのカフェへ行った。丼三種うどん三種などあるうち焼き豚丼\600-と焼きそばナン\350-を注文。これが貧弱なもので量も味も三流。二つで千円近いのだけど、そんなに出せばもっともっと美味くてボリュームのあるものが食える。2007-08-15
北海道久遠郡せたな町北桧山267 電話0137-84-5450 予算\650-
町中の美味そうな店を探して四軒ほどある飲食店で一番流行ってそうな店と見て入った。オムライスを注文。焼飯にしようか中華飯にしようか迷った末の注文。出てきたケチャップライスはケチャップが多いからべチャッとしているので、しまったと思った。食べ進むとベチャも気にならなくなって、けっこう美味い。電話で出前の注文がどんどん入っているのは地元に好まれている証拠ですね。2007-08-14
北海道寿都郡寿都町字新栄町7 電話0136-62-2295 予算\850-
道中で知り合った札幌の青年二人と入った。海鮮湯麺を各自とチャーシュチャーハンを三人で分けた。むっちゃ美味。二人は札幌で先生をしているというが、こんな所にこんな美味い店があるとはと驚いていた。海鮮湯麺はプリプリの海老、小ぶりのイカ二杯など海鮮たっぷりに野菜もたっぷり。麺は中太の少しちじれている。なんといってもスープが最高。少し生姜の風味がするさっぱりスープ。チャーハンもモチモチとしてチャーシューが効いている。メニューの数は多くないがもう一度訪れたい店です。2007-08-13
北海道虻田郡ニセコ町字中央通 電話0136-45-3300 予算\735-
ニセコ駅の中にある店で大繁盛。順番を待つこと30分。ハンバーグカレーやソーセージカレー、野菜カレーなどもありますがシンプルに何も入っていないヌブリカレーを注文。色は黒めですが辛くはありません。一口食べて「美味いっ」と言ってしまった。材料はわかりませんが、通用するカレーです。2007-08-12
北海道苫小牧市汐見町1-1-13卸売市場内 電話0144-36-2023 予算\800-
卸売市場じゃなくて漁船の船着場の傍にあります。午後1時半に行きましたが十五人の待ち行列。後ろに並んでいる常連客に何が美味いか聞くとやっぱりホッキでカレーが美味いという。食いましたよ。ボリューム満点。味満点。ホッキの量はこれでもかといわん量。でも正直言ってカレーとホッキの組み合わせが.....。となりで食べていたウニ丼千円がやたら食いたくなったけどカレーで満腹です。2007-08-10
北海道小樽市色内3-3 電話0134-27-9048 予算\900-
期待して11:30の開店30分前に着いて運河で開店を待った。クレイジーチキンカレー\1,050-をマヤックスープの5/10辛さ、ベジタブルカレー\900-をノーマルスープ5/10辛さで注文。朝食が遅かったので空腹でなかったのが当方の不調なのだが、ノーマルスープもマヤックスープも期待したほどでなかった。ノーマルはカルダモンが爽やかに香っていて好感がもてるが、マヤックスープは香辛料が重い。野菜の具材は素材の香りが十分にあって良いのだけれど、チキンがイマイチでした。どちらも残してごめんなさい。2006-09-20
北海道小樽市色内1-3-10 電話0134-33-0015 予算\700-
生ラムジンギスカン二人前と餅入りジンギスカン、赤ワイン小瓶二本、ご飯を注文。ジンギスカンの焼き方を浅く浅くと勧められる。タレは醤油ダレに粗挽き唐辛子と擂り胡麻、おろしニンニクで食す。これがたまらなく美味い。札幌ビール苑の店も小樽にあるが、この店に入って大正解でした。料金はお土産粗挽き唐辛子を含めてたったの\4,680-。ムッチャ嬉しかったね。小樽にもう一軒と横浜青葉区にも店を出す。2006-09-19
北海道余市町大川町13-18 電話0135-22-4442 予算\750-
国道5号は余市から小樽方面に少し行った所の国道沿いにある。あんかけ焼きそば\730-とカツ丼\750-を注文。麺は手作りで添加物や保存料を使わないと書いてある。あんかけ焼きそばに感動です。ホタテやイカに小エビなどの魚介類が新鮮でソバにあんが絡むとこれが美味いのです。カツ丼は及第点でしたがメニューの品数も多くて昼時でしたがお客も多く、人気店の様子です。2006-09-19
北海道岩内町字栄3-9 電話0135-62-0831 予算\900-
昼飯にふらっと入った小さな店。創業が大正三年とは頑張ってるんだ。ラーメン\550-、五目ラーメン\650-、焼飯\600-を注文。五目ラーメンが一番気に入った。スープのあくを残したまま出してもしっかりした味。具も大ざっぱに盛ってあるが美味かった。ラーメンもいける。焼き飯がねっとりして風味も家庭風だったのが残念。もう少し安いと値打ちなんだが。2006-09-18
北海道有珠郡大滝村 電話 予算\400-
国道453沿いの道の駅の隣、大滝で昼食に入ったのがきのこ村。きのこ汁が百円でコロッケとおにぎりを合わせて一人350円は値打ちでしたねぇ。他にもきのこの天ぷら盛り放題が\450-だったり、とにかく沢山の食い物があって全て安い。室蘭からも札幌からもニセコからも、ここ大滝にしか大きな施設がないから皆立ち寄るので大繁盛です。2006-09-17 2007-08-11
北海道千歳市北栄町2-3-11 電話0123-22-6511 予算\800-
昼食に入った。餃子ランチ\500-と中華丼ランチ\770-を注文。それぞれスープと朝漬けザーサイが付いている。餃子ランチにはサラダとご飯。中華丼には揚げシュウマイ二個が付いている。味はあっさりとしていてしつこくない。具材も新鮮でよろしい。期待していなかっただけに良い店に入ったとおもった。2006-09-16
北海道鶴居村下幌呂 電話0154-65-2405 予算\1,000-
カツカレー\1,000-と茸のスパゲティー\700-を注文。カツの豚は海草で育てた肉の柔らかさが売り物で、実際に美味くて柔らかかった。茸のスパゲティーは珍しく醤油が主体の味付けで、これが気に入りました。場所柄お客が少なくて気の毒ですが民宿とレストラン。頑張ってください。2006-08-20
北海道川上郡弟子屈町奥春別 電話01548-2-1131 予算\1,500-
シーフードスパゲティー\1,200-とヒレカツ定食\1,500-を注文。スパゲティーは香草やスパイスが効いて香りよく貝柱や小エビとよく合っている。スープがたっぷりなのも食べやすい。カツは海草で育てた豚と書いてあって、肉は軟らかく肉汁も美味い一品でした。2006-08-16
北海道川上郡標茶町虹別65-116-1 電話01548-8-3888 予算\36,750- 朝食付部屋料金
草原に囲まれた平野の中にイギリス風の瀟洒な宿がある。一階はレストランで二階の広い部屋に泊まった。ベッド二つと机やソファがゆったりと置かれ。窓からは平野と木立が見え素敵です。夕食はコース三種と単品が選べます。鹿肉のステーキは眼から鱗の出来で感動しました。塩をがつんと効かせ、牛ステーキも最高なのに鹿肉の素晴らしさで負けているように感じてしまう。リゾットとスパゲティーも素晴らしく、北海道でこんなに美味いものが食えるなんて思いもしませんでした。聞くと東京の広尾にも店をお持ちだとか。2006-08-16
北海道鹿追町瓜幕西28線27 電話0156-67-2327 予算\1,000-
昼ご飯に入った。瓜幕から然別湖方面への道中にある。300gのきのこハンバーグと野菜カレー。これがけっこうスパイスが効いて旨かった。300gはちと多く、180gで充分でしたね。2006-08-14
北海道中川郡音威子府村 JR音威子府駅舎内 予算\320-
この地域の蕎麦は太くて黒い。出汁の色も濃いいが辛くはなくかえってさっぱりしていた。おじさんとおばさんの二人でやっているが繁盛している。2005-08-16
北海道旭川市永山11条4丁目パワーズ内 旭川ラーメン村 電話0166-46-3949 予算\600-
ラーメン村に着いたのが10時は何処も開店しとらん。準備中の人に聞くと「早い店は十時半には開けますよ」。せっかくだから一番に開くのを待って「さいじょう」に入った。10時は昼飯にも早いから、醤油と塩のハーフラーメンを注文。さすが、塩は二等入賞だけあって、コクのある鶏ガラスープは気が付かない程の香辛料が効かせてあり、ちぢれ麺との相性が抜群の昔懐かしい一品でした。このスープは飲み干しましたね。醤油も悪くはないのだけれど、鶏ガラスープとの相性がずれているように思う。この店は塩ですね。2005-08-15
北海道空知郡南富良野町幾寅1355-3 電話0167-52-3518 予算\800-
国道38の狩勝峠から富良野方面へ下りて幾寅の直角交差点を左折し山の方向へ2km入ると店がある。ニワトリと犬が放し飼い。犬はキツネなどから鶏を守るため。オムライスはトマト、カレー、デミグラスの三種のソースを選べる。卵はもちろん牧場のもの。トマトソースも酸味が出しゃばらず、ケチャップライスはしっかりとした炒め加減と卵のうま味とバランスが良い。デミグラスはなおマイルドに口の中に広がり、こちらも上出来。普通サイズと小さめの二種用意してある。食べてはいないがたまごピザなどのメニューもある。放された鶏に近づくと可愛い。2005-08-14
北海道帯広市西2条南12丁目 電話0155-24-9822 予算\950-
豚丼\950-とかき揚げ天丼\1,550-を注文。ビールなしです。豚丼は吉野家のイメージがあるが全く違うもの。網焼きの豚肉にタレをかけたシンプルな丼だが、肉の香りがとても良い肉を示すし脂身もとても美味い。タレは私は少し甘めと感じたがこのほうが合っているかもしれない。豚丼は肉の多いメニューもある。かき揚げ天丼はホタテ、蟹身、鮭、アスパラなどの北海名物を素材の形を残して揚げたものにタレをかけた丼。これはこれで美味かったが豚丼の方がコストパフォーマンスが上。同じ帯広の「ばんちょう」の評判が良いが、どうなのか、次に食ってみよう。2005-08-13
北海道河東郡上士幌町 電話01564-4-2001 予算\900-
糠平という温泉町に昼飯が食えそうな所は五六箇所あるが、当てすっぽで入ったこの店は糠平温泉ホテル直営店。何のことはない、高いだけでスパゲティーなど冷凍材料と見た。牛丼は腹が減っていたせいか食えたが\850-は高すぎる。2005-07-30
北海道上川郡上川町層雲峡公園 予算\800-
層雲峡温泉街には登山客目当てに何軒かの昼飯を食わせるところがある。前日に上川ラーメンを食いそびれた加減からこの店に入った。野菜醤油ラーメンはまずまずの出来で、野菜の油加減やちぢれ麺とスープの加減も悪くはなかった。カツカレーがいかん。不味い。売上げ増をねらって品数を増やすのは安易すぎる見本のようなもの。2005-07-29
北海道上川郡当麻町1720-276 電話0166-84-5938 予算\800-
ココペリは森の中のログハウスの店でピザやスパゲティー等を食わせる。平日の午後で満席なのは評判の店だからですね。ピザとペペロンチィーノを注文するが、大量の持ち帰り注文で30分待ちと云われても食いたい。ピザ、最高。薄い生地が好きだけどここのは適度に薄い。焼き加減もパリッとする部分ともっちりするところのバランスが良い。トッピングはミックスを注文したが素材の香りと食感をきっちりと残し、チーズは何を使っているかコクがあって良い感じだった。ペペロンチーノは鷹の爪は見えなくされているが、ピリッとくる少しの辛みと、これまたひかえめのガーリックの香り。さっぱりとした仕上げはもうひと皿でも食べられそうだ。地元客と旅人が半々の様子だが持ち帰りはやはり地元の方が取りに来た。2005-07-28
北海道釧路空港三階 電話0154-57-6780 予算\1,000-
やはり行き当たりばったりで入ったんだが、空港の食い物屋って全国一律高くて不味いのは何故なのだろう。ご多分に漏れていることを期待で入って安いイカ刺し\550-、いくら醤油漬け\550-、ホタテバター\550-を注文。イカの鮮度も醤油漬けの味もイマイチ。看板を見て食いたかったホタテのかき揚げ丼\850-を注文すると売り切れだと。その後のホタテバターはなんで注文可能か。おかしい。カツ丼\1,000-と天丼\1,000-を注文。カツはもひとつだが天丼はそれなり。2005-07-19
北海道広尾町豊似 電話01558-5-2010 昼予算\800-
昼飯時に通りすがりに入った店。カレーセット(カレーライス小と盛りそば)\780-と中華丼セット(中華丼小とかけそば)\830-を注文。かけそばの出汁は納得できたが盛りそばのつゆは落第。手打ちとある蕎麦は手打ちとは思えません。カレーも落第。まぁ、通りすがりの食堂としてはこんなもんかも。2005-07-18
北海道浦河町大通り4丁目 電話0146-22-2236 昼予算\900-
堺町、浦河町辺りで昼時になり美味そうな店を探しつつ行ったり来たりして入った店。旅館の店を期待して鰻丼\890-と幕の内\890-を注文。どちらも安いなと思った。鰻丼にはお吸い物と茶碗蒸しが付いていて付いている物のお味はまずまず。ところが鰻がよろしくない。たぶん解凍した物だと思う。幕の内は天ぷらなど三品と味噌汁。これは値の割に食えるものだった。2005-07-17
北海道沙流郡門別町富川北2丁目1-29 電話01456-2-2424 昼予算\1,400-
昨年も日高から降りてきたときにこの富川町で焼肉丼の昼食を食堂園で食べ、それが美味かったからもう一度入ろうかと思ったが、品を変えてみるかと違う店に入ったのが間違い。さがり定食と醤油ラーメンを注文したが、不味くはないんだけれど、肉質も感心できないしスープも味が調っていない。ラーメンももひとつでした。2005-07-16
北海道苫小牧市字植苗430番地 電話0144-55-8000 予算\8,000-
苫小牧のホテルニドムの中にあるレストランで宿泊客以外も入れる。炭火焼きが見えるカウンターが16席あるが四人で行ったからテーブル席を勧められた。8品ほどの料理は北海道の、しかも道南でとれる食材を意識しているのがよく分かる。蛸の柔らか煮に始まり刺身はホッキとボタン海老が新鮮。ホタテ焼きは天然物で次のピリカと称する薩摩揚げのようなのは擂り身に玉葱やゲソは分かったがその美味さを引き出しているのは何なのだろう。焼き物のキンキは新鮮で独特のさっぱりした油がのって美味い。白老牛のステーキはサーロインでこれまた肉汁と油の香りが素晴らしい。ついつい四人でワインを二本も開けてしまった。外国人女性三人による弦楽三重奏は広くて高い天井の館に心地よく響く。 2005-07-15
北海道千歳市美々 新千歳空港ターミナルビル3F 電話0123-45-6332 予算\1,400-
千歳空港三階のレストラン街にある韓国料理店は昼時に行き当たりばったりで入った。冷麺\780-と石焼ビビンバとプルコギのセット\1,400-を二人で注文。冷麺は辛みを効かせてもらうのを忘れたがスープも麺も良い感じだった。石焼ビビンバはこれでもかと云うほど混ぜて混ぜて焦げ目を程よく付けて食った。これとプルコギが美味かった。プルコギは少し甘めだったが、甘党でない自分でも範囲内。行き当たりばったりに入って及第点の結果は嬉しい。2005-07-15
北海道勇払郡鵡川町美幸町2丁目42番地 電話0120-246866 予算\2,000-
佐々木さんお勧めのカネダイ大野商店。特大子持シシャモを買った。何でも我々が口にしているのは海外産のシシャモに似た魚らしく、本物は獲れるのが少ないから流通しないらしい。シシャモ10匹が花咲の蟹一匹の倍の値だった。店内で焼いて食べられる。2004-09-26
北海道沙流郡門別町富川北3-1-7 電話01456-2-0394 予算\700-
焼肉丼を食べたが、うまい肉とタレが良い味でした。国道235と国道237交差点の近く。2004-09-26
北海道上川郡東川町勇駒別 電話0166-97-2150 予算\500-
旭岳ロープウェイ乗り場の下にあるヌタウカウシペというロッジのお店。塩味のラーメンはさっぱりとした味でうまい。鹿肉がのっていて、初めて食ったがさっぱりとした癖のない肉だった。カレーライスも食べたがルーがスープ状でなく変わっている。これもうまい。ロッジには日帰り入浴ができる温泉もある。2004-09-24
北海道函館市五稜郭30-14 電話0138-55-4424 予算\315-
数々の賞をもらっている函館ローカルのバーガーは行列が絶えない。訳は簡単。美味くて安いから。チキンバーガー\315-と照り焼きバーガー\300-を持ち帰りで函館山の上で食べたが確かに美味い。2004-08-17
北海道函館市五稜郭29-22 電話0138-51-8373 予算\800-
塩ラーメンとロースーラーメン(野菜たっぷり)を食べたが、さすが半端じゃない待ち行列だけあって美味い。北海道を代表するラーメンと云っても過言ではない。さっぱりとした塩味の中に深みがあるスープ。2004-08-17
北海道山越郡長万部町字中ノ沢56-1 電話01377-2-5180 予算\750-
午前十時半は昼食には早いが二人で一杯を注文した。イカ一匹、ウニ、帆立、エビ、タコ、つぶ貝、わかめ.....。これだけ入って\750-はもう一度食いたくなる美味さでした。2004-08-16
北海道伊達市長和町508-1 電話0142-23-2802 予算\2,100-
行き当たりばったりで入ったお店。国産活うなぎを焼いた鰻重を食べたが脂ののりと言いタレといい申し分ない味。北海道で伊達でこんなに美味い鰻が食えるとは予想していなかっただけに嬉しい。2004-08-15
北海道虻田郡虻田町字清水 電話0142-73-1111 予算\13,400-
フランス料理を食べようと思っていたが予約が随分前から詰まるらしく当日は無理だった。ビュッフェしか空いていないとのことだったが無理にベトナム料理の席を作ってもらった。正直言ってそれほど美味くない。ニューカレドニアで食べたベトナム料理が本国ベトナムで食べたものより美味かったのを知っているから、比べると落ちます。これでこの値段はいけませんな。2004-08-15
北海道室蘭市輪西町1丁目22-3 電話0143-44-5336 予算\1,000-
焼鳥と云っても少し事情が違う。これが豚肉と玉葱を串にして焼いたもので洋からしをつけて食べる。精肉550円。五本が一人前でこれだけで腹いっぱいになる量だ。美味いのなんのって、いろいろ食ってワインを二本にジョッキは覚えてないくらい飲んで四人で\15,000円。信じられません。室蘭のやきとりは、も一度と云わず何度も食いたくなる美味いものでした。一平は室蘭だけで7店舗あるがいつも満席。2004-08-14
北海道釧路市黒金町13-25 電話0154-22-3226  予算\1,000-
勝手丼と称して好きな大きさのご飯に好みの海産物を乗せてもらって食する。二人で二千円だったがウニやらマグロやら乗せて、お味もまずまずで安かったのだろう。2004-07-04
北海道根室市花咲港68 電話0153-25-3266 予算\1,000-
サービス満点の蟹食堂。一杯千五百円の花咲蟹を二杯注文。蟹の鉄砲汁はサービスでくれた。味はタラバ蟹とよく似ている。美味い。食い終わる頃、おばさんがもう一杯食いなとサービスで出してくれた。なんでも、せりに直接参加するらしく、食ってるときにせり人が蟹を積んで帰ってきて、裏のいけす小屋に運び込んでいた。明日の朝茹でる蟹を五杯注文して、自宅へ送ってもらうことにしたら、「六杯入れとくよっ」て言ってくれた。届いた蟹を見てびっくり。千円のを五杯注文したのに千五百円のが六杯入っていた。お礼の電話は忘れません。2004-07-02
北海道網走郡女満別町西二条3丁目1-12 電話01527-4-4114 予算\3,000-
向かいの焼肉が閉まっていたので入った店。気さくな主人が握る寿司は期待はずれだったが女満別ではこんなものかもしれない。2004-06-21
北海道枝幸郡枝幸町本町 電話0163-62-2478 予算\2,200-
ガソリンスタンドでこの町の美味い寿司屋を知りませんかと尋ねて教えてくれた店。ご主人は正直そうな方で蟹の揚がる時期が明日以降だから今日は蟹は食わない方がよいと教えてくれた。自転車でこの店に訪れる遠方の客も珍しいと云われる。寿司盛り合わせと冷麺を注文し、ビールも三人で一本飲んだ。気さくで気持ちの良い店。2004-06-19
北海道稚内市大字宗谷村字富磯 電話0162-77-2200 予算\1,000-
通りがかりに入った店。ペンションの中の店で海岸線が綺麗に見える。ウニの量といい鮮度といい、こんなものだと思う。もずく蕎麦もたいしたことはなかった。2004-06-18

へ戻る