楽食楽夢へ戻る

 Via G.delle bande nere 38 Firenze, Italia 電話+39 055-680741 予算6.5Euro
アルノ川の南側にあって大通りの交差点に位置する小さな店は奥の炉で鶏や肉を回転させながら強い炎で焼くのが見える。持ち帰り専門のようで串にパンと鶏やサラミを交互に刺して焼き上げたのを一つとコロッケのようなものを二種類1個ずつ頼んだ。持って帰って冷めているのを食べたが串は抜群に美味い。塩を利かせているが肉やパン自体が良いものを使っている。コロッケのように揚げたのは中はおからのようだが実際は分からない。これも香菜の香りとともに美味い。持ち帰りの袋には5店舗の電話が書いてある。全部フィレンツェ市内のようです。店先の客が沢山待つ姿で味も分かるというもので、地元客ばかりでした。2014-10-26
Via Ostiense 608 Roma Italy 電話不明 予算4.5Euro
大通りのガードから百米ほど南の通りに面する店の入口は狭い。ショーケースに焼いたピザを数種類並べ、奥には野菜やジャガイモなど煮たり揚げたりの料理済み食品を量り売りしている。一日目はお米を炊いてから炒めてトマトや具とともに出している。これが持ち帰って食べたが冷えていても美味い。オリーブオイルもしつこくなく、あっさりと薄味でとても上手に作っている。二日目はジャガイモの揚げたのとコロッケとフライを買って帰った。2014-10-21 22

Via Ostiense 48 Roma Italy 電話+39 06 57302253 予算6Euro
大通りの信号角にあって何度も前を通るがいつもいっぱいの客が店の外にまで並んで買っている。ジェラートの種類も沢山でケーキ類もケースに沢山並んでいる。イタリア語が読めないのでアイスクリームの注文はあきらめてケーキの小さいのを買って帰った。三センチほどの焼いたケーキに果実の甘く煮たのが沢山のっている。食べるとクリームの舌触りが滑らかで甘さは控えめ。実に美味く作っているなと感心しながらぺろっと平らげていた。2014-10-22

Via del Gazometro, 36 Roma Italy 電話+39 065746419 予算10Euro
RIGATOniI CHRBONARA というパスタを食べた。チーズとベーコンのパスタに仕上げを卵でしている。腰のあるパスタはよくあじの分かるよい仕上がり。ベーコンの塩辛さがアクセントか。海老やイカの料理もあったから次はそれかな。2014-10-17
Corso Vittorio Emanuele II N.35 Roma Italy 電話+39 予算4.5Euro
ベネチア広場に近い大通りに面した店は奥で大きな角皿で焼いた何種類ものピザを店頭で客の要望に切り、測りの重さで値段が決まる。10cmx15cmくらいの大きさを二枚頼んだ。一枚はハムとジャガイモをトマトソースなしのホワイトピザ。これが美味い。塩味控えめでもジャガイモの香りとハムがよく合っている。もう一枚はトマトソースでモツアレラチーズの利いたピザ。これもいける。地元客が待って買っていて持ち帰る人が半分で店の椅子席で食べる人半分。ピザの他にコロッケのようなものや麦か米のような穀物を香菜とトマトソースで煮たようなのもあった。隣の人がその煮込んだのを美味しそうに食べていたので次に行ったらそれにする。2014-10-16

Via Galileo Galilei, 31 Porto Torres Sassari Italy 電話+39 079 411 3829 予算15Euro
宿の直ぐ近くにある店だが宿の主人に「安くて美味い」と勧められて行った。日本を出てから一ヶ月、魚貝を一切食べていないので食べたくなった。ちょうどイカとエビの料理がメニューにあったのでフライを注文。軽い塩味で出てきて周りにぶつ切りのレモンがずらっと並ぶ。エビは大きくも小さくもなく有頭。頭の中のジュワッとした苦みが美味い。イカは一匹以上あると思うが頭から足まで出てくる。エビもイカも美味いです。日本で食べるフライとまったくと言って良いほど同じ料理。隣の人がスパゲティーのボンゴレを食べていたが美味そうだった。2014-09-30

Via San Lorenzo 46 Viterbo Italy 電話+39 0761 307026 予算10Euro
この町に二泊で一軒は外食しようとこの店ともう一軒近くのピッツエリアの開店を前夜に狙ったが開くのが遅いので諦めた。翌日の昼に開いていたので入った。ピザを食べようと半分カプリチョーザで半分野菜ピザという変わったのをたのんだ。野菜のほうがホワイトピザでトマトソースを塗らないオリーブオイルにチーズのピザ。これはいけますね生地が薄い目でパリッとして香ばしく、チーズの香りが引き立ちます。赤ピーマンや茄子やズッキーニと良く合っています。カプリチョーザはいまいちで単品でホワイトピザをたのむべきだったかな。ま、これくらいのピザなら何処にでもあると思うくらいですが。サービス料が2ユーロもかけてくるのが腹立たしい。ピザだけなのに。2014-09-23

Via Talassese 98 Arcidosso Italy 電話+39 0564-966314 予算12.5Euro
泊まった宿の地下にある店で土曜の午後二時に宿に到着した時にも客が十人ほど食事をされていた。テラス席もあるようだけど夜なので室内で。ペンネはズッキーニと野菜のクリーム仕上げを頼んだ。生パスタのトマトとガーリックのどちらにしようか迷った末の注文。他にポテトのオーブン焼きも注文。ペンネが最高です。粉チーズを別に出してくれますが全部振りかけました。口の中でふわっと柔らかな味が広がって香りも用紙塩味も控えめで甘ささえ感じます。ペンネ自体は7.5ユーロで全体に値段は安く設定されている。2014-09-20

Via Borgo Buio 10 Montepulciano Italy 電話+39 0578 717040 予算17.5Euro
Montepulcianoの目抜き通りから脇道をちょっと入ったところにある。最初から生パスタを食べたかったが「pici」という単語の入ったメニューはひとつなのでそれを指さして注文。他に水のボトルとパンは勝手に出てきた。パスタが出る前にパンに塗って食べるように仕草で云ってくれたのがちょっと塩辛いオレンジ色のペーストで正体は分からなかったが小さなパンと良く合っていた。パスタが来て驚いたのは黒トリフのスライスがいっぱい乗っている。トリフでパスタが見えない状態。これでほんとに12ユーロだったか心配になったがそのままです。パスタは卵を使わないと書いてある。羊のミルクとアゴベーコンで整えている。トリフはスライス二三枚なら食べたことがあるがこんな量は初めてで、しっかりと味と香りを吸い取った。香りは香ばしい香りでうっすらとしたほろ苦さがあってシコシコと歯触りは硬い。もりもり食べるものではないけれど、ワインなら白でも赤でもトリフもワインも引き立ちそうな相性ですね。アゴベーコンは白身のベーコンで味があります。羊の牛乳とは分からなかったけど食べ終わってからメニューの説明を読んでわかった。トスカーナ料理とは塩味を効かせるんだなと印象に残った店でした。2014-09-18
Via Banchi di Sopra, 24 Siena, Italy 電話+39 0577 236009 予算2Euro
シエナの老舗の菓子店は目抜き通りで大きくて店もしっかりと作られた高級菓子店の構え。ところがガラスケースに並べられているクロワッサンからケーキ類はどれも高くない。クリームの入ったクロワッサンと白い堅めに焼き上げた生クリームを挟んだケーキを食べた。どちらも上品な甘さと香りの良いクリーム。これで二つで2ユーロだからね。席に座るより立って飲み食いする人がたいはんですが奥にトイレが地下にあります。2014-09-13
Piazza Cisterna広場から北へSan Matteo通りを数十米行くと道の左側にあるピザ屋さん。予算5.5Euro
テイクアウト店だが客が待ち行列を作っているので買ってみた。マルゲリータとキノコなんかがたくさんのった二種類を持ち帰る。これが美味い。生地もパリッと焼き上がっていて香りも良い。安いんです2ユーロですからね。2014-09-11

Piazza E Landi Strada in Chianti Italy 電話+39 055858000 予算6.1Euro
ストラータ イン キャンティーは222号から少し入った旧街道にあってマーケットで何かを買って食べようかと町に寄ったがこの店が良さそうなので入った。パニーノとカフェラティを頼んだらパンに挟んだハムなどが盛り沢山で美味しいからツナを挟んだのをもう一つとクロワッサンを食べた。勘定も安いし地元の客がしょっちゅう出入りしていて人気がある。広場のバス停の前です。2014-09-05

Castelina In Chanti Italy 電話 予算5Euro
鶏や豚や肉類を店の目の前にあるロースト機で焼いて売っている。焼き上がった鶏のもも肉とフライドポテトを買って公園の木陰で食べた。香ばしくパリッと焼き上がった肉は塩味がベースだがオリーブオイルと香辛料を効かせている。店先で客の婆ちゃんが欲しいなと思った串焼きを全部買ってしまってなくなったのでもも肉にしたが串焼きも美味いと思う。レシートの住所は50kmほど離れたMONTE SAN SAVINOという町でここはその出店のようだ。電話もレシートの電話。教会のある長い目抜き通りを観光客が沢山歩いている。先頭に行くまでに三叉路があって右折して30mほどにある。2014-09-06

Piazza del Mercato Centrale, 12-red Florence Italy 電話+39 055-219949 予算6.5Euro
駅近くの中央市場内にある店は元々肉屋さんだろうか。でも今は肉を料理して出す店になっている。店の前に食卓が並んでいて其処で食べる。最初にレジで注文してからレシートで注文品を受け取るのは行列ができているから。それほど人気があるのだったらと肉の煮込みに粉チーズをかけたひと皿を注文した。パンが三切れついて6.35ユーロ。肉と入ってもいろんな部位を刻んだようにして煮込んである。一口食べて美味いと思った。煮汁をパンに付けても食べた。美味しいけど5ユーロ以内だったら星の数は増えますが。2014-09-04

 Via de' Benci 11/13/r, Firenze, Italia 電話+39 055-2344923 予算11Euro
観光客がひしめく地域の町の真ん中にある店で客席は多くないが昼過ぎに満席だったが入れた。メニューを見てSpaghetti dell'Ubriaconeを注文した。メニューではDrunkhard Spaghettiを赤ワインとガーリックと唐辛子でクックとあった。麺の色が紫で味付けは赤ワインの酸味が利いている。ガーリックと唐辛子は酸味にまけて密かな存在。歯ごたえある固茹での麺は酸味で爽やかな風味を口に放り込んでくれます。偶然ですが隣のご婦人も同時に運ばれてきました。彼女は赤ワインをたしなみながらのスパ。向かいの席に座った常連の様子の男性が生ハムのスライスを皿一杯に盛ってもらってミネラルウヲータだけでさっさと食べる姿を見て、あの食べ方したいと思いました。2014-09-03

07046 Porto Torres, Sassari, Italy 電話+39 079 501570 予算14Euro
港の大通りから入る通りに見える広場に面してあるレストランはテラス席が満席で室内に案内されたがどんどん客がくる盛況な店でスタッフの数も多いし店も広い。店内でピザの専用天火窯で焼く所が席から見えるが焼く数も半端でなく多い。客は地元の家族客が多いところからも人気店だとわかる。リゾットが食べたかったが二人からの注文でだめ。海の幸のパスタとミネラルを注文。パンも出てきた。イカ、ムール貝、皮の薄いエビ、アサリの海産物がコクのあるトマトとバター風味で仕上げて茹で具合の良いパスタに絡んで出てきた。一口食べて美味いと感じる。ボリュームも満点で他には食べる余裕がなかった。ピザが人気のようで持ち帰りが半分くらいあるから帰国時には食べてみようかなと思う。2013-09-07

二日目にピザを持ち帰りで食べた。ピザマリナと書いてあったので海鮮をイメージしたが3.5ユーロの値を見て期待はしなかった。プレーンピザでした。味は少し塩気が強くピザベースは薄くかりっと焼けている。チーズとトマトの主張が弱かった。ま、値が値ですからね。もう一度ピザだけで行くのはためらうかな。2013-09-08

帰国前に二回行った。一回はピザのマルゲリータを持ち帰り。マリナよりは美味しかった。もう一回は海老とイカリングのフライを食べた。イカはまずまずだけど海老が新鮮で美味しかった。ひと皿でパンも食べると満腹です。2013-10-01
Corso M. L. King 2/4 Oliena Nuoro Italia 電話+39 3477947858 予算7Euro
隣の宿B&B Barbagiaも経営していてそこに泊まった。夕食にピザのマルゲリータとコーラを頼んだ宿代35ユーロとこの食費を合算して42ユーロを払ったが安いなと感心。ピザがうまいんです。生地は薄い目ですが40センチの大きさで皿からはみ出ている。地元のお客さんで満席でした。分かりますよ満席になる訳は。2013-09-27
Località su Gologone Oliena Nuoro Italia 電話+39 0784 287512 予算35Euro
コースの料理を前菜にパスタと主料理をいくつかから選びます。それ以外に野菜サラダや海鮮などとデザートも別室に並べてあって好きな物を好きなだけ自分でとります。私が頼んだのはフレッシュチーズのラビオリトマトソースとミートの盛り合わせとポテトのチーズ仕立て茄子のスライス巻。パンはサルディーニャの薄いパンですがそれを一口パリッと口に入れて何度も食べた同じ種類のパンとの違いが歴然。香ばしさと塩の利かせ方が全然違って美味いのです。ラビオリが来て口に入れて直ぐに分かったのは味付けが控えめだけど香りと言い舌触りと言い味といい、最高の優しさで迫ってきます。その皿を空けた時点でお腹はふくれてきたのですがミートの盛り合わせはすごい量です。子豚の丸焼きのとりわけだけで四百グラム以上だと思います。ソーセージのぶつ切りをローストしてあるのと、山羊のロース肉の照り焼き。肉はすべて軟らかくはありませんが特に子豚の皮はナイフでも切れないくらい固い。でも骨をしゃぶってまで食べたい味はたぶん塩が違います。ハーブも何だか分からないけれど豚肉との相性が最高でした。香ばしくて塩のミネラル分が染みこんでいて最高です。ソーセージは発酵させた味がして日本の味噌のような香りがしました。これが口に入れて噛むとジュワッと味が滲み出て美味い。塊が二つでしたがもっと食べたいと思った。山羊は臭みもなく一番食べやすい柔らかさで脂身も全くありませんでした。茄子巻きのポテトですがこの料理がいちばん美味しかった。ポテトと言われないと分からないソフトな仕上がりはチーズの使い方なのでしょう。これが薄味でも奥深い味わいをもたらしています。別室には海老などの海鮮も並んでいますが満腹でデザートを少しだけ食べて終わりました。翌朝の朝食も場所は同じですが別室に並んだ食材の内容が一目見て他の宿と違うと分かります。特にチーズやハムの質が違いました。夕食に出てくるメニューには単品の値段が書いてありますがサルディーニャへ来て行ったレストランの値段と変わらないのです。だから遠くからでも食べにだけでも来る方が多いのでしょう。二食付き宿泊が153ユーロで夕食時の飲み物の水が3ユーロでした。部屋にあった電話ガイドには国際電話の国番号案内がありましたが日本も書いていあって嬉しかったです。2013-09-26

Località Silana, S.S. 125 km 183 Urzulei Italia 電話+39 3402278332 予算15Euro
Hotel Silanaのレストランで峠の店は隣のバールとここだけ。この宿がキャンパーバンのキャンプ場を近くに設けているのでその客も含めて夕食は客が少なくなかった。メニューには地元の食材と書かれたメニューが多いが品数はそれほど多くない。ポークチャップとベークドポテトとパンを頼んだ。ポークは骨付きで脂身が少なく肉の味は濃い。肉質は少し硬いめだけど味付けが控えめでとても美味しかった。ポテトはボリューム満点でパンも残すのがもったいないので翌日のトレッキングの昼食にテイクアウトした。この宿とレストランの価格は良心的で不便な場所の価格とは思えないくらい安く感じる。2013-09-25
C.so Umberto, 43 Tortoli Italy 電話+39 0782620116 予算10Euro
向かいの宿に泊まってその女将さんが二軒のレストランの割引券をくれたので食事時もあって向かいに入った。ピザは今は出来ないと言われ海鮮スパゲティーとコーラを頼んだ。テーブルのセットは自分で行う。スパゲティーはあまり感心しない内容だった。海鮮は冷凍じゃないかと思える鮮度でした。トマトの味付けもイマイチ。たくさんの客が入っているから美味いものもあるのだろうか。ガラスのボールに入った生野菜のサラダ類をたべる方が多かった。2013-09-23
Viale Regina Margherita, 14 Cagliari Italy 電話+39 070 672058 予算20Euro
この店の近くにある美味いといわれる店を探すが見つからないのでトイレもしたいことだし露天のテーブルに座った。メニューを見て高い店だなと思ったがビジネスランチメニューというのがあって15ユーロ。聞くと皿に二品載せてパンと水が付くという。その二品を指定するつもりでマグロのモツアレラチーズ仕立てとシーフードスパゲティー卵仕立てを言った。出てきたのが別々の皿でこれは単品が通ったなと思ったが食べた。マグロは生身に近い赤身だがマグロの香りも味もなかった。チーズとの相性も悪く全体に美味いと感じることはなかった。スパゲティーは太めの麺でムール貝やタコに海老が入っている。ところが海鮮を生かすような味ではなくモチャッとしていて腹がふくれただけ。これで32ユーロは昨日の宿代20ユーロが可愛そうになった。2013-09-20

Via Roma, 28 Buggerru Italy 電話+39 0781 548142 予算17Euro
シーフードサラダ7Euroとトマトスパゲティーを注文。シーフードってタコのマリネが出たけどそれしかなかったんだろうか。酸味が強い目のオリーブオイルドレッシング。イマイチでした。すぱもイマイチです。ネットが無料で繋がせてもらえるので昼にカプチーノをとった。2013-09-18

Via Sant' Ignazio, 33 Bosa, Italy 電話+39 0785 374129 予算17Euro
旧市街のお城へ登る途中にある店で道は分かりにくいが途中から案内看板が出ている。露天の席でキャットフィッシュのトマト煮込みと茄子や人参などの野菜の煮込みを食べた。魚はBosaの名物料理とメニューにあったので頼んだ。魚は底魚で骨付きの白身をピリッと辛みを付けたトマトで煮込んで冷やしてある。そうですね期待ほど美味いとは思わなかったが珍しい料理でした。野菜の煮込みは旨味が効いてお袋の味という感じで良いものを頼んだと思った。観光客で満席ですが地元の可tsの姿は見かけませんね2013-09-11

Viale Alghero 28 Bosa Italy 電話+39 0785375307 予算20Euro
Mannu Hotelが営む一階のレストラン。平日の昼食を食べたが満席状態で夕食時もいっぱいだった。地元客ばかりで人気がある。隣のテーブルに美味しそうな海鮮魚貝を盛った皿が運ばれてきたのでそれを頼んだ。もう一品はスパゲティーのバター仕上げ。パンが運ばれてきたがサルディーニャ独特の薄っぺらなパンも盛ってある。これが香ばしさもあってパリッと噛んで食べると香りもよい。水を注文するとサルディーニャの瓶入の水Smeraldinaが運ばれてきた。すっきりと味わいのある水です。海鮮サラダはオリーブ油に酸味を付けてもう一工夫されたドレッシングがかかっている。この相性が抜群。鮮度の良い海鮮はムール貝、タコ、イカ。海老などで野菜は飾り程度。バター仕上げのスパゲティーはパルミジャンをかけないで食べると口でもつれる感じだったがチーズをたっぷりかけるとコクと風味と味の深さが際だって抜群です。宿泊費と同時請求で詳細は後日分かるがパスタ6ユーロサラダ10ユーロです。2013-09-10

Via Generale Vincenzo Magliocco, 19 Palermo Italy 電話091 7495095 予算5Euro
マッシモ劇場の北側に車の入れない道があってその角にある店。創業がとても古いようにガラスに書いてあるが店は近代的で綺麗。カプチーノと揚げたチーズ入りのパンと小さいピザを注文し店の前のテーブルで食べた。車の雑音がないだけ落ち着く。2011-07-30

Piazza Marina, 15 Palermo Italy 電話091 584574 予算13Euro
港の近くのちょっとした広場のような一角に道路に大きく店を出している。あまり期待せずに行ったが結果は上出来の美味だった。スパゲティーボンゴレと海鮮リゾットと水を注文した。パンはいつものように自動で出てくる。ボンゴレは塩加減もニンニクを使ったバターの加減も上出来です。リゾットが特別美味かった。貝もイカや魚もたっぷりと入っているしその味付けが最高。パンにスープを絡ませて最後まで食べました。値段もそんなに高くないし良い店です。2011-07-30

Via Santa Cecilia, 54 Messina Italy 電話090 292 1000 予算24Euro
午後7時の開店前に店の前で待つと老夫婦と娘さんが定刻に車で来た。早速店にはいると娘さんが英語を話す。でも主人が話し好きでイタリア語だが東京へ行ったとかぺらぺら喋ってくれた。料理は注文すると云うより日替わりで決められた料理のうちで食べられるものを選ぶようだ。黙って前菜が出てイカと野菜をオリーブオイルと酢であえたもの。次にパスタはトマトでよいかと云われたので海鮮を頼んだがトマト味だった。フィッシュボールは食べるかと云われたので食べた。あとは果物がコップに入って出たのと菓子。量が多くて満腹だけど正直言って期待したほどでなかったのが残念でした。2011-07-29

Piazza Municipio Randazzo Italy 電話348 892 1637 予算8Euro
ニョッキとピザを頼んだ。随分待たされたのは開店直後で炉が暖まっていなかったからでしょう。ニョッキはほうれん草のような野菜とチキンをバターソースにあわせたもので北イタリアで食べたニョッキを連想していたがあまりお勧めできない味だった。ピザは薄い目の生地にモツアレラとトマトに大きめのサラミが乗っていた。サラミがピリッとした辛みを伴う。ウーム、もうひと味なにかが足りない。二品と水で17ユーロ。2011-07-25

Via Roma, 4 Randazzo Italy 電話095 799 1721 予算5Euro
宿から国道へ出るとすぐに目につく店で日曜に休みだが月曜には来てみようと思っていた店。チーズやハムが真空パックにできれば日本に持ち帰ろうと思って聞くとできると云うこと。朝にクリームチーズともう一種を少ない目に切ってもらい、ハムも大きめの塊から八枚をスライスしてもらって全て真空パックにしてもらった。値を聞いて驚いたのは5.45ユーロで日本だと千円以上はする。これはもう少し買って帰ろうと思って午後に再訪した。ひょうたんの形をしたチーズをひとつとパンにハムとピクルスを挟んでもらったのを二個持ち帰った。大きな輪になったパンを半分持ち帰った。これで値が10ユーロで日本だと二千円は軽く超える品物。宿でパンを食べたがハムの香りとピクルスの香りと塩味がこれまた美味しいパンの味にミックスされてパン二個で2ユーロとは信じられないものです。帰ってからハムとチーズは食べますが絶対に美味しいと思います。2011-07-25

Via Umberto i n.6 Randazzo Italy 電話不明 予算1Euro
日曜で開いている店がなく宿の主人に聞いて行った店。ジェラートとコーラを注文したが警官や市民が気兼ねなく寛いでいて安心できる店。夜もパンと揚げおにぎりを食べた。美味いです。2011-07-24

Corso Vittorio Emanuele III, Noto Italy 電話0931 835013 予算3.5Euro
食後の満腹状態だが有名な店なので食べていくことにした。店の中でナッツのジェラートとレモンのケーキを注文し表のテーブルで食べた。レモンのケーキの香りは特徴のあるものだったがジェラートは特色はなかった。エリーチェの菓子と比べると一段値打ちが下がり8ユーロは値が高いと思ったが、選んだ菓子が悪かったかもしれない。2011-07-21
Di Angelino giuseppe Via Cavour 46 Noto Italy 電話389 155 3326 予算16Euro
Fusilli with fresh egg pasta というパスタはオリーブやいろんなハーブが織りなす繊細な香りと味のパスタでとても美味しい。Swordfish with herbsはメカジキをハーブの粒でまぶして焼いた薫り高いできあがりでソースにも沢山の野菜やハーブが使われて魚の臭みは全くない上品な味だった。はじめにスティック野菜がオリーブオイルで出てきて小さいパンも籠にいっぱい。水は注文したがすべてで32ユーロはとてもリーズナブルだ。もしこの店が関西にあったら毎月くらい行くのだが。2011-07-21

Di flaccavento giuseppe via plebiscito 57 97019 Scoglitti Italy 電話0932-87-1889 予算3Euro
Arancina(ライスコロッケ)と手作りでサンドイッチを作ってもらった。街の目抜き通りにある店で客が多いので入ってみると海水浴姿の若者三人が店の若い女性にサンドイッチを作ってもらっているので同じ物を作って欲しいと云った。大きめのまるいパンを二つに割ってマッシュルームのオリーブオイル漬けをまんべんなく敷き、チーズを目の前でスライスしてたっぷり載せ、ハムの塊も目の前でスライス。これでもかと云うくらいの量を挟んでくれた。宿に持ち帰って食べたがどちらもとても美味かった。これで二品で3ユーロは絶対お勧め。2011-07-19

Viale Cannatello, 16 Villagio Mose Agrigento, Italy 電話0922 60639 予算13Euro
泊まった宿から80mで宿のネット案内にも美味いとあったので期待していた。蛸のボイル、蟹のスパゲティーを注文したがスパはボンゴレが出てきてそれを食べた。美味いです。蛸は軽い塩味でオリーブオイルにスパイスが効かせてある。レモン半分が付いていて少しだけかけて食べた。新鮮で硬くなく蛸の香りが充分の大満足。小ぶりとはいえ一匹頭も着いて9ユーロは安い。ボンゴレの麺は少し太めでオリーブオイルと共にバターが少し使ってあった。もちもち感の麺と共に新鮮で大きめのアサリがたっぷり入って10ユーロ。野菜サラダ3.5ユーロはロッソと書かれた酢とオリーブオイルをかけて食べたが新鮮で美味い。水1リットル2.5ユーロを注文し、パンとグリッシーニが出てサービス料を入れて二人で27ユーロはとても値打ちがあります。二泊なのでもう一回行こうかと考え中。2011-07-17

via Mazara, 69 Marsala Italy 電話0923 723030 予算3.5Euro
疲れていたので宿の周りで軽食を探す。ちょうど宿から五分歩くとこの店があったので持ち帰った。マルゲリータ3.5ユーロは生地が少し厚い目で塩味が効いていた。チーズもトマトも旨い焼き加減で上出来です。2011-07-15

Via Vittorio Emanuele, 10 Erice Trapani, Italy 電話 0923 869672 予算6Euro
シチリアの菓子は美味しいと云われるがここエリーチェでお目当てのこの店は二軒隣のCaffe Mariaの製造販売店で店でも食べられるようだが詰め合わせ6ユーロを二つ買って帰った。食べてびっくり甘さも控えることなく甘いし香りと舌触りが素晴らしい。明日に帰るがもうちょっと買っておこうかと思う。2011-07-14

Via N. Roma 19 Scopello Italy 電話 0924 541128 予算10Euro
泊まった宿のレストランだが最高の眺めのテラスで五席しかないがたまたま空いていて座れた。この絶景で食事ができるだけで値打ちがあるが値段も安くパスタやスパゲティーは8ユーロで水とサービス料を入れての総額が21ユーロだったからとても良心的だ。パスタは穴あきの太い目の四センチでトマトが基本になっているが魚貝で作られたソースが効いていてとても濃厚な味。ボリュームもあってとても美味しかった。スパゲティーは麺は少し太い目でソースが魚のすり身。背の青い魚だと思うが臭みは全くなく旨味が凝縮されてシチリアだなあと感じさせてくれた。他にも十種以上の品があるがどれも高くはない。宿とともに期待していなかったのに素晴らしかったから最高の気分です。2011-07-12

Via Torretta, Sferracavallo, Italy 電話091 530282 予算27Euro
イタリア中のみならず世界中から客が集まる店。壁の写真は有名人ばっかり。ミシェランのラベルも貼ってあったから期待は高まる一方。予約しても待たされるから日本でメールの予約を入れた。イタリア語ではないし忙しくてメールは読んでもらえないかもと思っていたら20分後にOKの返事。驚いたあ。メニューはない。料理は一種類だけで「おまかせ」。前菜が八種類。マグロのスモークハム仕立ては格別の味だった。ニシンのような背の青い魚をナッツの衣で包んだ料理が印象に強く残った。前菜だけで満腹。なのに前菜は序の口でパスタ二種とリゾットが出てその後にメインの伊勢エビとマグロのカツが出た。既に腹はキンキン。カツを少しだけ残してほとんど食った。あとデザートが付く。ミネラル水も白ワインボトルもすべて幾ら飲んでも料金は同じ。私はワインを断ったが変わりにコーラが運ばれてきた。これだけ飲んで食べて一人27ユーロは三千円に満たない。量も値段もさることながら美味い。魚貝の持ち味を上手に引き出す料理は決して出しゃばっていない。味付けも意外とあっさりしていた。2011-07-10
Via Alessandro Paternostro, 58 90133 Palermo, Italy 電話091 320264 予算3Euro
創業1834と店の表の壁にあるから相当の歴史店。小綺麗に並べられたArancina(ライスコロッケ)やピザは値が書いてあるし簡単な説明が英語で書いてある。ミートとチーズでアランチーノ1.8Euroを二個とこの店の有名料理のFocaccia Maritata(パンに煮込みのモツとチーズをたっぷり挟んだもの)2.5Euroを包んでもらった。宿でさめかけたのを食べたが、特にフォカッチャが美味くてボリュームたっぷり。このフォカッチャはもう一度食べたい。2011-07-09
Via Giovan Battista Pergolesi 19 Milano Italy 電話02 6704422 予算8EUR
ミラノ中央駅北の大通りを東に2ブロック行くと南側にある店。夕刻五時半の開店を待って行った。店が開くと店内は予約だけなのか道路のテントのテーブルを指定された。エビの焼き飯と五目ビーフンと麻婆豆腐、水を頼んだ。プリンプリンのエビが印象的な焼き飯は薄味だがうまい。ビーフンも具だくさんであっさりだがとても美味しい。麻婆豆腐は辛みがあまりなく豆腐も少し癖がある。でも美味い。いちばんは全部で14ユーロととても安いことだ。中国人の団体客がわんさと入っていくから中国人の人気店だと思う。2009-10-06

再訪。
美味かったのが忘れられずにイタリア最終日に行った。麻婆豆腐と店の名前の焼きめし。焼きめしが抜群に美味い。麻婆豆腐は前回と同じだが食いたい一品なのだ。2010-07-01

Piazza Virgiliana, 49 46100 Mantova Italy 電話0376-368896 予算7.Euro
Mantovaの町は昨年に続いて二度目。昨年にこの店に来たかったがちょうど昼の閉店時間で食べずじまいだった。ピザはゴルゴンゾーラ7.Euroを注文。サイズはかなり大きく二人で食べても充分の大きさで隣のご夫婦は二人で二枚を注文してそれぞれ半分しか食べられなかったようだ。このピザが最高に美味しい。生地は少し厚めだがチーズの香りが素晴らしく口の中にひろがり、生地の歯ごたえと具の味とトマトの酸味が上手い具合にマッチして最高。イタリアのピザだ。スパゲティーカルボナーラは卵とベーコンがもっちりとした感じで硬い目の麺に絡み美味しいが塩味が効きすぎでした。これも量は半端でなく多い。2010-06-30

Bergamo BG, Italy 電話 予算2.Euro
駅前に真っ直ぐの広い通りに面する店で持ち帰りと店でも食べられる。ピザの他にも食べられるがサラミの乗ったピザと薄いハムの乗ったピザを持ち帰った。生地は少し厚めでトマトペーストもチーズも具もたっぷり。切り売りだが温めなおしてくれる。安い割に美味しかった。2010-06-27

Via Borgo Palazzo, 51 24125 Bergamo BG, Italy 電話035 242844 予算4.Euro
この近くのレストランを目当てに来たが日曜で休みだったので近くの美味しそうな店を探して歩いた。交差点角の公園の筋向かいにある持ち帰り専門のピザ屋で石窯で焼く専門の店だ。次々と客が来て二枚三枚と持ち帰っている。マルゲリータを1枚注文。少し焦げがあるが上手い焼き方だ。薄い生地でトマトペーストが少し少ないかなと思った。でもとても美味しい。他の店を探すのに1枚にしたが二人だから違う種類を注文すればよかったと思う。2010-06-27 

via imbarcadero 3 Lierna (LC) Italy 電話034-174-0005 予算15.Euro
宿の人に「安くて美味い」と聞いて行った店でSS36の湖岸側にあって湖を見渡すテラスで食べた。手帳を忘れたのでメニューの中の分かる部分で判断して注文したのがニョッキとリゾット。ニョッキは豆を摺って練り込んだ味はほんのりと苦みを感じ、香りと舌触りと味の素晴らしい一品だった。ソースをパンに絡めて最後まで食べたがもっと欲しいと思うくらいだった。リゾットは白身の薄身の魚を酢づけして火を通したものが上に乗り、チーズとバターと香辛料が効いたもっちりとした食感の上品な一品。この二品を二人でシェアしたのだけれど満腹だった。開店直後に入ったが食べ終える頃にはかなりの客だった。2010-06-25

Via Gorizia 14 23100 Sondrio Lombardia Italy 電話0039 0342 21 30 81 予算12.Euro
宿が併設するレストランで結構流行っている。屋内の落ち着く部屋と奥にテラスの席がある。スパゲティーボンゴレとトマト味のペンネを頼んだ。アサリは日本より少し大味だったが麺の茹で方が上手い。芯は残っていないが堅め。ペンネも同じ茹で方だ。トマト味には少し不満足。メニューが読めないから他を注文できないが他の人が食べている料理が美味しそうだった。2020-06-24

Castello Venezia Italy 電話 予算2.3EUR
テイクアウトの店。焼いて店先に置いてあるFARCITAを選んだ。ハムののったピザ。冷めて食べたが美味い。2009-10-04

Cannaregio,2540 Venezia Italy 電話041-720581 予算15EUR
大運河の北側で駅から東に歩くと運河沿いに長い道があり、その中程に店がある。入口にカウンターがあり魚貝料理が大皿に盛って並べてある。地元の客が大半で昼時を過ぎていたが満席だった。イカスミのパスタと魚貝料理を小皿に盛ってもらった。ねっちりと濃いいイカスミで素材が缶詰でないと思った。そのパスタが少し太めの固茹でで、もっちりとした歯ごたえとイカスミの相性が抜群。どちらかといえば漁師の荒っぽさが料理にも反映しているような野性味のある味。小皿の魚貝は茹で蛸、イカのセロリ和え、鰯と鰺のフライ小魚のマリネなどが盛られている。基本はオリーブオイルと酢と塩で味付けされて美味い。他の人は大きな魚のフライなや貝料理を食べている。言葉が使えたらもっと違う物を食べられたと思うが、それでもイタリアで食べる本格的な魚貝に大満足だった。二人でパンと水を含めて29ユーロ。店の主人に気に入られて勘定後にグラッパの瓶とグラスを出されたが丁重に断って店を出た。2009-10-04

Castello 6651 Venezia Italy 電話041-5229637 予算1.9EUR
テイクアウトと店のスタンドで食べられる。焼いて店先に置いてある二種類を選んだがひとつはマルゲリータでもう一つがサラミののったピザ。広場で熱いうちに食べたが美味い。イタリアだから美味いのかどうか値段もひとつ2ユーロで安く満腹。2009-10-03

Castello 3604 Venezia Italy 電話363 7110275 予算2EUR
サンマルコのずっと東、観光客が少ない路地をぶらぶら散策していて、地元のお婆さんたちが店先で珈琲飲んで話し込んでいるのを見てテーブルに座った。カプチーノを二人頼んだ。一杯1.9ユーロは少し安い。露天のカプチーノはひと味うまいです。2009-10-02

Via C.Battisti,293 Chiggia Italy 電話041-401044 予算12EUR
Chiggiの目抜き通りの横道を西に少し入ったところにある店。パスタ二品はボンゴレとボロネーズを注文。貝は二種類で少し塩が効いていた。パスタは茹で加減が硬い目。ボンゴレもパスタは硬い目。両方とも味はそこそこ。二人で水とパンを含めて24ユーロは少し高いか。2009-10-01

Via C. Mayr,83-via Vote,52 Ferrara Italy 電話0532-760080 予算11EUR
Ferraraの街の南端にある繁華街は目抜き通りにある店。夕刻7時の開店が遅れて店の前で待って入った。店内は古い絵や飾りがいっぱいで天井が高く、客も店も上品。事前に調べていたうまい料理のラザーニャとズッカを云うと、それは良い選択だと英語で応えてくれた。ラザーニャは思ったより柔らかで深みのある味わい。酸味はほとんどなくとても美味しい。日本でもこれが食べられると嬉しいが今まで食べたことがない。ズッカはカボチャをパスタで包んだ料理だがカボチャの香りとほんのりとした自然の甘み。パスタのもちもち感との相性が素晴らしい。パンと水をいれて二人で22ユーロ。値も安くてとても気に入った。住む街にこんな店があるとしょっちゅうかようと思う。2009-09-30

Via Broletto Manyova Italy 電話0376 322460 予算10EUR
店先のショーウインドウに並んだケーキが美味そうで買って帰った。大きさの割に安いまるいパンケーキ。ふわっとした舌触りでバターの薫り高く甘さを控えた食べやすいお菓子だった。2009-09-30

PiazzaArche,5/A Manyova Italy 電話0376-323300 予算11EUR
11時の開店前に店に行って待って入った。リゾットを食べようとしたが昼は駄目と言われパスタを二種類。黄色いきしめんのように平べったいパスタは少し厚い目でゆで加減も腰がある。オリーブオイルで仕上げてあるのはかりかりに焼いたベーコンや野菜など。具は多くなくパスタの香り付けという方が合っている。その香りと味加減が素晴らしいのだ。ベーコンも野菜も出しゃばらず、それでいてパスタに絡んで美味い。パスタはこういう風に仕上げるんだと感心した。もう一品はトマト仕上げのパスタでうどんのように太いパスタ。このゆで加減も絶妙で腰がしっかりしていて美味い。トマトも酸味がほどほどでオリーブなどのピクルスの塩味と絡んで素晴らしい出来。これでパスタ自体が両方8ユーロは安い。パンと水を加えて二人で22ユーロだった。出るときにミシュラン2008と2009のシールがドアに貼ってあった。2009-09-30

Corso mazzini 65 Cremona Italy 電話01398150191 予算4EUR
観光客が多い石畳の通りにあって焼いたピザを並べて選んで買うようになっている。大きさを指定できるのでメニューで選ぶより確実。三種類買ったが二人で食べきれないくらい。生地は厚い目でチーズもうまい。トマトピザが特に美味しかった。2009-09-27

V.certosa32 Certossa di Pavia Italy 電話01541850184 予算2EUR
コーラとパンを買った小売店はチョコレートなども売っている。パンがとても変わった形で食べると小麦の香ばしさが際だつ美味しいパンだった。小さな店で見落とすくらい。2009-09-26

Corso Partigini, 62-27012 Certossa di Pavia Italy 電話0382-933184 予算8EUR
夕食に宿の隣のこの店に入った。ひっきりなしにピザの持ち帰り客がきて待っている。沢山のテーブルがある表通りの店で英語は通じなかったが何とか注文できた。ピザマルゲリータとカルボナーラを食べた。水を一本注文。パンにトマトを乗せた前菜が出て食事最中にパンも出る。ピザの生地は薄くとても美味いピザだった。チーズが特に良いと思った。パスタは及第点というところ。合計で16ユーロだった。2009-09-26

P.zza Duomo, 17 Milano Italy 電話02-8907-0914 予算10EUR
Duomoの正面にある店で露天でも食べられる。雄姿を見ながらの食事やカフェはそれだけで値打ちがあるが食べたのは昼食代わりにマルゲリータ10Eurを二人で分けて食べた。ピザ自体は不味くなく美味くなくで期待しない方がよい。場所代か。2009-09-25

via Schiaparelli 5 Milano Italy 電話+39-02-670-1992 予算30Euro
昼過ぎに宿の女性に美味い中華料理の店を教えてもらって行った店。セントラル駅の西北2ブロックの角にある。五目炒飯16Euro、牛肉ピーマン炒め物12Euro、麻婆豆腐10Euro、ビール小瓶二本、赤ワインハーフ一本を注文した。料理は三つとも素晴らしい。日本人向けの味付けとは少し異なるが、素材の味を上手く引き出している。これだと何を食べても美味いはず。値がちょっと高いかな。2008-07-09
Via Claudia Augusta, 91 39100 Bolzano Italy 電話+39-0471-282827 予算7Euro
Bolzanoの駅から随分南にある別の街のような通りにある店。ピザのほかにジャガイモのフライや目玉焼きも売っている。店の前のテラスでビールと共に食べた。ピザが最高に美味い。イタリアに来て好きな卵料理が食べられなかったが、この店で初めて食べられたのも感動。紳士が昼間から白ワインをグビグビ空けていたのが印象的だった。2008-07-08
Lorenz M.Elisabetta Strada Penia,79 Canazei Italy 電話 予算3Euro
Peniaの村はとてものんびりとしていて綺麗なところ。その小さな村にこのバールと小さな食料品店がある。村の人が毎日利用しているようで、たまらなく気分の良い店。ハムのサンドイッチとアイスクリームを食べた。懐かしい思い出。2008-07-07 
Via 4 Novembre, 1 32020 Selva Di Cadore (BL), Italy 電話+39-0437-720628 予算6Euro
Giau峠から一気に下ってきたところにある分岐の村。ちょうど昼時で道も尋ねたいので入った。店内もテラスも客でいっぱい。ピザマルゲリータ4.5Euroとトマトパスタ6Euroを注文。ピザが抜群に美味い。パスタはまずまず。英語の話せる人がいないので注文も単純になる。道を聞いて最低限のことは分かった。2008-07-06 
Via Guglielmo Marconi, 8 32043 Cortina d'Ampezzo, Bellune (Veneto), Italy 電話+39-0436 2254 予算30Euro
ピザマルゲリータ、トマトパスタ、オニオンスープ、リブステーキ、サラダ、赤ワイン一本を注文オニオンスープは煮込みが浅かったが美味い。ピザもパスタも上出来。リブステーキが抜群に美味かった。2008-07-04
Pass Valparola Italy 電話+39-0851-380-253 予算10Euro 
Pasta All ungherese 8.5Euro と Pasta All Arrabbiata 8.5Euro を注文。片方は牛肉のミンチを煮込んだものが沢山入っていてその肉の味とパスタのバランスが上出来。もう一方は唐辛子の辛味が効いたトマトベースのパスタ。これも辛味がほどよくトマトの酸味とマッチして美味い。峠の少し下にあるレストランは登ってくる客で満席です。2008-07-03
Largo Poste, 13 Cortina d'Ampezzo BL Italy 電話+39-0436 866301 予算24Euro 
ピザはマルゲリータ5Euro、チキンのグリルに生野菜サラダ付き10.5Euro、フィレステーキグリーンペッパーソースとマッシュポテト添え19.5Euro、赤ワインはハウスワインで1リットルのデカンター9Euro。通りに面したオープンデッキで食べた。ピザはさすがに美味い。ただ美味いのじゃなく冷めてからも香りと味が素晴らしい。ステーキのペッパーソースは大粒で沢山。これがほどよく肉の味を引き立たせてくれる。グリルチキンは日本人にはパサパサの感じで好きではなかった。2008-07-03
Via Plan De Gralba, 3 39048 Selva Di Val Gardena (BZ), ItalyI 電話+39-0471-795-135 予算11Euro 
山から下山中に雷を伴なう雨にあって入った店。バスの団体客がいたが今日は二品しかできないといわれ、子羊の煮込みにポテト添え11Euroとトマトパスタ7.2Euroを食べた。子羊の煮込みは肉が柔らかく美味い。ポテトもフライだけどもっちりして美味い。パスタがいまいちでした。2008-07-02
Via Boè N°9 I-32020 Arabba Italy 電話+39-0436-79113  予算7Euro 
トマトパスタ6Euroとカルボナーラ7Euroを注文。どちらも難のない料理でした。街道沿いで客は沢山入っている。主人も店の人も対応がきびきびと気持ちが良い。2008-07-01
Schlernstrabe 29 Via Sciliar Siusi allo Sciliar Italy 電話+39-0471-706-450 予算6Euro 
ドイツ語とイタリア語併記のメニューだが分かったのはトマトソースのパスタだけ。店の女性もドイツ語で片言英語と絵本で鮭のクリームパスタ6Euroを頼んだ。鮭のパスタを口に入れて、これは濃厚でかつクリーミーなとろみが少し辛い目の鮭と抜群の相性。トマトのパスタ5Euroもトマト自体の旨味が桁外れに美味い。本来のトマトソースってこれなんだと歓心。庭のテントの下綺麗な村々の光景を見ながら最高の昼食だった。宿も同じ場所でやっているからグルメが楽しみですね。2008-06-30
VIA ADDA 10 Milano Italy 電話+39-02-6702488 予算15Euro
赤ワインを一本注文。付き出しに小皿の麺とイカの煮物が出た。葱チジミ2Euro、焼餃子4Euro、焼ビーフン5Euro、鶏と椎茸のスープ4Euro、チャーシュー焼飯4Euro、を注文。スープが出てきて一口すすってこの店の腕がわかった。チジミはインパクトがなかったが、焼ビーフンは台湾で食べているのとかわないくらい美味い。焼飯も抜群でした。2008-06-29
VIA Sammeartini N.15 Milano Italy 電話+39-02-67071116 予算2Euro
セントラルステーション横にある最近出来た様子の綺麗なバール。イタリアに来てはじめて入ったバール。エスプレッソもクロワッサンもとても美味しい。宿の隣なので三回は行くと思う。2008-06-29
V. V. Pisani (Ang. V. Locatelli) 20124 Milano Italy 電話+39-02-66713179 予算15Euro
事前に調べていたレストランが見つからないので適当に入った店。お任せで赤ワインを一本。10Euro。パスタはカルボナーラ5Euro。まずまずで落胆した。これなら日本の何処ででも食べられる。ピザはマルゲリータ5Euro。。これもパスタより落ちる。イタリアへ来て初めての店で落胆とは情けない。隣に座ったイタリア人カップルもピザをほとんど食べ残して帰っていった。ステーキ8Euro。肉が少し硬いがまずまずの肉の味。これが無かったらもうひとつ星が少なかった。2008-06-28

へ戻る