楽食楽夢へ戻る

Av De Fayet Comps-sur-Artuby France 電話+33494769006 予算20Euro
二泊した宿のレストランだが人気があって平日でも昼も夜もたくさんの方が食事に来られる。夕食を食べたが20ユーロのコースがあったのでそれを注文。前菜は野菜サラダを選んだが新鮮でドレッシングが素直なオイルを酸味で整えている。メインは何か分からなかったがハムのような肉をチーズで包むようにくるんでオーブンで焼いてあった。これにも生野菜が付いてきた。チーズと肉のハーモニーが素晴らしい出来上がりで、もっと食べたいと思った。デザートも選べてけっこう満腹な量でした。次の機会は違う料理が楽しみになります。2015-09-10
Place Calvini 83600 Fréjus France 電話+31-049451-2540 予算22Euro
教会の上の方で資料館の近くにある広場に店はある。日中に下見をしてこの店と決めていた。魚三種という料理を注文。飲み物は水。魚はどれも白身で特徴が同 じの味だった。ムニエルに仕立ててあった。野菜も少々添えられている。パンが付いているが特別に美味いというほどでなかった。コーヒーはいらないと云ったらデザートはと聞く。コースについていそうな雰囲気だったので注文したら7ユーロだった。全部で22.8ユーロ払ったが高いと思う。2015-09-07
Rue Principale Zonza France 電話+33495786771 予算17Euro
このレストランが営む宿に二泊して夕食を一回食べた。イノシシのシチューパスタ添えというのが目について、自宅でもイノシシの肉を料理するので、どんな風に料理されるか感心を強くもって待った。骨付きの肉は部位が特定できないが断面が丸い骨と平たい骨の両方がある。肉は骨から簡単に外れる。イノシシ肉の脂身は見あたらなくてナイフを入れるとさくっと切れる。口に入れてまず気がついたのは肉が軟らかい。煮込んだ柔らかさもあるだろうが肉自体に筋がない。赤ワインの煮込みと書いてあったがワインの癖はまったく感じない。うっすらとした苦みを感じたがそれがコクとなって豊かな味わいの肉に仕上がっている。ローリーの葉が入っていたが香辛料も数種使っている。濃い味でなく肉をあっさりとコクのある仕上げだ。パスタは少し平べったい麺で添え物という量ではなく多い。ぜんぶ食べると満腹です。二日とも満席で地元客ばかりだから人気の店だと思う。隣の席に若い女性二人がステーキを食べていたがその横に来た夫婦に美味しいから食べなさいと云っているようだった。2014-09-27

へ戻る