楽食楽夢へ戻る

台湾台南市公園路139號 電話06-228-1280 予算NT$20-
名刺を見ると台南に三店舗ある。宿の近くの交差点で学生が沢山で食べていたので入った。肉燥飯NT$20-と魚丸湯NT$20-を食べた。この店独特の味付けというのは感じなかったが化学調味料も使わずに安くて美味いです。麺線NT$25-を追加で頼もうか迷ったが腹が膨れたのでやめた。2012-01-05
台湾台南市海安路一段66號 電話06-220-1897 予算NT$40-
小エビの煮たのが十匹くらい乗った海老の丼。もう少し海老の香りや歯触りを期待していたがご飯が軟らかくて出汁がもっちゃりしていて、しゃきっとしない食い物だった。老舗らしいけどこれは私にはあいませんでした。2012-01-05
台湾台南市國華街西門市場入り口 電話 予算NT$35-
紅豆湯と書いてぜんざいです。歩き疲れて甘いものが欲しいと思っている矢先にぜんざいを炊いているのを見て即座に注文。日本のように餅は入っていません。先に食事用のスープを入れるのでひょっとしたら甘くないのかと思ったけどあっさりした甘さでした。紅豆餅はよく食べたけどぜんざいは初めて。 2012-01-05
台湾台南市民權路一段88號 電話06-226-9102 予算NT$170-
鳳梨酥という外がパイ状のケーキで中が餡のお菓子。十個入りの箱詰めをお土産に買った。感想は帰宅して食べてから。2012-01-04

帰国に乗った新幹線の席にあったショッピング誌に三店舗の同じ名前のお菓子が出ていた。どれも同じくらいの量でNT$500-前後と相当高い。餡に何かが入っていそうだけど、それにしても高い。帰って食べましたが思いの外あっさりしていて甘さも抑え気味。周りのパイ状のケーキはバターや油脂が多用してあります。全体に美味しいお菓子で次に行ったら必ず買って帰ります。2012-01-11
台湾台南市永福路二段225號 電話06-222-9142 予算NT$50-
祀典武廟の前にある店で店が開いている時間に合わず三度目の訪問で15分待って食べられた。平日は午後1時半からで品がなくなり次第閉店です。開店前に待っていたが屋台のような台を引いてきてそれが調理台兼食材台でした。蒸し上がるのを待って食べたが肉の団子を餃子よりも厚めの皮でくるんで蒸し、出汁の餡をかけて三つ出てきます。一つが一口では食べられない大きさで二三回に分けて一個を食べます。テーブルにわさびが置いてあって他にニンニクや唐辛子の練り物も置いてありますがこの店独特のわさびを付けて食べた。肉団子が少し硬く感じたのは蒸し方かどうか逆に皮は柔らかくて溶けそうです。ま、独特のおいしさがありますね。2012-01-04
台湾 台南市開山路3-27 電話06-225-9181 予算NT$22
裏通りにあるわかりにくい店だが現地の人に聞いて分かった。30分後に蒸し上がると聞いて待った。朝飯を食ったところなので肉包3個を包んでもらい昼飯として冷めてから食べたが、とても美味かった。熱かったらもっと美味いと思うと。2007-03-22

再訪です。値が一個NT$26-に上がっていましたが三個を持ち帰ってやはり冷めたのを食べたが美味い。椎茸がごろんと出てきたり大胆な作りに驚きです。2012-01-04
台湾屏東縣台東市台東駅構内 電話089-235114 予算NT$70-
台東駅には池上弁当といって売る店が三軒あったがそのうち改札の近くの二軒で池上弁当を買った。全美行は池上駅前に本店がある本家本元で本家でも買って食べている。台東駅店の店もまったく同じでした。数年経っているのにひょっとしたらおかずも同じだと思う。美味いです。味付けを思い出しました。もう一店の同じ価格の弁当を買って食べたがおかずの種類と内容が劣ります。ご飯は同じように思いましたがやはり本店の意地でしょうか。2012-01-03
台湾屏東縣台東市傳廣路183號 電話089-356676 予算NT$35-
[木+窄]菜肉[糸+糸]麺というのを食べた。麺はやや細い目で薄味ながら出汁がしっかり効いたスープが美味い。肉やもやし野菜が少量だが細切りで入っている。台南の北のほうを探して歩いたが美味そうな店がなく、雰囲気で美味そうなこの店に入った。入ると単車で買いに来る常連客が多かった。2012-01-02
台湾台東縣台東市正氣路385巷7號 電話089-334685 予算NT$18-
宿から夜市に向かう途中、昨夜も大勢の人が店にいたので覗いてみた。若い人がいっぱい並んで待っている。テントのテーブルは満席。何を食べているのか観察していたがその半分の人はバーガーくらいの大きさのパンに似た焼いたものを持ち帰っている。私も並んでそれを2個注文した。ケチャップをかけるような容器に入った調味料をかけるかと聞かれたのでうなずいた。腹も減っていたので近くの公園のベンチで食べた。一口食べて美味いと声が出そうだった。パン状に包まれた中身は少しだけ甘みのある煮込みで玉葱は形が残っていて分かったがあとは肉や野菜や香辛料。一口で言うならすき焼きの甘くない煮込みのような具でケチャップのような香辛料が外と中にぶち込まれているがそれがピリ辛でよくあっている。台湾料理は薄味が多い中、この水煎包(だとおもう)は味付けが濃い。なおかつ美味い。これは台東へ来たなら必ず食うべき一品。安いのも気に入った。2011-12-31

一日北へ旅して帰ってくると他の店に行く前に再訪して今度は三つも買ってしまった。2012-01-02
台湾台東縣台東市正氣路134號 電話089-348-952 予算NT$35-
この通りは夜市も開かれる賑やかな通りで海よりの端のほうにある店。台湾で食べるところを探す方法のひとつに客が多いというのがある。この店も開店時間直後なのに満席で表で人が待つ状態を見て入った。入ると何度も書いて消して使えるメニューを渡される。一番上の米台目の湯で35と書かれたのを注文。その横の卵7にも印をつけた。うどんを細くしたような麺につゆがかけられきざみ葱と鰹節がかかっている。煮卵ものっている。スープは意外とあっさりしていてまるで日本のうどんの様子。麺は小麦でなく米でできていることを店の方に手話で聞いた。美味いと思ったのは店にいる間で、出てしばらくするとのどの渇きを覚えた。化学調味料ですね。台湾で気がついた二度目。それでも客が多いのは台湾の方々はあまり関心がないのかもしれません。2011-12-31
台湾台東縣台東市正氣路光明路角 電話 予算NT$35-
肉焿が持ち帰りでどんどん出て行くので店に入って食べた。小NT35-だがとろみのかかったスープに肉の煮込みが美味い。あっさりしているので辛みの香辛料を加えたが、台湾の人々はあっさりした味付けが好きですね。隣の北港小吃部は昨夜に行きましたが美味い店が並んでいます。2011-12-31
台湾台東縣台東市光明路212號 電話 予算NT$35-
炒六麺という焼きそばのようなのを注文。見ていると焼いて置いてある麺を皿に盛ってから数種類のタレを念入りにかけている。これが美味い。ほんのりと甘みを感じて細切れの具は麺の飾りのようにまつわりつく。最後にやっぱり汁が残りますが飲むほどではありません。この店で一番よく出る料理のようです。2011-12-30
台湾台東縣太麻里郷太麻里街  電話 予算NT$20-
老農夫のパンやさんの隣の店。店先に豚まんがあって蒸し上がっていないと店の人が合図してくれたが店にはいると揚げた豚まんや葱油餅が切って置いてあったので葱油餅を食べた。薄く焼いてあって冷めていても美味しいです。蒸し上がった豚まんが食いたかった。2011-12-30
台湾屏東縣恆春鎮中山路6號 電話08-889-1868 予算NT$20-
この店は台湾の餃子チェーン店と気がついた。今までの台湾で二店ほど食べているのを思い出した。この店も流行っていて餃子を五つ持ち帰って食べた。注文して待っていると宿のご夫婦も単車で買いに来た。店の人と気安く話しているからよく来るのでしょう。難なく美味しいです。なにより安いですしね。2011-12-28
台湾屏東縣恆春鎮中正路福徳路角 電話 NT$50-
店先に屋台を出して鶏や芋を揚げて売っている。単車で買っていく人が多いので鶏の骨付き一個とポテトフライひと包みを買い、食べながら歩いた。芋は砂糖がかけてあって塩は少ない目。芋自体ももっちりしていた。鶏も思っていたような味付けでなくイマイチの感じだったが平らげた。台湾の鶏はもっと美味いと思うのだけど。2011-12-27
台湾屏東縣恆春鎮中正路南門路角 電話 NT$30-
屋台で正直そうなおばちゃんが売っていてオッちゃんが焼いている。他にも売っているが葱油餅を買って食べながら歩いた。台湾のこの食べ物は口によく合います。日本のお好み焼きとはまったく違う仕上がりだけど品名に油とつくけど脂っこくないもっちりした美味しい焼き物です。この店も美味い。2011-12-27
台湾屏東縣東港鎮延平路興海路角 電話0937683200 予算NT$20-
昼時を過ぎて写真に夢中になって港を撮影。ようやく町に戻って気がつくと腹ぺこ。ちょうど通りがかりに単車で持ち帰りの客が沢山集まっているこの店に出会う。茹でる餃子は日本のような形でなく小龍包そのまんま。中身が違うと思うけどよく似ている。これを六個注文。NT$20-は安いのにボリュームがある。何より美味い。追加注文しようかどうか考えていると女将さんが何かを試食の様子なので箸でつまんでお裾分けをいただく。おかみさんはもっと食えと云わんばかりに皿に盛ってくれた。麺を切る前の伸ばした状態を平たい板状に切って茹で、タレで煮たもの。美味いのでメニューを指さしてどれなのかを聞くとメニューにはないと手振り。昼時を外しても客が絶えないのはみんな知っているのですね。美味くて安いことを。2011-12-26
台湾屏東縣東港鎮東隆街65-1號 電話0911180610 予算NT$50-
東隆宮へ向かう途中に橋があり渡って右折すると店はある。持ち帰り客や中で食べる人が群がっているので寄ってみたら美味しそうなので店で食べた。鴨肉飯NT30-と蛤湯NT50-を食べた。蛤湯はハマグリかどうか自信がなかったが何でも出たら食べるつもりで注文。ハマグリでした。スープの量がたっぷりにハマグリが多い目の量で値打ちがあって何より美味い。日本で食べる味付けと変わりないし細切りの生姜がきいていて思いっきりさっぱりしている。鴨肉飯も肉燥飯よりもあっさりしているし鴨がしゃきっとした歯触りで美味い。この組み合わせって日本料理みたい。隣の家族が魚を一匹焼いてもらっていたし、注文すれば店の魚を料理してくれると分かった。もう一泊だし明日も.....。2012-12-25

やっぱり二日目の夜も行きました。今度は牡蠣を指さしてメモに「湯」と書いて牡蠣スープ。ご飯は肉燥飯。こちらはキュウリのスライスと魚のデンブも載っていて美味しいです。牡蠣もプリプリの新鮮で薄味のスープの中でひときわ濃い味と香りです。2011-12-26

台湾屏東縣東港鎮中正路光復路角 電話 予算NT$24-
東隆宮へ向かう橋の袂にある屋台で店名が書いてなく小龍包とだけある。老二の帰りに宿で食べようと買って帰る。六つ買おうかと思ったが箱にはいるところを見ていると四つでよいと思うほど大きい。帰って食べたが美味いです。台北の有名店のようにジュワッとスープは出てきませんが美味いです。2011-12-25
台湾屏東縣屏東市民族路夜市路地を入って20m右側 電話 予算NT$20-
ビーフンにつゆをかけてもやしと肉の細切りを炒めた物を乗せた小皿を店で食べた。一口で美味いと思ったのだが時間が経つと口が渇いてきて化学調味料の仕業を知った。台湾で初めて味わった化学調味料。日本の調味料と違いはないと思うけど使っている店もあるんだと知ってがっくり来た。2011-12-25

台湾屏東縣屏東市民族路夜市路地を入って50m左側 電話 予算NT$35-
ちまきは台南の再發号で数年前に食べたがとても美味かったのを記憶していて久しぶりに食べたくなって買った。大中小とあって小NT$35を持ち帰った。小一時間後にちょっと冷めたのを食べたが豚の煮込みと餅米が分かれたように入っている。味は充分に美味しいが肉が細かく入っている方が味わいやすいと思った。やっぱり熱いうちに食べるのと違って値打ちが下がる。2011-12-25

台灣高雄縣美濃鎮中正路一段20號 電話07-682-0188 予算NT$60-
粄條を持ち帰るには炒めた粄條になる。店のメニューを見ると小中大特大とあるので迷ったが中の120元を頼んだ。鍋で炒めるところを見て持ち帰りの箱が二つ出たので自分用と他の人用と思ったが二つとも自分用だった。中は二人前です。宿に入って冷めかけたのを食べたが美味い。麺はうどんより太く角張っていて腰の強い麺。野菜や肉と炒めてあるが味付けが腰の強い麺にあっているしコクがある。二箱を食べてしまうほど美味かったのです。2011-12-23
台灣高雄市旗山區中山路109號 電話07-661-2066 予算NT$45-
かき氷に小豆の餡がのったのを注文。一口食べてあっと思ったのが香りが違う。密がかけてあるのだけどその香り。素敵でした。甘さもほどほどで値打ちがありました。2011-12-23
台湾 台南市青年路135號 電話06-228-5781 予算NT$50-
列車で食べる昼ごはんになるものを持ち帰るべく行った。店頭には相当数の蒸し物や揚げ物、パイや餅などが熱々で並んでいる。持ち帰り用の紙箱に好きなものを入れてレジへ行く。パイ、甘い揚げ餅、もち米を包んだシューマイ、豚まんなど7種類ほど二個ずつでNT$105-。安い。列車に入って冷めてから食べたが、むっちゃ美味。店で熱々を食べたらもっと美味いでしょう。朝は四時半からやってます。2008-01-02

再訪です。宿に帰って食べたかったから今回もテイクアウト。揚げてあるものを5種類と透明の紙に包んだお饅頭を二つ。全部でNT$121-は値打ちがある。食事として満腹で美味いことは変わっていなかった。お饅頭は二種類とも硬い目に焼いたもので中の餡が緑色をした香りのあるものと小豆をつぶした餡だった。甘さを抑えて香りを大切にしています。2011-12-22
台湾台南市安平區安平路408-1號 電話06-280-1304 予算NT$50-
海老を豚の網脂で巻いて揚げたもので二本をひと皿に盛ったセット。なにもつけずにそのまま食べたが目の前で揚げてくれた熱々だけど海老の香りは薄い。味付けも薄味で期待のイメージと異なっていたがこれはこれで美味い。肉燥飯に魚のでんぶをまぶしたご飯を食べたがこれも美味い。店は清潔で綺麗な作り。2011-12-22
台湾台南市民族路二段180號 電話06-220-5336 予算NT$50-
坦々麺を勧められたが坦々ビーフンとエビのロール揚げを頼んだ。両方でNT$110-。有名店らしいが麺のスープも中身もイマイチ。美味いと思わなかった。エビロールは冷えかけが出てきたが店員が勧める理由に余り物じゃないかと疑うくらい生ぬるいのだ。ソースにわさびが垂らしてあるがわさびのピリッとする感じを上回る甘さ。これもイマイチ。残念でした。2011-12-21
台湾台南市西門路二段333巷8號 電話06-227-4101 予算NT$30-
碗粿というお椀に入った茶色い餅のような塊に甘い目のタレがかけてある。素材は米で粉にして最後は蒸すらしく店で蒸し上がりを待った。竹べらで食べるがスプーンもあるので両方で食べた。美味いです。甘すぎずもちもちの食感がボリュームを感じさせます。値段も安いし行列ができるのは当たり前ですね。2011-12-21
台湾台南市民族路三段19號 電話06-228-5397 予算NT$30-
生春巻きを軽く焼いたものだが具が甘い。もうちょっと甘いとおやつ。そのギリギリの甘さで食事だけどクリームの香りといい台湾の料理かなあと思える仕上がり。割り切ればそれなりのできあがりで値段も安くボリュームもあるから立派といえば立派。2011-12-21
台湾台南市西門路一段728號 電話06-2132572 予算NT$130-
魚肚鹹粥NT$130-を頼んだ。サバヒーというミルキーフィッシュが一匹入っていて牡蠣やサワラの焼身などが入っている。スープは最高の出来で魚や牡蠣と良くあっている。サバヒー自体が白身なのに脂っこい感じが強く、つぶつぶのある皮はもっと脂っこくてあまり好きな魚ではない。住所を調べるためにネットで検索すると台湾サイトで幾つか出てきたがどれも値段が安い看板が写っている。急激に値上げされた様子です。2011-12-21
台湾台北市大同區民生西路250號 電話02-2555-8296 予算NT$75-
魚の練り物や野菜などを選んで籠に入れる。八種類ほど選んだ。麺も四種類ほど並べてあって平たい麺を選んだ。渡すと金額がわかる。品書きに中国語で選ぶものが書いてあって値段も分かるがどれが何かが分からないから現物で選ぶのが一番。それを煮立ったスープの中に金網に入れて煮込んでくれる。店で食べるというと珍しく陶器のお椀に入れてくれた。最後に辛さを聞かれて無微小中大の五段階から選べる。分からないから真ん中の小を指定した。これでも相当辛いから微で充分だった。汗をかきながらスープをすする。これがほんのり甘いがコクのあるうま味。煮込んだ食材と絡む麺と、もう最高。名刺には創始者とあるから台湾でも珍しい料理だと思う。店の前には女学生や若い人が沢山並んでいる。この店は是非行くべし。2009-05-14

台湾台北市大同區民生西路198之22號 電話02-2555-0381 予算NT$60-
雑誌などによく取り上げられるらしく店内にも名刺にもそれが書いてある。牡蠣のお好み焼きは他で何度か食べたがスープは初めて。牡蠣自体は小ぶりだが新鮮でプリプリ。牡蠣以外に見えるものがないのでごまかしようのない料理だ。スープも抜群に美味い。牡蠣も美味い。主人が日本語が達者だった。2009-05-14

台湾嘉義縣嘉義市駅 予算NT$60-
ご飯に豚と鶏の煮込み、高菜煮付けが乗っている。褒められたものではないがまずくはありません。安いしね。2009-05-14

台湾嘉義縣嘉義市東區民族路420號 電話05-225-9359 予算NT$25-
米糕の小NT$25-。餅米を出汁で炊きあげ茶碗に盛って肉の炊いた汁と肉をぶっかけた一品。これが美味いんだ。お米とちがってもっちりしているから味わいがひと味違う。他の店で同じものがNT$20-で食べられる。2009-05-13

台湾嘉義縣嘉義市延平街興中街南二軒目 予算NT$40-
小龍包は六個で食べ方は同じ。ジュワッとは出てこないけれどジューシーで美味い。名刺を置かないので電話番号は分からず。2009-05-13

台湾嘉義縣嘉義市延平街国華街西二軒目 予算NT$80-
阿里山に登る前にこの店を見つけたのだが沢山の人が並んでいて食べたくなった。そのときは店に入ろうとすると客の一人が手振りで駄目という。それでも入ると店の方が駄目という。売り切れなのだ。山から帰って行こうと決めていた店。今日は食べられた。炒[魚善]魚麺NT$80-を頼んだ。穴子の煮付けや玉葱があんかけで炒めてあり、麺も最後に炒めてあるあんかけ麺。これがとても美味い。ほんのりと甘みを感じるがコクのあるうま味が口に広がる。地元の人が次々と来ては買っていくのが分かる。2009-05-13

台湾嘉義縣嘉義市西區新榮路245號 電話05-225-3859 予算NT$40-
店先で焼いて売っているのを見ていると食いたくなって一個4元を十個頼んだ。日本の餃子より少し長い。中身もニンニクはあまり入っていない。でもそれなりに美味いのだ。味はほんのりと甘みを感じるが気にならない甘さ。なにより肉のミンチが肉汁とともに口で広がる。2009-05-13

台湾嘉義県竹崎郷中和村奮起湖178-1號 電話05-2561888 予算NT$100-
阿里山鉄道の奮起湖駅は階段の上にあってそこで売られる駅弁がひとつの名物。そのほかに特産品が狭い路地の商店街で売られている。駅弁は何軒かで売っているが一番立派そうな店のここで買った。中身は豚と鶏の煮込みがでんと乗っかり、名物のタケノコとキャベツの煮物などが乗っている。池上の弁当より高くて値打ちはない。これと比べると池上は安くて内容が充実し美味い。2009-05-13

台湾嘉義縣嘉義市文化路民族路交差点南 予算NT$20-
火雞肉飯と香茹魯肉飯どちらもNT$20-を食べた。ちゃんとしたご飯にちゃんとした具がのってちゃんとした異なるスープがかかっている。たくあんが一切れついている。この値段でこの味が食えるとは信じられない。2009-05-10

台湾嘉義縣嘉義市文化路延平街交差点西へ二軒目 予算NT$40-
文化路夜市に出かけて観光客でなく地元の方で繁盛している店を探していて見つけた。おじさんが店の奥で小龍包を包み、若い女性が店先で調理している。小龍包NT$40-と搾菜肉[糸糸]湯麺NT$40-を食べた。小龍包は六個で食べ方は同じ。ジュワッとは出てこないけれどジューシーで美味い。麺が平たい麺でスープがあっさりしているし肉や野菜がたっぷりで美味しい。名刺を置かないので電話番号は分からず。2009-05-10

台湾高雄縣美濃鎮中山路一段9號 電話07-6818525 予算NT$60-
[米反]條は客家料理の象徴のようなもので日本のうどんと思えばよい。炒、湯、乾の三種から炒NT$60-を頼んだ。むちゃうま。腰のある麺と具は野菜などうっすらと甘みのあるタレで炒めてある。これが客家りょうりなんだと思った。次は野蓮と書く野菜で形は日本の水菜のようだが茎がすごく長い。これをニンニクと粒味噌で炒めてあるのだが噛むときのシャキシャキ感とほのかな苦みがある野菜は食べたことのないとてもうまい野菜だ。味付けも抜群でNT$100-は絶対に高くない。客家料理をもっと食べようと思う。2009-05-09

台湾屏東縣潮州鎮中山路 予算NT$80-
昼時で美味そうな店を探すが適当に見つからず入った。自分で皿に盛ってレジで払うシステムだが値がどのように決まるのかいまだに分からない。焼きめし、イカ煮付、豚揚げ甘煮、茄子煮付けなどを盛った。味はまずまず、値が高く感じた。2009-05-09

台湾屏東縣車城温泉村文化路 予算NT$50-
清泉温泉旅館の門の前にある店で表に見える調理場で料理している。肉[美を上下に二段]湯と書く野菜と肉ワンタンのあんかけスープNT$40、肉燥飯は肉の煮込み丼NT$30、肉[火と康]麺は野菜と肉ワンタンのあんかけ麺NT$50を注文したのだが言葉が通じなくて通りかかった宿の女将に通訳してもらった。温泉街をぐるっと廻って美味そうな店を探したが何処も客が少なく高い。この店には地元の人がよく来るし安いので注文したが正解。美味いです。三種類でこれ以上食べられないほど満腹。二泊なので明日も食べます。2009-05-07

台湾台東縣池上郷中正路1號  電話089-862270 予算NT$70-
池上駅構内でなく駅の前に店がある。宜蘭あたりから池上便當という店はたくさんあるがこの店が本当の店で台東など三店舗ある。朝早いのに店は開いていて中で注文するとおじさんがみそ汁の小さいカップ二つと一緒にテーブルに出してくれた。持って帰るといって汁だけ飲んで包んでもらったが値段をおじさんは指一本上げたので百元と思った。帰りにレジで女店員に云うと70元だった。みそ汁がそんなに高いわけがないからおじさんには要注意。肝心の中身は肉や卵や唐揚げなどキャベツ煮込みなど野菜も。ご飯が少なく感じるくらい。美味いです。2009-05-06

台湾台東縣太麻里郷太麻里街85號  電話089-782988 予算NT$50-
太麻里の繁華街で翌朝の朝食を探していて見つけた店。間口二間ほどの小さな店だが食パンや菓子パン、クッキーや菓子などが作って並べてある。食パンの形をして上がそぼろ状になった少し甘そうなのを買って帰った。食べるととても美味しい。甘みは薄いが香りがよくて味も良い。コンビニでは買わないことにした。2009-05-06

台湾花蓮縣玉里鎮中山路 電話03-8886856 予算NT$50-
玉里の町中で夕食を探していて見つかった店。店の名前のスープにビーフンを加えてもらったのがNT$50-、魯肉飯NT$30-の二品を持ち帰ったがとても美味い。満腹です。2009-05-05

台湾宜蘭市東門夜市聖後街24號 電話03-9365355 予算NT$55-
黒胡椒という文字が目について店に入った。前の店で炒飯だったから炒麺を頼んだ。たしかに黒胡椒をしっかりと効かせてあって刺激が気分良し。肉は三種から選べるが豚で頼んだ。野菜がたっぷりで麺にも腰があって美味い。2009-05-04

台湾宜蘭市東門夜市聖後街16號 電話03-9324017 予算NT$55-
単純に炒飯を頼んだ。これが皿に山盛りで量が多く、あっさりしているが深みのある味でとても美味しい。定食や寿司などもある。2009-05-04

台湾宜蘭市東門夜市 予算NT$15-
揚げ春巻きと豚の薄切り肉で具を包んで揚げた串を食べた。両方15元でどちらも美味い。こういうものまで台湾の食べ物は薄味なんだけどしっかりとした味がある。2009-05-04

台湾宜蘭市東門夜市 本店電話0925-574400 予算NT$10-
肉、高菜。韮の三種の饅頭を頼んだ。蒸してから焼いてあって少しかりっとする部分もある。中身が美味しい。肉も高菜もだ。辛みのタレをかけて食べた。復興路に本店がある。2009-05-04

台湾頭城駅前旧国道角の屋台 電話0927-688513 予算NT$10-
基隆から走り始めて頭城まで昼ご飯を辛抱したのは美味そうな店がなかったから。この町で探すが昼時を過ぎていたので良さそうな店が見つからない。交差点の角に小さな屋台で中学くらいの女の子二人が鉄板で焼いていた。食べたこともなかったのでこれに決めて10元の葱油餅を三枚頼んだ。注文を聞いてから焼く。辛みのタレをかけてもらって食べたがとても美味しい。もっちりとした生地はお好み焼きではなく餅だ。油のさっぱりと葱が絡んで美味い。このあと宜蘭までの街道にいくつも同じ品の屋台や店が出ていた。2009-05-04

台湾 基隆市 愛四路 予算NT$30-
夜市に入って最初は店の名前と食べたものを写真に撮っていたがそのうちに食べることに熱中して記録を忘れた。食べたのは油飯、蟹汁、水餃子、揚饅頭、牡蠣お好み焼き、ビーフン汁、手羽など串焼き、豚まんなどで店の数は品数。どれもNT$10からNT$55で一人の合計が四百円くらい。満腹でとても美味くて大満足。台湾で一番の夜市。2009-05-03

台湾台北県石門郷中央路30號 電話02-2638-1088 予算NT$25-
石門の郷公所(役場)脇、国道沿いにある店は客が行列を作っているので直ぐに分かる。幾種類かのちまきやパイなどの菓子を売っているが大肉粽と小肉粽をひとつずつ買った。中の具の肉や椎茸もご飯もとても美味しい。五個百元だから買おうかと思ったが二人で食べきれないのでやめた。台南のちまき有名店も美味いがここも美味い。2009-05-03

台湾台北市中山區錦西街20號 電話02-2543-1749 予算NT$30-
宿の近くなので店の前を何度も通るが客足の絶えない店で行列もできている。麺はラーメンを切仔麵と云うらしく品書きに併記されている。切仔麵と米粉はビーフンを頼んだ。どちらもNT$30-。スープはとてもあっさりとした味で小ぶりの器の麺は何杯でも食べられそう。麺は他に八種ほどあり、ご飯ものや青菜や鶏や魚の盆もある。客は現地の方ばかりだったが皆満足げに食べている。安くて美味くて良い店です。2009-05-02

台湾台北市大安區光復南路240巷53號 電話02-2751-3525 予算NT$880-
初めて食べる鍋はスープもタレもまったく酸味がないのに炊きあがった具はほどよい酸味。その名も「酸菜白肉火鍋」豚肉二皿、牛肉一皿、野菜、蟹、春雨、椎茸、豆腐などなど、これがいちばん量の少ないメニュー。昼間から腹一杯です。この酸味は癖になりそうな味。2009-05-02

台湾台北市大安區敦化南路一段190巷46號 電話02-2771-3652 予算NT$160-
値段も安く店主自ら詳しく説明をしてくれて何杯でも何種でも試飲させてくれる、とても良心的な店。前回は一種類を買って帰ったが今回は三種類。ピンからキリまで試飲のお気に入り。2009-05-02

台湾 台北市信義路二段194 電話02-2321-8928 予算NT$660-二人
さすがに世界に名だたるだけあって30分待ち。小龍包は蒸籠に10個入って出てくるが、今回はそれを三つ食べた。とにかく口の中でジュワッと肉汁がでて、薄皮の舌触りといい肉汁といい、何とも有り難き食い物です。 2007-03-24

台北の忠考店へ行った。食べるものも待ち行列も本店と同じ。小龍包3人前と豚肉入りワンタンスープ。それに紹興酒を注文。相変わらず美味いね。2008-01-03

台湾 台北市中山北路ニ段137-18-1 電話02-2562-9287 予算NT$800-二人
夕刻は5時開店を待って店に入る。ご主人が日本語ができて、「予約していますか」と聞かれたがもちろんしていない。予約ボードを見て「六時までなら食べられます」。了解です。それにしても水曜の夜に予約満席は人気があるのだ。で、来る客は皆現地の方々。これで店の味が半分分かるというもの。主人にお勧めを聞いたら、山菜炒めNT$300-とトコブシのオーブン焼きNT$240-、それに蟹NT$900-を薦められた。山菜はゼンマイのようですが日本のとは違います。これをニンニクや茸で炒めてあります。美味い。なんともいえない柔らかで深みのある味。今日の料理で一番美味かった。トコブシは台湾マヨネーズを乗せて焼いてあります。トコブシ自体がとても美味いのですが台湾のマヨネーズは甘い目でチーズのような味わいでこれが乗っているから味が柔らかく仕上がっている。蟹は普通の皿に一匹を裁いて乗っていますが、主人が「あさい蟹」と言っていましたが日本では見かけない縦長の真っ赤な蟹です。これが身がいっぱい詰まっていて味も淡白ですが美味い。とにかく身もミソもいっぱい詰まっているから満腹でした。主人に佛跳醤という名物スープを勧められたが満腹なのと小でNT$3,000-と高いのでやめました。でも、次の機会は是非食べたい。2007-12-19

台湾を一周して二週ぶりに台北に戻り、宿の近くのこの店を再訪。海老から揚げ一本NT$30-は衣がしっかりしていて海老はプリンプリン。クコの実ととこぶしのスープ四つでNT$240-はクコのほの甘い味と独特の香りが素晴らしい。牡蠣のから揚げ野菜炒めNT$300-、アサリの野菜炒めNT$300-も素晴らしい。だけど台北以外の沢山の店を訪れてから再訪すると、値段がむちゃ高いと感じる。これも台北が日本人向けなんだ。2008-01-02

 

台湾 台南市海安路三段26號 電話06-211-2398 予算NT$240-
正月の夜にしても満席でテーブルが空くのを待つ。赤い紙切れに注文できる品々と値段が印刷されている。猪肉爐NT$150- は豚肉の鍋セットで、豚肉、豆腐、葱、トマト、うずら卵、天ぷら、ちくわ、蛤などが皿に盛って出てくる。別皿にキャベツ盛。鍋には干海老と>扁魚といってヒラメやカレイの干物の出汁の元が入っている。扁魚を口に入れるとエイのひれのようにしゃきしゃきとしている。このスープがさっぱりとしていてコクがあり抜群に美味いのです。生卵と辛味のタレも出てきます。タレに卵を混ぜている方がいたので黄身を入れた。葱と唐辛子も出てくるので自分でタレを調整する。セットだけでは少し量が少ないので、豆腐NT$20-、冬粉はビーフンNT$30-、茼蒿は春菊NT$50-、魚丸は魚の団子NT$50-、牛肉NT$150-を別注文した。次々と自分で入れて食べますが、むちゃくちゃ美味いのです。二人ともちょうど満腹の量。最後に白飯NT$10-を注文してスープに卵を浮かせてそれをお茶漬けのようにして食べましたが、もう、最高。日本でこの鍋を食べたいと思った。2008-01-01
台湾 台南市安平路612號 電話06-228-8095 予算NT$25-
魚丸湯と肉燥飯を注文。スープはあっさりしているがコクがある。にんにくが乗っているが臭くはない。ご飯もあっさり目のタレです。2008-01-01 

台湾 台南市安平路786號 電話06-222-9661 予算NT$45- 
海老や牡蠣の揚げ春巻きや台湾料理全般が食べられる。牡蠣フライNT$100-と海老パイ包み揚げNT$45-を持ち帰った。ずいぶん長い待ち行列で人気の度合いが分かる。牡蠣フライは普通の感じでしたが海老のパイ包み揚げが抜群に美味い。ケチャップをつけずに食べたが中身が独特の風味でこれなら牡蠣フライでなく春巻揚げを注文すべきだったか。2008-01-01

台湾 台南市民権路二段71 電話06-229-2823 予算NT$200-二人
特製ちまきと普通のちまきを食べた。これは絶品ですね。口の中でとろけるようにほどけていく。最高です。2007-03-21 2007-12-31再訪。普通のを一個だけ持ち帰って宿で食べた。冷えてもおいしい。

台湾  台南市民權路二段98號 電話06-222-2848 予算NT$300- 
砂鍋鴨(アヒル鍋)が有名な店だが二人では量が多すぎると店の主人が良心的に言ってくれた。台湾料理も沢山の種類があるので、海老の炒め物NT$250-と焼きそばNT$120-を注文した。海老がプリンプリンを期待したが少し残念だった。焼そばは美味い。隣の席に日本人の方が現地の方と六人で座られてアヒル鍋を注文された。日本人の方と話すうちにアヒル鍋を食べなさいとおすそ分けをいただく。確かに美味い。2007-12-31

台湾 高雄市七賢二路176號 電話285-8889 予算NT$250-
牛肉鍋を食べたが冷凍肉で美味くなかった。スープも具も印象に残らない。それにしても高いよ。2007-12-30
台湾 高雄市六合二路 予算NT$100-
九ヶ月前に来たときに気になっていた店。薬膳猪心NT$100- と麻油麺線(乾)NT$30-を食べた。薬味の香りがするスープに豚肉が入っている。皆が食べるのは薬膳排骨でそちらは分からないが人気ほど美味いとは感じなかった。タレのかかったビーフンもしかり。なぜ人気があるのだろう。2007-12-29

台湾 屏東縣東港鎮中山路 電話08-833-8866 予算NT$35-
焼肉飯の小NT$35- と肉燥飯の小NT$20- 、厚揚げ煮込みNT$5- とハマグリのスープNT$30- を食べた。焼肉飯は豚の甘辛タレ焼きで生姜ときゅうりが乗っている。肉燥飯は豚の脂身を細かく切ったものを甘辛く煮込んだのを生姜ときゅうりとともにご飯にかぶせてある。どちらもコクのあるタレで美味い。ハマグリのスープも生姜が利いていて美味い。厚揚げも肉汁で炊いてあり、日本を思い出した。2007-12-29

台湾 屏東縣東港鎮中山路40號 電話08-835-5448 予算NT$40-
蒸餃子NT$40-と焼餃子NT$40-、それに魚の団子の入った海苔のスープNT$25-を食べた。焼餃子は日本で食べるのと違ってもっちりしている。タレも葱醤油でさっぱりしている。蒸餃子はそんなに美味いとは思わなかったが焼きは美味い。持ち帰りに店頭で並ぶ方々も焼餃子ばかりだ。スープもとても美味かった。主人がおかわりを入れようかと言ってくれたが満腹でした。2007-12-29
台湾 屏東縣恆春鎮省北路6號 電話08-888-0226 予算NT$70-
持ち帰り用の箱にビーフンや焼きそば、野菜やイカの煮つけなどを入れ、スープはナイロン袋に入れてもらい宿で食べた。疲れていたせいでもあるかもしれないが美味いと思わなかった。スープも一口すすっただけ。2007-12-28 
台湾 屏東縣恆春鎮省北路25號 電話08-888-0242 予算NT$20-
日本のお好み焼きをもっちりした感じの葱油餅NT$20- 肉や野菜のパイ包みのような蒸菜盆NT$20-を食べた。そうですね、特別美味いとは思いませんでしたが、日本では味わえないものです。2007-12-28

台湾 台東縣台東市成功路96  電話089-34-7528 予算NT$50-
蒸餃子を蒸篭一枚8個入りと、とろみの野菜スープを注文。餃子が口の中でジュワッとスープが出てきて肉と皮とを美味く引き立てている。味もこくがある。スープはほんのりと酸味があってさっぱりとしていて美味い。屋台なので席は少ないが持ち帰り客が多い。2007-12-26

台湾 台東縣東河郷東河村15-420  電話089-89-6369 予算NT$60-
幹線11号沿いにあって大きな店だから赤い看板ですぐにわかる。有名店らしく朝なのに車が沢山停まって買っていく。皮が厚いが中の肉の塊がとても美味い。しょうゆ味でしっかりと味付けされているのは台湾に来て始めて。香辛料が優れているのか食べたあと30分くらい口の中に辛味が残っていた。四つでNT$60-は少し高いけど、それなりの値打ちあり。2007-12-26
台湾 台東縣成功鎮中山路中華路  電話08--0007-6077 予算NT$60-
いつもは宿の朝食だが今日の宿には付いていないので外で。お粥は何度も食べているので流行っているこの店に入った。注文に手間取ったのは言葉が通じないから。肉の入ったお好み焼きのようなものとハンバーガー、卵とハムのホットサンド二人前を注文。飲み物は豆醤とミルクコーヒー。台湾の若い方が多く来ていたのはちょっと変わっているからでしょう。美味かったですよ。2007-12-26
台湾 台東縣成功鎮中山  電話089-85-4392 予算NT$40-
成功でおいしい店を探していてこの店と店の前の揚げ物屋台に目をつけた。先に揚げ物を買ってからこの店に入ったから沢山は買えないので、持ち帰り箱にご飯と野菜の煮付け、茄子の炒め物、おでんの大根と卵を入れてもらった。宿で食べたが揚げ物のインパクトが凄くて、気の毒にこの店のおかずが美味いのに隠れてしまった。何より安いでしょ。でも、この店のお野菜と揚げ物の組み合わせは最高です。2007-12-25
台湾 台東縣成功鎮中山 予算NT$60-
夕刻から品城美食部の店の前に出る屋台でご夫婦二人でやっている。天ぷらや鶏肉、豚肉イカや野菜など揚げておいしい食材がずらっと並べてある。並べてあるのが一度軽く揚げたものでアルミパンに好きなものを好きなだけ入れてもう一度揚げてもらう。ポテトとイカの足が少なかったのか勝手に足しておられた。揚げたあと塩と辛子が中心の香辛料を振りかけて紙袋に入れて持ち帰り。値段は品種ごとの重さで決まるようです。宿で食べましたがむっちゃ美味。ボリュームもたっぷりで二人とも満腹。油にしつこさがなく香辛料の香りと辛さがとても良い。ビスケットに挟んだ紅いももおやつとして立派。店には次から次から客が来て待たされる。2007-12-25

台湾 花蓮縣豐濱鄉三民路 電話03-879-1912 予算NT$50-
豐濱の町、橋の傍にある店は半分開けっ放しの店。お母さんが大きな鍋で麺を茹でます。茹で麺とご飯と鶏肉などのおかずだけ。焼き飯をメモに書いて注文したが結局出てこなかった。食べたのは透き通ったあっさりスープに茹で麺が入り豚肉と野菜が入ったそば。出汁が素晴らしい。流行っていて次から次から客が来て、片言の日本語で皆さん話しかけてくれます。2007-12-25

台湾 花蓮市公正街4-20號 電話03-835-0006  予算NT$50-
宿の近くの夜市に行って流行っていそうな店を探して入った。小籠包だけ注文。台北の有名店の味を知っているからそれを想像して待つ。口にしてがっかり。皮は分厚く身は少なく甘い。辛味のタレを足しても甘みが勝つ。残念でした。2007-12-24

台湾  花蓮市信義街46-1號 電話03-832-6761 予算NT$60-
店で食べられるのはワンタンだけ。入り口で数を言って代金を払い、席で待つ。すっごくあっさりしたスープに11個のワンタンが入っている。そのワンタンが風味たっぷり。セロリともう一種のきざみ野菜が少し入っていて、その香りのバランスが素晴らしい。ワインを持ち込みましたが問題ありません。2007-12-24

台湾 宜蘭縣蘇澳鎮大通路181-3 電話03-998-2669 予算NT$50-
南澳火帖(駅)の前にある店で流行っているので入った。炒飯NT$50-と乾麺小NT$30-を注文。焼き飯を口にほりこんで、思わず「美味い」っと声が出た。日本の味付けと少し違うが日本人の口にはうけるに違いない。量も多い。乾麺はうどんをゆでて濃い目の少ないタレと細かい肉の具の上に入れてかき混ぜたもの。これが麺とタレの相性が抜群。言葉は通じないが奥さんに美味いと伝えると、みかん二個をサービスで出してくれた。ご主人も親切にしてくれた。ありがとう。2007-12-22
台湾 宜蘭縣頭城鎮纘祥路42 電話03-977-7377 予算NT$80-
頭城火帖(駅)の前に線路と並行する道があって、駅を出て右方向の50m先にある店。昼時でしたが流行っていて店の前に待つ人もいたので入った。牛肉湯麺NT$80-は牛肉麺の普通の麺で牛肉米粉NT$80-は麺がビーフン。両方食べたが相性は普通の麺の方がよかった。スープはコクのある独特の旨味があって美味い。牛肉は大きな塊が五個くらい入っていて肉の旨味を引き出すように醤油系の汁で煮込んである。野菜も香りは強くなく全体のバランスを整えていた。もう少し食べられそうなので水餃NT$40-は茹餃子10個を食べた。皮が厚めでモチモチしていて具も美味しい。台湾ではどこも化学調味料は使わないようで後味がとても良い。2007-12-21
台湾 基隆市 愛四路 予算NT$30-
二軒となりの鄭記で同じ焼きビーフンを食べたがもう少し食べたいのでこちらで食べた。鄭記が一枚上ですがこちらも美味いです。2007-12-20

台湾 基隆市 愛四路 予算NT$30-
焼きビーフンの美味そうな店を探して入った。確かに醤油味がしっかりしていて美味い。量が少ないから二軒となりの店にも入って焼きビーフンを食べた。こちらが一枚上でしたね。2007-12-20

台湾 基隆市仁三路29-4  予算NT$50-
牡蠣のお好み焼きですね。小麦の粉でなくねっとりしていますから米粉。牡蠣は小ぶりですが旨味は同じ。2007-12-20
台湾 基隆市仁三路29-4  予算NT$15-
ひき肉の醤油煮込みをご飯にかけた小さな丼。宿のjフロント女性に美味い店を聞いて、躊躇なく印をつけてくれた店。美味いです。脂の感じが他の店と異なる。2007-12-20

台湾 基隆市仁三路29-4  予算NT$30-
魚のすり身の天婦羅で少し絡みのあるタレと胡瓜を添えて食べます。これがモチモチしていて気持ちの良い食感。2007-12-20

台湾 基隆市仁三路29-4  予算NT$50-
揚げたパンをはさみで裂いて中にクリームソースを塗る。そこへ胡瓜、ハム、ピータンなどを挟みこんであるもの。独特の味わいとパンのモチモチ感が素晴らしい。2007-12-20

台湾 基隆市仁三路29-4 予算NT$40-
魯肉飯NT$15-はご飯にミンチスープがかかったもので意外に美味い。目的は肉[火庚]湯NT$40-と腿肉湯NT$50-後者は豚の大腿部の肉で生姜湯。前者はロースで薄い塩味。これが絶妙に美味い。量が少ないので夜市のほかの店に廻れます。2007-12-20

台湾 台北市忠考東路四段3 電話02-2721-6088 予算NT$350-二人
こんなに美味い四川料理は初めて。辛いのだけど山椒だけでなく香りと辛味のある香味料が沢山使われている。紅油抄手という辛いタレで合えたワンタンNT$70と、五更腸旺という豚モツの四川風煮込NT$280-を食べた。ワンタンは意外とさっぱり味でたれの辛味と風味が生きています。煮込みは鍋の下に火があって食べ終わるころまでグツグツ煮えています。豚のモツがとても旨味のある素材。しかもレバーが多いのですが豚のレバーは煮込んでもプリンプリンが変わらないのですね。ワンタンは値のとおり小椀ですが、煮込みは二人が満腹になる量でした。最後にあっさりとしたデザートがサービスで出てきます。2007-12-19

台湾 台北市民権東路一段70-24 電話02-2511-4221 予算NT$250-二人

宿に入ったのが現地時間10時。腹が減ったのでコンビニへ仕入れに。と、道中にちっちゃな店がぽつんと開いていて、炒め物の美味そうな匂い。つられて入って食べました。いつもの伝言メモで日本語メニューがないか、日本語の話せる人はいないか聞くが、どちらも駄目。えいっ、何とかなるさと食材を指差して、メモに「炒」とか「汁」とか書いて焼きそばと牡蠣、蛤、海老、イカ、なんかがいっぱい入ったスープそばが出来上がった。店頭には新鮮な魚貝がガラスケースに並んでるじゃん。イカを指差して「炒」を書いた。台湾ビール大瓶二本空けちゃいました。美味いのなんのって。払ったのがNT$450-安い。2007-12-18

台湾 台北市中山北路一段105-1 電話02-2551-7957 予算NT$901--二人
合計二回行った。8皿は食べたがどれをとってもとても美味い。さすがに老舗だけある。2007-03-23 2007-03-24
台湾 台北市長春路47 電話02-2523-6639 予算NT$660-二人
小包を持ち帰って食べて、とてもおいしいので次の日は店で食べた。餃子や小包意外に野菜の炒めたものや焼き飯なども食べたがどれも美味い。2007-03-23
台湾 高雄市新興区民生一路93 電話07-226-6127 予算NT$1,331-二人
蟹の蒸し焼きを食べたが、蟹がとても新鮮でジューシーでした。蟹味噌もたっぷり入っていて大満足。台南でろくな蟹しか食えなかったからとびっきり嬉しかった。2007-03-22
台湾 台南市中正路16 電話06-223-1744 予算NT$60-
担仔麺の創始店と聞く。煮卵をのせてもらい普通の麺とビーフンで注文。さすがに美味いです。2007-03-21
台湾 台南市忠義路二段84-7 電話06-222-4420 予算NT$1,830-二人
人気店で蟹おこわが有名なので注文したが、蟹とおこわは皿はひとつでも別々になっている。おこわはとても美味かったが蟹はパサパサでとても美味いとは云えなかった。2007-03-21
台湾 嘉義市中山路325 電話05-222-2433 予算NT$50-
ご飯に七面鳥の肉をのせて出汁をかけた単純な丼だが何故か美味い。2007-03-20
台湾 嘉義市中正路361 電話05-227-0661 予算NT$60-
店先の大鍋でじっくりと煮込まれたスープ。これに魚肉の揚げたものを入れてもらった。もう一つは卵のスープ。どちらもとても美味い。2007-03-20
台湾 台中市北屯區后庄路306號 電話04-2425-5678 予算NT$1,900-二人
宿の周りに食べるところがなくやむなく食べた。XO醤の炒め物、豆腐料理などをワインと共に食べたがいける味でご満足。値もそれほど高くなく上出来です。2007-03-19
台湾 三義大通り交差点 予算NT$60-
濃いい色のスープだがさっぱり味でビーフンの下にたっぷりの牛肉と野菜が入った麺。コクがあって美味い。通りがかりに入ってこれ程美味いと徳をした気になる。2007-03-19
台湾 新竹市城皇廟近く 電話03-521-4095 予算NT$35-
かき氷だがいろんなものが入っていて甘さも程々で大人のおやつです。2007-03-18
台湾 新竹市城皇廟 予算NT$30-
飯にスープと肉のそぼろ煮をかけた単純なものだが、これがとても美味かった。行列が出来ています。2007-03-18
台湾 新竹市城皇廟 予算NT$30-
焼ビーフンがとても美味い。貢丸湯は肉団子のスープもとても美味い。何よりも安いのが良い。行列に並んで食べました。2007-03-18
台湾 中[土歴]市中華路一段172 電話03-461-4088 予算NT$30-
蒸し立ての肉包が何種類もあって漢字では分からないから適当に二種類包んでもらった。立ち食いしたがこれがメチャうま。昼飯を食ったところなのでそれ以上食えなかったが、これを昼飯にすべきだった。2007-03-18
台湾 桃園市三民路一段193 電話03-332-1014 予算NT$269-二人
通りがかりで入った台湾料理の店。日本語が上手く通じずに焼きそばが出てきたが、さして美味いとは思わなかった。ハマグリのスープは生姜がきいていて美味かったが少し冷めていたのが残念。2007-03-18
台湾 台北市南京西路12新光三越8階 電話02-2523-6757 予算NT$2,500-二人
台北市は中山の三越8階にある広い店。しじみの醤油煮がなくて残念。赤ワイン一本と活トコブシのバジル炒め、甘活エビの蓮葉蒸し、鶏もも肉のカシューナッツ炒め、イカ団子の揚げ牡蠣の炒め物などを食べたがどれを取っても美味い。台湾料理はことのほか薄味だけど素材の旨味を上手く引きだしている。2007-03-17

へ戻る