楽食楽夢へ戻る

熊本県上益城郡益城町大字小谷1802-2 電話096-232-2442 予算\580-
空港ビル三階のレストランは一様に高い。その中でこの店は良心的な値。ごぼ天そば五百八十円は立派です。カリットした歯ごたえのゴボウの天ぷらが美味い。高菜飯定食は高菜飯にご汁か豚汁、小鉢と漬物。高菜飯が美味い。ご汁も郷土色豊かで美味い。立派立派。2008-05-22

熊本県阿蘇市ミルクロード兜岩展望所 予算\600-
土産物屋に併設された店で昨年は建築中だったのが営業していた。牛串五百円、だご汁六百円、たかな飯五百円を食べた。牛串が美味い。大きい肉が四枚で塩味が肉の味を引き立たせている。たかな飯は少し油っこい。だご汁も上出来。たかな漬は食べ放題。2008-05-17

九州 熊本県菊池市隈府北原609-1 菊池ショッピングプラザ夢空間 電話0968-26-5705 予算\450-
なにか美味そうなものが食えそうな店を探したが見つからず、腹も減っていたのでリンガーハット。二回目です。太麺皿うどん\550-とチャンポン\450-にチャーハン\280-を注文。太麺皿うどんはパリッと焼き上げた麺が美味い。チャーハンは量は少ないがまずまず。チャンポンはスープまで全て食べてしまった。2007-05-29
九州 熊本県阿蘇郡南阿蘇村吉田1394 電話090-2856-5323 予算\800-
南阿蘇の明神池公園に隣接する店でざるが\600-から\200-刻みで\1,200-まである。私は千円のざるとかけそば\700-、麦とろ飯\400-を注文。ざる蕎麦が薫り高く、喉越しも良く美味いですね。かけそばはざるに比べてインパクトは弱かった。麦とろ飯がこれまた最高に美味い。期待せずに入っただけに嬉しくなりました。2007-05-28
九州 熊本県阿蘇市内牧 電話0967-32-0041 予算\250-
店の前を三回行き来したのは店の名前が書いてない。入って直ぐにこの店は楽しいと分かった。お茶を入れて勧めてくれるが、目もくれず品探しが一時。買った品数は忘れたが持って帰れないから直送にした。で、この店が楽しいわけはお二人の感性にある。そして、私がビールを呑み始めると近所に鶏皮と唐揚げの美味い店があるから買ってきますと、さっさと一人が出ていった。これが両方ともめっちゃうま。結局、この店で二時間以上楽しみました。しかも鶏の買い出しは全て彼女のオゴリです。ありがとう。和田さんか古田さんにこの話をすると鶏のお店を教えてくれますよ。2007-05-12
九州 熊本県阿蘇市三久保285 電話0967-32-5070 予算\3,150-
内牧のこの店は今回で四度目。店は座敷からテーブルに改装され値段は少し上がっていたが、それでも焼肉セットは阿蘇赤牛の3部位と焼き野菜、牛すじ煮込みやハンバーグ和風煮込みや小鉢が三皿ついて、ご飯に味噌汁。これで三千円ちょっとは立派です。安いだけじゃカトケンは駄目。肉は脂身が少ないと謳われるが、どっこい私には十分すぎるし肉汁も香りも素晴らしい。2007-05-12
九州 熊本県熊本市下通1丁目11-20 1F 電話096-351-2053 予算昼\1,260-
下通の脇道に入ってわかりにくい奥まったビルの一階にある。昼に入ったがカウンター10席は予約で満席でテーブル席に。昼はお好みにぎり寿司\1,260-か特製バラちらし\1,050-の二種だけ。寿司はカウンターのネタケースから八種を選んでにぎってもらう。どのネタも新鮮でにぎり方の上手さと相まって美味い。醤油は三種用意され、甘口九州、店の特製、東京の順に甘口から辛口へ。小鉢は鮭の頭の軟骨、蛤のお吸い物、デザートにほおずきの凍らせたものと甘いもの。これでこの値は上出来です。夜にもう一度来てみたい。2007-03-03
九州 熊本県大津町大津1091 電話096-293-2682 予算\400-
大津役場の交差点近く少し狭い路地にあって分かりにくいが路地の中に駐車場もある。特製ラーメン大盛とチャンポン大盛を食べた。ラーメンは熊本特有のニンニクをきかせた豚骨スープでさっぱりしている。麺は細めで特製にはゆで卵、キクラゲ、チャーシュー、ねぎが入っている。すごく美味いラーメン。近くのバイパスにある文化ラーメンは無関係な店。2006-03-06
九州 熊本県熊本市新町2丁目5-12 電話096-354-1515 予算\10,000-
電話で一万円の料理を予約しておいた。案内された奥の離れはこじんまりとした庭に面し、六畳の茶室のような部屋は塗壁の床に清楚な生花。濡れ縁を通してこぼれ入る五月の日差しは柔らかく涼しい。日を透す庭の木々の緑がすがすがしい。料理の内容は後回しにして、案内された離れが、故福島知事のお気に入りの部屋だったと。公務で接客されて、お客様を見送られた後、この席にひとり戻って呑み直されるとか、電話もせずにふらっと来て「休ませてくれ」と座って「あれを持ってきて」と秋田のまんさくの花を愛飲されたとか。ほとんど毎日のようにこの席に座られたらしく、料理が重ならないように随分気を配ったとか、奥様から「あなたひとりの体じゃないんですから、いい加減に帰って寝なさい」って叱られたり、ほんとにかわいい方だったと女将(実際は違った)がいう。知事の話を聞く前から、なんてくつろげる気持ちの落ち着く離れなんだろうと感じていたが、話を聞いて足げに通われたのが納得できるし、会った事もないけれどそんな知事に親近感と好感を感じた。料理は最初の一品で料理の凄さが読み取れた。いちじくの白胡麻和え。甘酸っぱい自然の香りとミルク状の白ゴマの和え方が絶妙の食感を醸し出す。赤ワインも数種、六千円から三万くらいのを揃えておられ気に入った。次にひらめのづけ。これがレッドペッパーと組み合わせてあるのだが、口の中でパリッとはじけその香りとづけの相性がぴったり。椎茸浅葱のおしたし、唐辛子煮付け、はもとじゅんさいの吸い物、刺身はトロとはも、このはもが口の中でふわっと溶けるような舌触り。白子とじゃが芋と湯葉の煮付け、伊勢海老の岩塩卵白焼き、キンシン菜のおしたし、ウニ添茶碗蒸し、海老ごぼう豆腐などのかき揚げ、もうこれだけ出たら凄いの一言ではすまない。あとなめたけご飯に味噌汁、白豆コーヒーとデザート。これで一万円なんて考えられない。付け加えてお世話になったおねえさんは女将と間違うほど上品な振舞いと話し口で、すごく印象に残った方。そして修行中の若い板さんも好感の持てるいい青年でした。ぜひ何度も行きたい料亭だ。帰りには亭主自ら庭に来て、丁寧にご挨拶をいただいた。しかも「次から『京都の加藤です』で、すぐに分かりますから、この離れをとっておきます」と思いもよらぬ言葉に笑みがこぼれた。2005-05-16

空港から直行した。昨年五月に訪れて二回目。
お気に入りの離れはやっぱり落ち着く。庭のすぐ傍を走る路面電車の、ゴットン、ゴットンという響きが何ともたまらなく落ち着きを演出してくれる。
梅の木が二本。一本は満開。もう一本は花が散り始め、木々の新芽は堅いが明らかに春の兆しを感じさせる。
料理は13品で一万円。それぞれがとても美味い。ちゃんと我々が昨年になにを食べたか調べてあって、料理内容に重なりがないように配慮されていた。
世話をしていただいた女性も同じで、その時の会話の全てを覚えていてくれたのは、驚いた。
都市計画で数年先にはこの庭が道路になると聞かされたが.....。2006-03-04
九州 熊本県熊本市新市街1-8 電話096-211-0086 予算\7,000-
割烹の\9,000-のコースを注文。ひらめの薄造りは五人前といえど大皿一枚にきれいに並ぶ。しっかりとした身は歯ごたえもあり美味い。故福島知事が愛飲された焼酎の鳥飼は香りもよく飲み心地がよい。これが3千円ほどで飲める。造りはしまあじ、赤貝、数の子など、新鮮だ。全部で十種くらいの酒肴のあと、にぎりは六種六カン、江戸前の丁寧に仕事がされたよい寿司だった。2005-05-14
九州 熊本県天草郡五和町 予算\700-
待ち時間にふらっと入って目に付いたのが干しダコ。大中小と値段が違うが、おじさんに聞くと味は同じだっていうから、ケチって小を買った。帰ってからあぶって食うと、めちゃうま。しまった、大を買え。別にこの場所で買う必要はないが、このあたりの名物らしい。2005-03-06
九州 熊本県熊本市水前寺2-6-19 電話096-382-1123 予算\15,000-
タラバのしゃぶしゃぶを事前に予約しておいた。主人曰く今の今まで生きていたと言うだけあって一切れを刺身で食べた。しゃぶしゃぶもとてもまったりとして口いっぱいの蟹の身はとても美味い。それ以外に次々と料理が出てくるが、小食の私には最後まで食べきれなかった。王監督も曙親方も沢山の有名人が磯なで食べるためだけに熊本へ来ると云う。蟹好きにはたまらなく良いところだと思う。2004-04-03
九州 熊本県熊本市二本木1-2-29 電話096-352-1648 予算\560-
午後二時を回っても行列です。四十年の歴史があると云うだけあって、こってりと見えるスープも程よくさっぱりとしている。2004-04-03
九州 熊本県本渡市中央新町14-3 電話0969-22-2618 予算\500-
持ち帰りをつまみ食いをしたけど、これは文句なしに美味い。鹿児島の地鶏を丸焼きしたもので、香ばしくて肉汁が適当に出て、とても一匹が千三百円とは信じられない。ケンタッキーやったら一万はするやろなぁ。 あれは食わんけどね。冷蔵庫に入れて翌日食べると味が少し落ちるから、当日に食べること。2004-03-07
九州 熊本県本渡市中央新町18-12  電話0969-22-2543 予算\3,000-
天草に行くと寄る寿司屋で、タクシーの運転手さんに聞いて行った店。その日のよいネタを刺身でいただき焼酎を一本空けて、寿司をたらふく食べて、主人は「京都から来てくれるんだから」ととびっきり安くしてくれる。嬉しいもんだ。2004-03-06
九州 熊本県熊本市小山町168-7 電話096-380-5428 予算\500-
ここは昼時、ラーメン餃子にライス、サラダも付けて680円。高菜チャーハンが付いたラーメンセットも注文。お味は評判どおり、とんこつスープもチャーハンも美味い。2004-03-06

へ戻る