楽食楽夢へ戻る

高知県吾川郡いの町上八川甲1160-2  電話088-850-5300 予算\680-
ここでしか昼食は食べられそうにない。トンカツ定食七百八十円と親子丼と小うどんセット六百八十円を頼んだ。家庭のお母さん達が作る料理という感じ。うどんだけはいまいちでしたが、親子丼もトンカツも美味しかったよ。2008-10-13

高知県高岡郡越知町野老山2882 電話0889-26-0198 予算\550-
午後三時という中途半端な時間なのに店の前には十人が待っている。しょうゆラーメン五百五十円と半ラーメンと半チャーハンのセット六百二十円を頼んだ。塩ラーメンのスープを一口。あっさりしていてスープが上出来です。鶏ガラが中心のスープに塩がほんの少し甘い目。麺もストレートの中太でスープとなじんでいます。チャーシューの厚みが一センチ以上なのに柔らかい。もやしとコーンがよくあっています。醤油ラーメンも見た目は塩と変らないけど風味は醤油です。チャーハンがこれまた美味い。味付けがほんの少し甘めですが美味いです。何より値段が良心的。頑張ってください。2008-10-12

四国 高知県香美市香北町美良布1368-1 電話0887-59-3988 予算\700-
国道195号沿いにある店。変わりうどんが自慢のようだが、イチゴなんかを混ぜ込む感覚が嫌で食べなかった。きつねうどん\650-とカレーライス\800-を注文。第一印象は高い。カレーライスははっきり云って不味い。これに\800-の値を付けるのは無茶苦茶です。うどんは手打ちと分かりますが、ぶつぶつに切れていてつるつるとは食えない。うどん自体は腰があって良いのだけれど出汁が落第です。2007-11-22

四国 高知県高知市追手筋グリーンロード 予算\600-
追手筋のグリーンロードに入ったところに夜になると屋台が並ぶ。人気の松っちゃんが8時開店で開いてないから隣のこの屋台に入った。ラーメンと餃子を食べた。この店の前にくろそんで思いっきり美味いものを腹いっぱい食ったので、自ずとインパクトはない。餃子がかりっとしていて美味かった。主人の勧めでおでんの竹の子を食べたが印象薄し。2007-11-21

四国 高知県高知市本町3丁目4-18 電話088-873-2624 予算\5,500- 酒焼酎込
昼にドアを開けると主人が「夕方からだよ」と案内。五時過ぎに行くと開いていたが帳面を見て「7時までなら食えますよ」と云われたのは五時と7時で客の総入れ替えがこの店のやりかた。カウンターに座って暫くして座敷も含めて満席。平日水曜です。ご主人に伺うと20年以上前に店を開いたと云われる。嫌な客には来て貰わないようにすると云われて、ドキッとしたが結果はOKみたいだった。「どうしてこんな路地裏の店を見つけたか」と聞かれてネットと応えると、ネットは嫌いだと仰る。でも、ネットに今日のこと書きますよと宣言しておいた。向こう向いて苦虫顔をしてましたが.......。場所は大橋通の電停モスバーガーから南に少し行くと西向きに細い路地があってその中にあります。食べたのは主人のおまかせでメニューは無い。牡蠣とキュウリのもみじ酢。牡蠣は小さいけれどしっかりとした香り。アンキモと石垣鯛の縁側と皮のもみじ酢。縁側が印象に残りました。刺身はサザエと鱧と石垣鯛とかんぱち。全て天然でとても美味い。次に出たしめ鯖は最初になにも付けずに食べてくれと云われ口へ。生かと思うくらいの状態で鯖の臭みは全く無く、脂の感じも程よくて、何よりも鯖の旨味がジュワッと口に広がる。醤油をつけても食べましたが風味が少し変わってどちらも美味い。次に出た鰹のたたきは焼き切りという料理方でこの店が始まりらしい。ニンニクのかけらを乗せて食べますが、むっちゃ美味い。今まで食べてきた鰹は何だったんだ。鯖寿司と焼鯖の巻寿司がなんともこの店を象徴している。とにかく美味いのです。巻きは追加注文しました。満腹になってカウンターの三組のお客さんと話が弾み、焼酎が進んで出たのが四万十川の青海苔の変わり天ぷら。まいりました。この店の料理を食うためだけに高知旅の再計画です。2007-11-21

四国 高知県高知市追手筋1-9-2 電話088-875-5221 予算\850-
高知市内に二店舗をもつ中華料理店の本店です。11時半の開店一番乗りです。その後昼前には二階も含めて満席になりました。天津飯とミニラーメンのセット\1,000-と、おすすめランチは15種の料理の一品とサラダ、スープ、ライスがついて\850-。酢豚で注文しました。天津飯がすばらしい。あっさりした味付けですがふわっとした卵と蟹はコクのある味。酢豚も豚の揚げ方も酢の具合も抜群です。これなら、この店の何を食べても美味いと思います。2007-11-21

四国 高知県須崎市緑町9-81 電話0889-42-9156 予算\700-
ねぎ鍋焼きらーめん\700-とおやこ丼\600-を注文。白ねぎの細切りと青ねぎのきざみがたっぷり入ったラーメン。細麺のストレートで腰がある。スープは独特の出汁でコクがあって美味い。チャーシューも脂身と赤身が半々に入っていて美味い。生卵が乗っている。久しぶりに美味いラーメンに出会った。濃い味薄味をリクエストできます。おやこ丼は名古屋コーチンを使った高い丼もありますが普通のを注文。これまたさっぱりとした出汁がかけてあり、決して薄味でなくしっかりとした出汁です。お茶漬け感覚で食えます。店には定食や居酒屋メニューも沢山あって、とても流行っていました。女将さんの料理中の顔が素晴らしい。2007-11-20

高知県高岡郡梼原町川西路 電話0889-65-0418 予算\6,000- 二食付料金
ネットで探して良さそうという気持ちだけで行った宿。それが飛びっきり上出来の宿でした。町から電話すると「ワインは持ち込んで構いませんよ」と、大らかなお母さんの声。夕食の料理。囲炉裏の炭火には、みょうが、アマゴの干物の串焼き、ヨモギ餅、大きな椎茸が焼かれる。これが醤油だけで食べますがとびっきり美味い。山菜、山芋、大根、人参、厚揚げの煮付け。天然のキジ鳥が入った炊き込みご飯は真っ先に食べましたが、すごくコクのある味に仕上がっていて美味い。椎茸のからし味噌、春菊の和え物。小茄子のタタキ風サラダはトマト入り。珍しいのは小茄子のお好み焼き仕立て、美味いですよ。どんなに頑張っても食べ切れませんでした。銀杏の塩焼きは持ち帰りに。他はニワトリの餌になるらしい。で、朝食はそのニワトリの卵かけご飯。おかずもたっぷり。特別な調味料や料理ではないのですが、素材の旨味を上手に引き出しています。料理の基本かな。部屋はたまたま他のお客がいなかったので三部屋を全部使わせてくれましたが、普通は相部屋もあると聞きましたから電話で確認を。風呂は宿にもありますが「雲の上の温泉」に手が空いていれば送迎していただけます。入浴料\500-ですがゆっくりできます。楽しかったぁ。もう一度ゆっくり行こうと思っています。2007-11-19

へ戻る