楽食楽夢へ戻る

愛媛県喜多郡内子町内子1946 電話0893-44-6171 予算\680-
内子の町並み保存地区ではなく商店街にある店は百三十年前の古い建屋を使っていて、座敷や二階への階段など昔の姿そのままです。とろろ蕎麦\750-栗ごはん\150-野遊び弁当\1,380-を食べた。冷たいとろろ蕎麦を口にして思わず美味いと口にした。蕎麦は新蕎麦で香りも喉越しもよく、冷たいつゆがよくできている。口直しに薩摩芋の甘露煮がついてくる。栗ごはんはこんな値段でいいのだろうかと思います。お漬物が少し甘い目なのが愛嬌。弁当が素晴らしい。玉子焼き、鮭の葱味噌焼、茸ぬた和え、海老二匹と地野菜の天ぷら、栗ごはん、蕎麦、わらび餅、栗の渋皮甘露煮。これだけついて信じられない値段です。それにひとつひとつの料理がきちんと作られ盛り付けされている。味はとても美味いです。偶然に入った店でこれほど感動する店は珍しい。11時開店ですが予約でいっぱいでした。内子へ行かれたら是非。2008-10-11

愛媛県松山市二番町三丁目2-22 電話089-908-5565 予算\3,500-
二番町繁華街の一角に焼き鳥の店が軒を並べている。情報がないので客の出入りを見て入った。コーチン焼千七百円と書いてあるので量を聞くとひと串だと。他にも千八百円の地頭鳥焼など。焼いている人がセットメニューを勧めたのでコーチンセット二千五百円と地頭鳥セット二千三百円を注文した。地頭鳥の炭火焼が皿で出て醤油タレをつけて食べた。美味い。たたきはゆず醤油をかけて葱が上に。ジューシーな餃子が5個。これがセット。コーチンはももの炙り、手羽焼き、餃子がセットです。コーチンの鶏肉がこれほど美味いとは知らなかった。荒塩をつけて食べますが、肉が美味いのです。量が物足りないのでわさびむね串、ハツ串、レバ串を食べた。こちらはひと串三百円と四百円で食べやすい値。ウーロン茶で食べたがごはんを食べることなく満腹でした。もう少し安いと言うことなし。2008-10-10

愛媛県松山市大街道2丁目5-9-1F久保豊ビル 電話089-932-4130 予算\670-
商店街から入る細道はビルの通路、午後三時は中途半端な時間にもかかわらず満席でした。チャンポンと皿うどん、どちらも六百七十円を食べた。チャンポンのスープを一口。美味いスープで納得。最後にスープを口にするとほんの少し渋みを感じた。麺はチャンポンにしては細めで具は海鮮や野菜がたっぷり。化学調味料は感じませんでしたが使っていても少量でしょう。皿うどん共々美味いです。2008-10-10

愛媛県松山市湊町4-5-1三井ビル2F 電話089-931-9166 予算\1,050-
関東風と店に書いてあるとおり蒸焼き背開きにたれ。千五十円のうな丼がいちばん安いので注文。ご飯が少なかった。鰻は小さ目が一匹ですが満腹感はなかった。鰻もとろとろの養殖ではないからましですが少し痩せていますね。三千円以上のうな重はどうなのでしょう。おばさん二人で頑張っておられました。2008-10-10

四国 愛媛県北宇和郡鬼北町大字永野市369-1 電話0895-45-2529 予算\800-
にぎり寿司五つとうどんのセット\650-とトンカツの定食\980-を注文。この店は宇和島周辺に五軒の店を出している。うどんは腰があってあっさり出汁でも美味い分類。トンカツは小さかったがさくっとしてジューシーなカツでした。2007-11-19

愛媛県西宇和郡三崎町正野 電話0894-56-0070 予算\10,290- 二食付料金
五階建てで二階の六畳間に泊まる。トイレ洗面は共同。風呂は男が五階、女が六階でそれぞれタイル張りの循環湯船があり同時に五人くらい入れる。夕食は広間でいただく。関アジと関サバと同じ漁場で獲れる同じ魚がこちらでは岬アジ、岬サバと呼んでいます。その刺身が出ます。美味い。ガスコンロで網焼きが素晴らしい。牡蠣、小さいがアワビ、サザエが一人一個ずつ、ホタテのような綺麗な色の二枚貝とハマグリが一人二個。全部生きています。残酷ですが美味い。伊勢海老に似た海老とワタリ蟹と野菜の味噌鍋はうどん付き。出汁が少し甘めでした。イサキの煮付け、アジの揚げ物、海草や小鉢もいくつか。腹いっぱいになります。土曜のせいでもありますが、ほぼ満室の様子でした。朝のアジの干物も美味かった。2007-11-17
四国 愛媛県大洲市長浜甲647-3 電話0893-52-0602 予算\500-
長浜の町をぐるっとまわって探したが食えそうな店がチャンポン屋とこの店くらいだった。この店の前に車が多かったので入った。中華そば\480-と中華丼\580-を注文。中華そばって嘘でしょと言いたくなるもの。そばは粉くさいし出汁とはいえないスープ。中華丼はまだましですがそれでも美味いとは言えない。流行っている分けが分かりません。2007-11-17

へ戻る