楽食楽夢へ戻る

徳島県三好市東祖谷菅生205-8 電話0883-67-5211 予算\600-
剣山リフト乗り場近くにある民宿と食堂とみやげ物の店。昼ごはんにカレーライスとそば米雑炊、共に六百円を食べた。カレーライスはレトルトでしょう。雑炊がことのほか美味かった。そばとごはんの口当たりと香り、うどん出汁との相性が抜群でした。ここには宿泊して夕飯と朝食も食べています。2008-10-15

徳島県三好市東祖谷落合651-16 電話0883-88-2944 予算\250-
剣山へ向かっていて商店などまったく気配のないところに突如現れた店。看板に祖谷名物、とうふ、さしみこんにゃく、そば、製造小売とある。店の中ではおばさんたち五六人がゴムの前掛けをして忙しそうに働いている。一旦通り過ぎたが宿にキッチンが付いている事を思い出して引き返して買った。切り分けられた塊が馬鹿でかくて食えそうにない。半分でも良いか聞くと「一丁だね」と切ってくれた。醤油をぶっかけて食べた。大豆の香りが素晴らしく、木綿より一段荒い生地は「野生豆腐」という感じがぴったり。街では食えない豆腐です。2008-10-14

徳島県三好市西祖谷山村尾井ノ内323-3 電話0883-87-2733 予算\550-
かけそば五百五十円、冷やし山かけそば大盛千円、玉子丼五百五十円を食べた。冷やし山かけはつゆと薬味をぶっかけて食べますが。一口食べて「美味い」。蕎麦の香りと食感が素晴らしい。それにつゆの出汁加減が良く合っている。祖谷の蕎麦は平家の落人が作り出したもので信州と違いつなぎが少ないのでぱさぱさすると書いてあるが、それほどでもない。かけそばは出汁に魚の味が勝っていたがそれなりに美味い。駄目だったのが玉子丼。甘い。砂糖甘いのです。これは最悪。蕎麦が良いだけに残念な品です。2008-10-14

高知県吾川郡いの町上八川甲1160-2  電話088-850-5300 予算\680-
ここでしか昼食は食べられそうにない。トンカツ定食七百八十円と親子丼と小うどんセット六百八十円を頼んだ。家庭のお母さん達が作る料理という感じ。うどんだけはいまいちでしたが、親子丼もトンカツも美味しかったよ。2008-10-13

高知県高岡郡越知町野老山2882 電話0889-26-0198 予算\550-
午後三時という中途半端な時間なのに店の前には十人が待っている。しょうゆラーメン五百五十円と半ラーメンと半チャーハンのセット六百二十円を頼んだ。塩ラーメンのスープを一口。あっさりしていてスープが上出来です。鶏ガラが中心のスープに塩がほんの少し甘い目。麺もストレートの中太でスープとなじんでいます。チャーシューの厚みが一センチ以上なのに柔らかい。もやしとコーンがよくあっています。醤油ラーメンも見た目は塩と変らないけど風味は醤油です。チャーハンがこれまた美味い。味付けがほんの少し甘めですが美味いです。何より値段が良心的。頑張ってください。2008-10-12

愛媛県喜多郡内子町内子1946 電話0893-44-6171 予算\680-
内子の町並み保存地区ではなく商店街にある店は百三十年前の古い建屋を使っていて、座敷や二階への階段など昔の姿そのままです。とろろ蕎麦\750-栗ごはん\150-野遊び弁当\1,380-を食べた。冷たいとろろ蕎麦を口にして思わず美味いと口にした。蕎麦は新蕎麦で香りも喉越しもよく、冷たいつゆがよくできている。口直しに薩摩芋の甘露煮がついてくる。栗ごはんはこんな値段でいいのだろうかと思います。お漬物が少し甘い目なのが愛嬌。弁当が素晴らしい。玉子焼き、鮭の葱味噌焼、茸ぬた和え、海老二匹と地野菜の天ぷら、栗ごはん、蕎麦、わらび餅、栗の渋皮甘露煮。これだけついて信じられない値段です。それにひとつひとつの料理がきちんと作られ盛り付けされている。味はとても美味いです。偶然に入った店でこれほど感動する店は珍しい。11時開店ですが予約でいっぱいでした。内子へ行かれたら是非。2008-10-11

愛媛県松山市二番町三丁目2-22 電話089-908-5565 予算\3,500-
二番町繁華街の一角に焼き鳥の店が軒を並べている。情報がないので客の出入りを見て入った。コーチン焼千七百円と書いてあるので量を聞くとひと串だと。他にも千八百円の地頭鳥焼など。焼いている人がセットメニューを勧めたのでコーチンセット二千五百円と地頭鳥セット二千三百円を注文した。地頭鳥の炭火焼が皿で出て醤油タレをつけて食べた。美味い。たたきはゆず醤油をかけて葱が上に。ジューシーな餃子が5個。これがセット。コーチンはももの炙り、手羽焼き、餃子がセットです。コーチンの鶏肉がこれほど美味いとは知らなかった。荒塩をつけて食べますが、肉が美味いのです。量が物足りないのでわさびむね串、ハツ串、レバ串を食べた。こちらはひと串三百円と四百円で食べやすい値。ウーロン茶で食べたがごはんを食べることなく満腹でした。もう少し安いと言うことなし。2008-10-10

愛媛県松山市大街道2丁目5-9-1F久保豊ビル 電話089-932-4130 予算\670-
商店街から入る細道はビルの通路、午後三時は中途半端な時間にもかかわらず満席でした。チャンポンと皿うどん、どちらも六百七十円を食べた。チャンポンのスープを一口。美味いスープで納得。最後にスープを口にするとほんの少し渋みを感じた。麺はチャンポンにしては細めで具は海鮮や野菜がたっぷり。化学調味料は感じませんでしたが使っていても少量でしょう。皿うどん共々美味いです。2008-10-10

愛媛県松山市湊町4-5-1三井ビル2F 電話089-931-9166 予算\1,050-
関東風と店に書いてあるとおり蒸焼き背開きにたれ。千五十円のうな丼がいちばん安いので注文。ご飯が少なかった。鰻は小さ目が一匹ですが満腹感はなかった。鰻もとろとろの養殖ではないからましですが少し痩せていますね。三千円以上のうな重はどうなのでしょう。おばさん二人で頑張っておられました。2008-10-10

四国 徳島県徳島市伊賀町2丁目5-1 電話088-622-8550 予算\10,500-
招福楼で修行して平成4年12月に開店。最初はプラザ四階に店があったが今は住宅街の中に静かに佇む料亭です。七千円から一万五千円まで料理がありますが一万円の料理とスペインの赤ワインを注文。先付は蟹身、茸、いくらの和え物。お椀は鴨丸とこも豆腐でした、少し甘いかなと感じましたがさすがに良い出汁です。造りは車えび、ひらめ、イカ、まぐろで、白身魚はちり酢でいただきます。飯蒸しに続いて八寸は白子焼、銀杏揚げ、シメジ春菊和え物、椎茸の生湯葉巻き、サーモン、キス、なます、栗の甘露煮。どれもこれも一流です。焼き魚はサワラの照り焼き。炊き合わせがかぶらの玉締め。じゃこ茶漬けと香の物、フルーツと抹茶。しっかりした料理は素材の味を旨く引き出していて上出来です。2007-11-24
四国 徳島県徳島市西大工町4-25 電話088-652-9247 予算\450-
ラーメン専門店で行列が絶えない店。周りに駐車場が幾つもあることで人気度がわかる。中盛中華そばが\450-、大盛\50-増、それぞれ肉入り\100-増。ヨード卵\50-。スープはコクのある独特の味で後味にピリッと辛味が残る美味しいスープ。麺はストレート。肉が独特で少し辛い目に味付けされている。人気の秘密は食べれば分かる。2007-11-24
四国 徳島県徳島市東新町2-19 電話088-652-3411 予算\1,500-
昼間からやっている居酒屋で数年前に入って懐かしいから今日も入った。串焼きでキモ、バラ、焼き鳥イカげそホタテを注文。それぞれまずまずの出来です。ホタテが小さかったのが残念。2007-11-24

四国 徳島県那賀郡相生町大久保字西納野4-7 電話08846-2-1171 予算\840-
国道195沿いにある道の駅の食堂。カツ丼\840-と寿司御膳1,260-を注文。カツ丼はまずまずの出来。寿司御膳は五つのにぎりにミニうどん、茶碗蒸し、ひじき、サラダ。ちょっと寂しい内容ですね。御膳と云うには。2007-11-23

四国 高知県香美市香北町美良布1368-1 電話0887-59-3988 予算\700-
国道195号沿いにある店。変わりうどんが自慢のようだが、イチゴなんかを混ぜ込む感覚が嫌で食べなかった。きつねうどん\650-とカレーライス\800-を注文。第一印象は高い。カレーライスははっきり云って不味い。これに\800-の値を付けるのは無茶苦茶です。うどんは手打ちと分かりますが、ぶつぶつに切れていてつるつるとは食えない。うどん自体は腰があって良いのだけれど出汁が落第です。2007-11-22

四国 高知県高知市追手筋グリーンロード 予算\600-
追手筋のグリーンロードに入ったところに夜になると屋台が並ぶ。人気の松っちゃんが8時開店で開いてないから隣のこの屋台に入った。ラーメンと餃子を食べた。この店の前にくろそんで思いっきり美味いものを腹いっぱい食ったので、自ずとインパクトはない。餃子がかりっとしていて美味かった。主人の勧めでおでんの竹の子を食べたが印象薄し。2007-11-21

四国 高知県高知市本町3丁目4-18 電話088-873-2624 予算\5,500- 酒焼酎込
昼にドアを開けると主人が「夕方からだよ」と案内。五時過ぎに行くと開いていたが帳面を見て「7時までなら食えますよ」と云われたのは五時と7時で客の総入れ替えがこの店のやりかた。カウンターに座って暫くして座敷も含めて満席。平日水曜です。ご主人に伺うと20年以上前に店を開いたと云われる。嫌な客には来て貰わないようにすると云われて、ドキッとしたが結果はOKみたいだった。「どうしてこんな路地裏の店を見つけたか」と聞かれてネットと応えると、ネットは嫌いだと仰る。でも、ネットに今日のこと書きますよと宣言しておいた。向こう向いて苦虫顔をしてましたが.......。場所は大橋通の電停モスバーガーから南に少し行くと西向きに細い路地があってその中にあります。食べたのは主人のおまかせでメニューは無い。牡蠣とキュウリのもみじ酢。牡蠣は小さいけれどしっかりとした香り。アンキモと石垣鯛の縁側と皮のもみじ酢。縁側が印象に残りました。刺身はサザエと鱧と石垣鯛とかんぱち。全て天然でとても美味い。次に出たしめ鯖は最初になにも付けずに食べてくれと云われ口へ。生かと思うくらいの状態で鯖の臭みは全く無く、脂の感じも程よくて、何よりも鯖の旨味がジュワッと口に広がる。醤油をつけても食べましたが風味が少し変わってどちらも美味い。次に出た鰹のたたきは焼き切りという料理方でこの店が始まりらしい。ニンニクのかけらを乗せて食べますが、むっちゃ美味い。今まで食べてきた鰹は何だったんだ。鯖寿司と焼鯖の巻寿司がなんともこの店を象徴している。とにかく美味いのです。巻きは追加注文しました。満腹になってカウンターの三組のお客さんと話が弾み、焼酎が進んで出たのが四万十川の青海苔の変わり天ぷら。まいりました。この店の料理を食うためだけに高知旅の再計画です。2007-11-21

四国 高知県高知市追手筋1-9-2 電話088-875-5221 予算\850-
高知市内に二店舗をもつ中華料理店の本店です。11時半の開店一番乗りです。その後昼前には二階も含めて満席になりました。天津飯とミニラーメンのセット\1,000-と、おすすめランチは15種の料理の一品とサラダ、スープ、ライスがついて\850-。酢豚で注文しました。天津飯がすばらしい。あっさりした味付けですがふわっとした卵と蟹はコクのある味。酢豚も豚の揚げ方も酢の具合も抜群です。これなら、この店の何を食べても美味いと思います。2007-11-21

四国 高知県須崎市緑町9-81 電話0889-42-9156 予算\700-
ねぎ鍋焼きらーめん\700-とおやこ丼\600-を注文。白ねぎの細切りと青ねぎのきざみがたっぷり入ったラーメン。細麺のストレートで腰がある。スープは独特の出汁でコクがあって美味い。チャーシューも脂身と赤身が半々に入っていて美味い。生卵が乗っている。久しぶりに美味いラーメンに出会った。濃い味薄味をリクエストできます。おやこ丼は名古屋コーチンを使った高い丼もありますが普通のを注文。これまたさっぱりとした出汁がかけてあり、決して薄味でなくしっかりとした出汁です。お茶漬け感覚で食えます。店には定食や居酒屋メニューも沢山あって、とても流行っていました。女将さんの料理中の顔が素晴らしい。2007-11-20

高知県高岡郡梼原町川西路 電話0889-65-0418 予算\6,000- 二食付料金
ネットで探して良さそうという気持ちだけで行った宿。それが飛びっきり上出来の宿でした。町から電話すると「ワインは持ち込んで構いませんよ」と、大らかなお母さんの声。夕食の料理。囲炉裏の炭火には、みょうが、アマゴの干物の串焼き、ヨモギ餅、大きな椎茸が焼かれる。これが醤油だけで食べますがとびっきり美味い。山菜、山芋、大根、人参、厚揚げの煮付け。天然のキジ鳥が入った炊き込みご飯は真っ先に食べましたが、すごくコクのある味に仕上がっていて美味い。椎茸のからし味噌、春菊の和え物。小茄子のタタキ風サラダはトマト入り。珍しいのは小茄子のお好み焼き仕立て、美味いですよ。どんなに頑張っても食べ切れませんでした。銀杏の塩焼きは持ち帰りに。他はニワトリの餌になるらしい。で、朝食はそのニワトリの卵かけご飯。おかずもたっぷり。特別な調味料や料理ではないのですが、素材の旨味を上手に引き出しています。料理の基本かな。部屋はたまたま他のお客がいなかったので三部屋を全部使わせてくれましたが、普通は相部屋もあると聞きましたから電話で確認を。風呂は宿にもありますが「雲の上の温泉」に手が空いていれば送迎していただけます。入浴料\500-ですがゆっくりできます。楽しかったぁ。もう一度ゆっくり行こうと思っています。2007-11-19

四国 愛媛県北宇和郡鬼北町大字永野市369-1 電話0895-45-2529 予算\800-
にぎり寿司五つとうどんのセット\650-とトンカツの定食\980-を注文。この店は宇和島周辺に五軒の店を出している。うどんは腰があってあっさり出汁でも美味い分類。トンカツは小さかったがさくっとしてジューシーなカツでした。2007-11-19

愛媛県西宇和郡三崎町正野 電話0894-56-0070 予算\10,290- 二食付料金
五階建てで二階の六畳間に泊まる。トイレ洗面は共同。風呂は男が五階、女が六階でそれぞれタイル張りの循環湯船があり同時に五人くらい入れる。夕食は広間でいただく。関アジと関サバと同じ漁場で獲れる同じ魚がこちらでは岬アジ、岬サバと呼んでいます。その刺身が出ます。美味い。ガスコンロで網焼きが素晴らしい。牡蠣、小さいがアワビ、サザエが一人一個ずつ、ホタテのような綺麗な色の二枚貝とハマグリが一人二個。全部生きています。残酷ですが美味い。伊勢海老に似た海老とワタリ蟹と野菜の味噌鍋はうどん付き。出汁が少し甘めでした。イサキの煮付け、アジの揚げ物、海草や小鉢もいくつか。腹いっぱいになります。土曜のせいでもありますが、ほぼ満室の様子でした。朝のアジの干物も美味かった。2007-11-17
四国 愛媛県大洲市長浜甲647-3 電話0893-52-0602 予算\500-
長浜の町をぐるっとまわって探したが食えそうな店がチャンポン屋とこの店くらいだった。この店の前に車が多かったので入った。中華そば\480-と中華丼\580-を注文。中華そばって嘘でしょと言いたくなるもの。そばは粉くさいし出汁とはいえないスープ。中華丼はまだましですがそれでも美味いとは言えない。流行っている分けが分かりません。2007-11-17
四国 徳島県三好郡三好町大字昼間785-1 電話0883-79-5445 予算\500-
肉うどんの小が500円で二玉の大が600円。私は小食だから一玉の小を注文。これがメチャうま。久しぶりに讃岐うどんの美味いのに巡り会えた。2004-10-11

2007年11月現在閉店
四国 徳島県徳島市鷹匠町1-40 電話0886-22-3405 予算\30,000-
東京の虎ノ門やbasaraという名前で赤坂や晴海、六本木ヒルズに店を出す全国的に超名前の知れた料亭。台風の影響で全国からの予約客が全部キャンセルになって、当日は加藤さんだけですが台風は大丈夫ですか、と前日に電話が入った。高速が通行止めになったら行きませんと云ったが、台風はなんともなかった。門構えといい、部屋と言い、落ち着いた佇まいで京都の料亭を凌ぐ造りだ。女将、小山憲子さん自ら出迎えから配膳をしてくれ、ご主人の多忙を自らが本店を守ることに身を挺していると云っておられた。料理は薄味だが深みのある出汁と材料の良さ、包丁さばきは天下一品だ。杯を交わすための盃洗なる漆の器は初めてお目にかかった。谷上芳子さんというお姉さんは気さくな方で、ワンに布団をとられて鼻水クシュクシュの私に会うやいなや、ハナカミをそっと出してくれる心細やかな方だった。料亭にはこれはどうだと言わんばかりのワインが揃えてある。ワインを一本空けて、店が作らせる日本酒を二合空け、ご機嫌で店を出たのが午後十時。女将や姉さんとの話がとても弾んだ夜だった。お値段も弾みます。 2004-10-09

へ戻る