楽食楽夢へ戻る

秋田県仙北市角館町横町18 電話075-602-9612 予算\1,575-
角館は武家屋敷傍にあって観光客がよく入る有名店。「比内地鶏親子丼と稲庭せいろうどん御膳」\1,575-と稲庭せいろうどんの醤油\735-を注文した。畳の部屋にテーブルの席を指差して「こちらでどうぞ」と指定だけされた。当然だが庭は見えない。そして待てどもお茶も水も出ないので催促に出向く。出てきた親子丼を口に入れて、いきなり「甘い」。それも砂糖粒が分かりそうな状態。食べ進むと全体はそれほど甘くないから砂糖の混ぜ方が駄目で塊を口にしたのだ。確かに鶏肉は旨味があるが出汁と卵と鶏肉のバランスが悪い。稲庭うどんは腰はあるがつゆとのバランスが悪いのと、うどん自体に喉越し以外の旨味が感じられない。佐藤養悦本舗の乾麺だがすべてこうなのだろうか。氷見のうどんと比べると劣ります。2008-09-18

東北 秋田県仙北郡田沢湖町生保内字上滝沢126 電話0187-43-0354 予算\650-
国道341は八幡平から田沢湖までに食べられる店が無く、やっと見つけたのがこの店。宝仙湖の畔に小さな商店を兼ねた食堂で、おばちゃんが一人でやっている。牛丼\650-とラーメン\550-を注文。他にカレーライスなどもある。味は不味くはないが誉められるものでもない。辺鄙なところだし仕方なし。2007-07-17
秋田県仙北郡田沢湖町先達沢国有林50 電話0187-46-2139 予算本陣\9,600- 新本陣\12,750- 二食付料金
最高ですね。本陣に一泊と新本陣に一泊の連泊。本陣が人気があって囲炉裏があって九千六百円で、新本陣には囲炉裏もなく金額が高いのが分からんですね。温泉は云わずともがな日本一です。泉質も泉種も湯量も何もかも。私は白湯の湯船の縁で寝そべって、溢れる湯で体を少し温めて、窓からはいる涼しい風で体半分を冷ましながら、時折、手杓で体に湯をかけて居眠るのが大好き。料理は山菜がほとんどで、鴨肉、岩魚、少量の鶏肉を口にしましたがそれ以外はとても美味く料理された地の山菜で、特に大和芋の鍋は二日食べましたが、本当に美味い。宿からは散策路が幾つかあって、私は鶴の湯旧道を歩きましたが、いいですね。ブナの森に渓谷や吊り橋。一時間ほどで自然を満喫できました。2006-07-18-19 二泊


今回は急な予約で本陣の向かいの館に泊まりました。一泊二食付きで\8,550-はとても安く感じます。どの建屋に泊まっても料理はまったく同じですから。2007-07-17

東北 秋田県仙北郡田沢湖町先達沢湯の岱1-1 電話0187-46-2100 予算\1,000-
乳頭温泉鶴の湯の別館で宿泊が主だが昼食をいただける。食堂は囲炉裏を囲んで窓からは木々の緑が美しく、涼しい風が入ってくる。山芋かけご飯\1,000-となめこおろしそば\800-を食べたが山芋は別の椀に出汁と共に入って出てくる。どちらも最高に美味いです。2006-07-19
東北 秋田県男鹿市船川港台島字浜平5-2 電話0185-27-3022 予算\500-
漁師のおばさんたちが出した店で、漁で採れるワカメをうどんに練り込んだ麺。具にもワカメが入り潮の香りが良い。暖かいうどんにはさざえが二個つく。これで500円。出汁もまずまずで素人の店にしては上出来だ。ワカメの収穫できない12月から3月は休業。2005-09-18
東北 秋田県秋田市中通四丁目7番35号 電話018-832-2020予算\1,000-
市場で買った食材を持ち込んで食べるための店で、調味料や食器、お茶に水は無料で使える。貸し七輪が500円で自分で焼いても食べられるし調理場で焼いてもらうと小魚が100円、大きいと500円。定食もある。私たちは筋子120円、ハタハタ290円、ワタリ蟹800円で買って蟹と魚を焼いてもらった。秋田こまちのご飯と味噌汁300円を注文して満腹。ご飯だけなら100円。2005-09-17
東北 秋田県角館市竹原町7 電話0187-54-3386 予算\2,500-
近くに二軒の寿司屋があって、どちらにするか店構えだけで決めたが、気さくそうで流行っていそうな店に入った。特上にぎりと上にぎりを注文し、最初のトロで美味いと思ったが口に出さなかった。二つ目の甘エビでは思わず「美味い」と口に出た。次々と美味いネタが出るし、追加で幾種類か注文した。
ご主人も気さくな人で、うちの店を選んでくれてありがとうと云い、秋田の温泉や宿の話を聞かせてくれた。私の旅には良い出会いが待ち受けていると思う。シアワセ者だよ、建三は。そして、一本のビールが空いたのでアガリを頼むと驚いたことにマグロの炙りが一皿出てきて「美味いですよ、どうぞ」と言ってくれる。これが、たまらなく美味いし、もう一本ビールが欲しくなったが辛抱した。たっぷり食って、支払いは五千円。安いし美味い。ネタのトロとウニは築地から仕入れていると聞かされた。2004-10-17

へ戻る