楽食楽夢へ戻る

東北 青森県三沢市松園町3丁目3-14 電話0176-52-6179 予算\650-
三沢の美味いラーメンを探して市内を走ったが店自体が少なく一度は通り過ぎたこの店に入った。昼時で客はけっこう入っている。支那そばと称するラーメンと白ねぎラーメン、チャーハン、餃子を食べた。ラーメンはちぢれでスープとねぎとが合っていないというかスープがでたらめ。チャーハンと餃子はまずまず。2005-09-23
東北 青森県八戸市鷹匠小路 電話0178-44-8811 予算\7,000-
イワシの刺身、ホヤの刺身、上にぎりを注文。さすがに素材は新しく良いものを使っている。しゃりが少しぱらついていたが美味い。少し食べたあとに行ったので多くは食べられなかったが、八戸に来ることがあればもう一度行くでしょう。2005-09-22
東北 青森県八戸市大字河原木字神才22-2 電話0178-28-9311 予算\2,000-
この大きな市場には魚だけでなくありとあらゆる食品が売られていて、出入り口にはタクシーが列をなしている様。もう一つの特徴は七里村と称して大人一人200円で炭火の七輪を貸してくれる。調味料や食器などもその料金に含まれている。新鮮で刺身で食えるものを焼いて食う、この上ない贅沢。美味い、とにかく塩か醤油か胡椒の単純な味付けが最高。食ったものは...........。ホタテ150円、鰺のひらき150円。真イカ200円、厚揚げ105円。倉石牛680円、にんにく130円。岩かき150円、焼おにぎり120円、焼き餅140円。一人1,967円はむっちゃ安。八戸は美味くて安い。2005-09-22
東北 青森県下北郡東通村老部 電話0175-46-2905 予算\2,100-
生ウニ丼と穴子丼を注文。穴子は揚げ油が悪いのか素材が悪いのか、油臭くて美味くない。ウニ丼のウニが値の割に少ないのが引っかかった。某地図に紹介されて調子に乗って値を上げたのか、店内の写真付き看板の値は全て張り紙で訂正済み。奢りは禁物ですぞ。2005-09-21
東北 青森県むつ市横迎町1-2-12 電話0175-22-3117 予算\8,000-
むつの地元で揚がったネタを食わせてもらった。本間のマグロは確かに美味い。真イカの刺身はこの上なく美味い、ミミやゲソもとても美味い。ホタテの甘いこと、ぶどう海老は初めて口にしたがとても美味い。もう一度行く機会が欲しい店。2005-09-20
東北 青森県北津軽郡中泊町今泉字唐崎255 しじみ亭電話0173-58-3581 はくちょう亭電話0173-58-2816 予算\700-
奈良屋しじみ亭はしじみ三昧、しじみ釜飯、しじみラーメンなどのしじみ料理。奈良屋はくちょう亭はしじみ汁以外は津軽の山菜と魚料理。残念ながらしじみ亭が休みではくちょう亭に入った。驚きました、定食が税込み315円でしじみ汁と一品にご飯に漬け物。ご飯と漬け物はお代わり自由。本日の定食は定食+塩鯖とワカメの酢の物で690円。その二つを食べたが美味い。汁もご飯も漬け物も美味い。なんだかすっごく徳をした気分で店を出た。きっとしじみ亭の料理も美味いと思う。2005-09-20
東北 青森県鰺ヶ沢 予算\250-
真イカ一枚を一夜干しにして、薄塩で炙った柔らかいイカ。250円でこれだけの満足はたいしたもの。鰺ヶ沢には焼イカの露天が沢山あって、皆250円のようだが、香ばしい醤油の香りがする店もある。2005-09-19
東北 青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字赤石町字大和田28-1 電話0173-72-3401 予算\1,000-
沢山の品書きがあって、うどん、ラーメン、丼、フライ定食....等々。イカミンチ丼と焼肉定食を注文。これはボリュームはあったがお味は50点で少々残念なり。隣に運ばれる馬鹿でかいカツカレーやフライ定食もどうやら同じ味のご様子。2005-09-19
東北 青森県青森市新町1丁目8-3  電話017-777-2377 予算\2,500-
国産和牛骨付きカルビ、国産和牛上ロース、豚のサンギョプサルを注文。どれもそつのない肉だが豚は上品な脂身と特製タレの相性が抜群だった。キムチ盛り合わせは値に対し質と量に不満が残った。ビビンバは誰かに教えてもらったようにとことん混ぜて食うと、酸味がとてもまろやかになって美味い。冷麺は悪くも上出来でもない。次は大昌閣へ行って比べてみよう。2005-08-21
東北 青森県五所川原市羽黒崎133-22 電話0173-62-2357 予算\700-
十三湖の橋の袂にある店。元祖が二軒あるが通りかかった和歌山に入った。しじみラーメン\700-と親子丼\580-を注文。丼にはしじみ汁が付いている。ラーメンはしじみ汁にちぢれ麺を入れたもので、特別美味いものでもない。親子丼は玉葱が多めで鶏身がぱさついていたのがよくなかった。しじみ汁もラーメンもさすがにしじみはたっぷり入っている。2005-08-20
東北 青森県青森市本町4-4-15 電話017-773-3835 予算\12,000-
開店時刻が五時では飛行機の時間にぎりぎりで、ゆっくり食えないから出発前に電話をしたら、「三時に開けますからどうぞお越しください」と云ってくれたのだ。雑誌などにも掲載されることがあるとご主人が云われるとおり、最初に出たのが海鼠の一夜漬け。なんとも柔らかく潮の香のほとばしる一品から始まり、ひらめの昆布しめ、蔦で出たばくらい、焼き松茸、マグロの串炙り、馬糞ウニ。一品が覚えられないほど出て、もちろん寿司も沢山いただいた。ワインは諦めていたが、ちゃんとボルドーが冷やしてあった。空港までの時間を見計らって呼んでもらったタクシーをぎりぎりまで待たせて、店を出るとご主人と奥様がお見送りに出てくれた。友人が函館で天ぷら屋を営んでいるから、そちらにも足をお運びくださいと、電話番号まで書いてくれた。いやぁ、青森でこんなに美味いものが食えるとは夢にも思わなかった。ご主人は銀座久兵衛で修行されたそうな。2004/10/3

再訪しカウンターに座ると私を思い出してくれたようだ。出る料理は素晴らしい一品ばかりでやはり美味い。隣のお客四人が主人と親しく話されていてそのうちの一方が同じ京都と分かって話の仲間に入った。皆さん食通で酒田で料理屋を営まれるお二人とも親しくお話をさせていただき、気がつくと午前二時。楽しかったがワイン一本二万、焼酎一本二万は翌朝に驚いた。2005-08-18
東北 青森県青森市新町1-10-11 電話722-2639 予算\5,500-
空港からタクシーに乗って、運転手さんに青森で美味い寿司屋をご存じかと尋ねて案内してもらったお店。極普通の寿司屋で次も行きたくなるほどの内容ではなかったのが残念でした。2004-09-05
東北 青森県青森市大字三内字丸山381-257 予算\600-
あっさりスープは醤油味で麺はちぢれ、期待せずに入って美味いラーメンに出会えて幸せだった。値段はうる覚え。2004-09-05

へ戻る