楽言楽夢へ戻る

認知症進行防止

勤めていた会社の人々の名前は直ぐに思い出しますが、すっと出てこないときがある。どうやっても専務の名前が出てきません。会社を辞める時に挨拶に行ったら「野良犬のようになっても仕方ないぞ」と言われたのが忘れられない。その専務の名前が出てきません。

他にもいろいろと思い出せない人名や地名があります。面白いことにすっと出てくるときと、もやがかかったときのようにボーっとして出てこないときがあります。認知の症状にも緩急があるのですね。

朝の散歩が一人のときはラジオ英会話の内容を声に出して復唱練習するのですが、この暗記した内容は忘れて出てこない経験がない。テキストを見なくてもすらすらと出てくる。脳みその老化部分と新鮮部分があるように見ています。

英語力の強化と認知症の予防をかねて始めたことがあります。癌で亡くなった小林麻央のブログを海老蔵が英訳してブログで読めるのですが、それを毎日読むようにしています。感動も沸きますし正確な日本語訳ではないにしてもスマホの辞書で訳したりして自分の記憶英語を強化しています。

勉強は学校だけじゃない。生涯が勉強の場面なんだと言い聞かせてね。

へ戻る