楽言楽夢へ戻る

誰だ



野生の動物は夜間に行動するのが多い。普段は鳴き声しか気配を感じる手立てはないけれど、雪降る中に野を歩く足跡は彼らの動きを捉えて残す。

朝の散歩で民家の周りにある足跡はあちこちに沢山あります。高畑町の辺りに野犬はいません。歩幅からして狸よりも大きい野生の動物だけど何なのでしょう。

それにしても野生の生命力って強いですね。氷点下の世界をコートも着ずに歩くのですから。人間だったら凍死の環境だ。

へ戻る