楽言楽夢へ戻る

京都で半日



長浜を朝八時に出て大津に向かったのは船舶免許の更新講習が午後から京都市内であるから。会社に車を置いて自転車で鴨川沿いの遊歩道を北に向かった。

久しぶりの京都市内は観光の外国人がいなくて昔の穏やかな京都に戻っていた。学生や市民が川べりで楽しんでいる。楽器を鳴らしたり武道をやったりアメフトの練習をしたり......。こんな京都が好きです。中国語でわめきまわる沢山の集団が歩道から溢れるように動き回る京都には行きたくない。

五十年以上前に神戸のキミちゃんと遊んだ御所。その近くの坪内君が住んでたアパートにキミちゃんと泊まったんだ。跡形も残ってないけど私の記憶には鮮明に現れる。

毎晩通ったジャズ喫茶のシャンクレールは今はない。路面電車に乗って市内を回ったあのころの京都が大好きです。

熊本の田上さんたちサイクリストと走った京都はまだ最近のうち。あのころの嵯峨や大原は良かった。今は案内しようと思えなくなりました。

それはそうと大内さんたち、どうしてるんだろ。

へ戻る