楽言楽夢へ戻る

最大限の防御

じわじわと新感染者の数が増えています。まだ爆発的ではないけれど自覚のない感染者が市中を動き回っているのが実情です。

自分が感染をしないように、また自分が感染させないために行動を制限することが大切に思います。だから動かないように今日から変えられることを変えます。

京都の事務所へ週に二回ほど出社していますが、コロナが治まるまで出社をやめます。出社すると人に接するしドアの開け閉めやエレベーターの操作など手でいろんな接触が生まれますから。

海外旅行中でも仕事はこなせるのですから、出社しなくてもネットでできます。

かみさんの京都勤務ですが、通勤に電車とバスを使っていましたが既に自家用車通勤に変えました。仕事自体はまだ出勤が必要ですが、状況によっては退職を含めて変えます。

昨日も王将へ夕食に三人で行きました。今日の大津への移動時に風呂に寄りますが、外食と風呂も今日でやめます。

世界中が不自由を強いられているなか、自分だけが自由にやるのはもってのほかですから。

庭の芽吹き



ソメイヨシノも今年はおとなしく咲きなさい。



モミジの新芽です。新芽から赤い色を纏っている。



シャクヤクの芽吹き。「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花」。庭にないのは百合。



アジサイはとっても好きな花。今年は薪ストーブの灰をたっぷりと根元に置きました。花の色が空色に変わるはず。



スイセンは庭のあちこちに咲きます。今がいちばんきれいな時。

こうして庭は賑やかになってきました。

作るの大好き



充電基地です。

ともすれば部屋のコンセントの周りは充電器とそのケーブルでごちゃごちゃします。そして充電器はコンセントに入れっぱなしだと電気を消費しっぱなし。基地は充電器を箱の中収めて見えなくし、コネクタだけ出す。いちいち充電器をコンセントから抜かなくてもよいようにスイッチを各器につける。

歯ブラシの充電も充電電池の充電も基地で行います。この基地を押入れに入れてパソコン臭を部屋に漂わせません。すっきりでしょ。

さくら咲く



今朝は雨。昨日はつぼみだったのに今朝は咲いている。

雨のせいでもあるけど華やかさがない。世間の緊張と恐怖を桜も感じるのか。何時もより十日も早く咲いた桜。何時もとこれほど違う春は初めて。

物悲しく雨に打たれて咲くさくら。多くの亡くなった方々を慰めている。

爆発的感染のはじまり

昨日一日の新たな感染者が九十人となった。誰から感染したかがわからない人も増えている。新発生が多くなったのは爆発的な発生の始まりです。欧州や米国の次に日本での感染が爆発すると読みました。

手立ては人の動きを止めて感染を遅らせるしかない。東京を一日も早く封鎖すべきです。

長浜のような田舎に外出禁止令を出しても効果はない。密集地の都会をまず封鎖する。被害が大きいことは分かっているがそれしか方法はない。

政府が外出移動禁止をいつ出すか。遅くなるような気がする。

朝の一杯



ストーブに薪を入れてからストレッチを40分。筋トレに入る前に朝の珈琲をすすります。この一杯がいちばん 美味い。

ストーブの炎を見ながら過ごすひと時も大好きな時間。

Jean-Lucに外出禁止の具合を聞くメールを出した。直ぐに返事が来たのは家でじっとしてるからでしょう。家の掃除や模様替えを提案したが、庭の植物の手入れも含めて既にやってるって返ってきた。二三週間もそんなことばかりやってられないよね。退屈してくると思うんだ。

欧州の感染の拡大具合は爆発的だから国民は外出禁止にも納得して順守しているらしい。早くピークを越えたいですね。日本も欧州も世界中が。

ブドウの活動開始



冬の休眠を終えてブドウの水揚げが始まった。芽傷から水が出てきて玉の露になっています。

同じ場所に植わるピオーネの水揚げが始まってもデラウエアはまだです。品種で違いが出るのですね。

真冬にウイルスの殺菌をしましたが芽が出るまでに害虫駆除の硫黄殺菌をしてやります。

これからいろいろと手がかかりますが、実が見えてくると益々やる気が湧いてくる。楽しいです。美味しいです。

大津の花木



木蓮が沢山の花をつけました。この花の咲く日数は短くて一週間くらいで散ります。大津に移り住んで三十年のあいだ、毎年欠かさず咲いてくれます。



土佐みずきも沢山の花を提げました。この木の葉が好きだから長浜にも昨年に植えた。花もかわいい。

昨夜の夢は怖かった。ウイルスが爆発的の感染している夢。逃げても逃げても追いかけられる夢。現実になるな。

フキノトウ



庭に出るフキノトウです。

庭に出るのは十本ほどなので婆ちゃんも連れて山裾や畦道を散策がてら探すと、いくらでも出ています。

おしたしや天ぷらにすると美味しいです。ほんのりとした苦味がいいですね。

長浜の里山生活は山菜などその気になればいろんな種類が採れる。良い処です。

屋根塗装



買い取った工場は築40年。屋根が錆びてきていて、このままだと数年後には敗れて穴が開く。真ん中の一番広い部分だけ塗装を頼みました。28万円ほどかかります。

自分でもできないことはないけれど、高所での錆び取り作業など苦手だし危険だから頼みました。昨日から作業をしています。

前後の一階部分は自分で屋根を作って二階建ちのように増床しようかと思っているから、そうしたら錆びは進まないので今回はやらないのです。

でもね、何時になることかわからないから道路側だけでもやろうかな。

世界中が

今、全世界の全人類がひとつのことに集中しています。

大戦でもこれほどの国と人々が同じことに集中することはなかったと思います。それほど人類の歴史に残る出来事が目の前で起きている。それに遭遇している私たちがいます。

このウイルスで亡くなる方々とその家族に哀悼の意を捧げます。

いったい何人の命をこのウイルスは奪うのだろうか。死者数としては大戦や大災害に比べると少ないとは思うのですが、生きるという営みの根源のところにいる敵。目に見えない敵。

地球上の生命という循環にある最もリアルな出来事に私たちは遭遇したのですね。

もうすぐ収穫



タマネギは四種類を750本植えている。早生の貴錦150本は四月中旬が収穫時期で、あと一か月。四種類とも追肥が効いたのか、かみさんと婆ちゃんの雑草取りが効いたのか、すくすくと育っていて大きそうです。



こちらは二種類のサヤエンドウ。よその苗に比べると育ちが悪い。植えるのが遅かったかな。明日はツルのまきつく棚を作ってやります。

反射温度計

体温は一時的に微熱になったが半日寝たら平熱になった。花粉で鼻水がでるから風邪との区別がつきません。コロナではなさそうです。



薪ストーブの炉内温度を測る赤外線反射温度計ですが体温も測れます。精度はやはり接触温度計のほうが良いのですが、瞬間に分かるのは楽。

この温度計で室内の天井、床、壁の温度を見てみた。20度から26度と6度の差があります。外壁に接する壁の温度が低い。天井の温度が高い。床も低い。どこで温度を下げているのか分かりますね。そこが保温の対象です。

微熱発生

夜中に薪を投入するときに微熱があると感じた。寒気まではしないけど喉が痛む。

朝、目覚ましで起きる時間になったが体温を測ると36.4度。これは私にとって微熱です。出社する日だけど休みました。寝床に入る一日にします。

コロナに感染の可能性は少ないと思うのだけど、もし、ということもあるので様子をしっかり見ます。熱が上がったり咳やくしゃみが激しくなったら保健所に連絡しよう。

どうか感染でありませんように。

温室の効果



弱って枯れる寸前だった蘭も元気を回復しました。種類によって効果に強弱がありますが、全体に活性化しています。

薪ストーブを焚くと気温は上がるけれども湿度が落ちて乾燥する。いくらストーブの上にやかんを置いて加湿しても蘭にとっては砂漠のようです。

ストーブを焚かなくなったら加湿箱から出して、木陰や窓際でのびのびとしてもらいましょう。

今年は鉢から出して床の作り替えだ。

隔離生活

長浜で生活するとほとんど人に接しない。二メートルくらい離れて一言二言話すことはあるけど、挨拶くらい。

畑を耕したり家の造作をしたり、工場で工作をするのだから人に会わないのです。この状態を続けられたらコロナに感染はしません。

事態が治まるまで本気で此処に移住しようかと考えます。そうすれば感染は免れる。

食品の買い出しと銭湯に行く時が最大の感染場所になりますが。だとしたら大津でも同じに思う。

かみさんが週五日は電車で京都に通うので、そこからの感染が一番の源になるでしょう。

暖かくなったら治まるとは限らないと言われますが、沖縄は広がっていないし南半球での広がりが少ない。アジアの熱帯地方も。

早く暖かくなって治まってくれ。

もうすぐ桜



桜のつぼみが動き始めました。例年だと三月終わりのはずが半月も早い。この分だと三月中に散ってしまいます。



水仙の咲く時期を詳しく覚えていないけど、この花も早いのかなあ。

五月に梅雨が来て六月に海水浴。八月に紅葉で十月に雪。

狂いました。

誕生日

1946年3月13日。私がこの世に生を受けた日。今日が誕生日です。

74歳は50歳ころに思っていたこの世を去る年齢。今の体だとあと14年生きられそうです。

昨日も自転車トレーニングで長浜のコースを走りましたが、身体はまだ頑丈です。頭脳の記憶や神経が先に駄目になるかもしれませんね。

いずれにしても、最後まで人生を楽しんで一生懸命に生きます。

で、今日はジャガイモの植えつけを始めます。

免疫

世界的流行だと認めましたね。遅いと思いますが。

このウイルスがもたらす流行が治まるのは、世界の人々が一旦感染して抗体ができて、各自が免疫力を備えるしか道がないように感じ始めました。

地球上の人類の3ないし4パーセントの方々が死にますが運命と思わざるをえない。それが自分かもしれないと思うのが怖いです。

歴史的な過去にも大規模な感染が起きていますが、このコロナウイルスも歴史に残る感染となりました。

日程変更



渡仏の飛行機を、8/18搭乗、10/7帰国に変えました。

この日程がシャモニーで山歩きのできる限度です。ちょうどスイス航空の良い便が空いていたので変えました。

コロナウイルスの状況が悪くてこの期間でも行けない場合は山歩きを諦めて十月くらいに渡仏することになります。それでもまだ状況が悪い時は冬のフランスかな。

シフォンケーキ



丸形薪ストーブにオーブン用の羽釜を乗せて釜の温度を200度に上げます。この温度を保つように薪を投入するのがこのオーブンのみそ。



シフォンケーキの材料を作るのはかみさんの技。オーブンの中で膨らんで焦げ目がついてきます。箸を差し込んで焼き具合をみるのがみそ。



大きさが違うから釜から取り出すタイミングも違います。

孫と娘へのホワイトデーのプレゼントに。中に小豆のあんを挟んで銀紙に包んで。

ベアリングPIN



写真のキーボードは軽くて使いやすいから二つ持っている。海外にはこれに限ります。

ところが今日は接続が上手くいかずベアリングのやり直しに入った。PINコードを聞いてきたが書いたものが見つからない。探してもマニュアルがなくなったのです。

つながらないからスマホでこの機種のPINコードを調べるが出てこない。困ったところで0000を入れてみるが駄目。ダメもとで1234を入れてみた。つながった。

書いて貼っておかないといけませんね。

電気代



今月の長浜の電気代です。500円から800円が毎月の電気代。大津と半々の生活といえども冷蔵庫は年中動いています。

大津の電気代が1,700円から2,400円くらいです。両方足しても月額二千円から三千円。冷蔵庫は二台とも年中動いています。大津に婆ちゃんとかみさんが居て私が長浜という両方が生活の重複日もあってのこと。

これに桐生の山の作業場と長浜の工場の電気代がそれぞれ基本料の380円。全部足しても二千五百円から三千五百円で、チェーンソーやコンプレッサー、丸鋸にドリルの工具類を存分に使っての電気代です。

驚きの低さでしょ。

久しぶりに風邪

正月明けから鼻水が少し出る症状があった。花粉には早いしコロナの気配もなかったから心配はしていなかった。

昨日、寒いけど自転車のトレーニングを一時間ほどやった。寒くて終わってからストーブにあたったが咳も出始めた。コロナを疑うのは当たり前で熱が出ないから大丈夫だろうと思っている。

おりしも大津で感染者が出た。昨日と一昨日の行動で人に接したのは二回。風呂へ行ったのと王将の持ち帰りに店に入ったとき。感染の可能性はゼロではないが覚えておこう。

今朝は婆ちゃんとかみさんが電車で来るまで布団に潜り込んで寝ました。寝るとすっきりします。

桜が咲くって

いつもの年よりずいぶん早く咲くそうですね。長浜の桜はまだつぼみが動いていませんが。

フランスから桜を見に来る予定で日程を聞いてきたときに3月25日頃からって言って飛行機を取ったのが外れてしまいました。来なくなったから良かったけど来るのだったら大慌てでした。

正月明けから冬でない日が続いたんだから桜も狂います。これが通年になると来年来るフランスの客に、いつ来るべきかを示せなくなります。困った変動だ。

長浜へ

法務局で登記を済ませた証書を受けとるには平日しかできない。ので、今日出向きます。これで不動産の取得手続きは終わり。

売り主の梅本さんはとても良い方です。売買が終わると賃借料の支払いもなくなるからお会いする用件がなくなる。だけどこれからもお付き合いしましょうと云ってあります。

山歩きが好きな方で、伊吹山に登りましょうかと言われましたがハードルが高いので低くしてくださいと言いました。いえ、山は低くなりませんから.......。

7月渡仏

コロナがどのように変わるか分からないけど、航空券の予約を済ませた。

所要時間が短くて空港アクセスが深夜早朝でない便をマイレージ利用で見つけるのは難しいのですが。

シャモニーを歩ける夏の便が関空発着でスイス航空便がとれました。7/28出発、9/17帰国です。

ウイルスの状態で入国できないとか、自分が感染しているとか、不確定性が強いけど、その時は延期するとして予約をしました。

ウイルスが治まりますよう願っています。

パンの味

ママパンというパンや菓子を作る材料を売る店が大津に本店がある。ネットショップで有名なんだけど、店だと送料が要りません。今日はパンを作るときの酵母菌と無塩発酵バターを買いに行きます。

家で作る食パンは始めた7年前より格段に美味しくなっています。材料の選び方や酵母の作り方、パン生地の発酵させかたから焼き加減まで、色々と工夫しました。

孫が家に来たら真っ先にパンを食べたがります。美味しいからだと聞いて嬉しいです。

忘れ物は

小さなSDカードを忘れて困ったのに、今度はSDカードを差したタブレットごと長浜に忘れてきた。

色々不都合はあるのだけどシャープのスマホだけでアップできるように工夫した。それがこれです。健康管理の記録もできないけれど、項目は覚えているからメモ書きで書いておいて後で書き移そ。

忘れるということを防ぐにはどうすればよいか。これは防げないでしょう。だったら忘れても救済できる方法を考えておこうじゃないか。

小さすぎて



昨日のサイトのアップができなかったのは小さなこのカードを会社のPCに差したまま持ち帰るのを忘れたから。

カードだけ持って歩けば長浜でも大津でも京都でも同じデータを扱ってPCの操作ができるのですが、一昔前は大きなハードディスクを持ち歩いていた。それは忘れることがなかったのは大きかったから。

小さいと目に入らずに忘れやすい。なにか工夫をします。が、忘れるよりも怖いのは失うこと。この対策も考えろ。

へ戻る