楽言楽夢へ戻る

婆ちゃん

二泊三日で長浜に入った婆ちゃん。庭の雑草とりも部屋のふき掃除もやってくれる。でも、私とかみさんのできることの全部はできない。

今は工場の一階に使わない和室と炊事場があって、そこを解体して工場として広げている。その作業を婆ちゃんは手伝えない。

私たち二人が解体作業をしている間、婆ちゃんは雨が降って外の草取りもできないし部屋の掃除しかやることがない。テレビもないからふき掃除しかない。

婆ちゃんはじっとしているのが嫌だからふき掃除をずっとやっていた。おかげで部屋の中はピカピカ。

ありがとう、婆ちゃん!

へ戻る