楽言楽夢へ戻る

落花生の乾燥



広縁に広げた落花生。この二倍半が干す全ての量でサラダに乗せたりフルーツヨーグルトに乗せたりして二年近く食べられます。

最初に作ったときと二回目の今回は千葉の種屋さんから買って種を植えましたが、次からは収穫したものを種に使います。乾燥後に元気そうで大きな三百粒を段ボールに入れて保管。

落花生は植えて育てるのはあまり手がかかりませんが、収穫から食べるまでに手がかかります。

株を掘って引き抜く。ちぎれて地中に残った実をくわで耕して探す。株を雨のかからないところに広げて乾かす。株から実を一つずつ手で外す。残骸は堆肥に集める。実は水をかけながら土を落とす。もう一度洗濯機できれいに洗う。最後に日向にあてて乾燥。食べる前に殻を割って実を取り出し火でロースト。

市場で落花生が高価なのは、手間がかかるからですね。

へ戻る