楽言楽夢へ戻る

フランス市民

Jean-Lucからのメールは後半のボルドー合流後の自転車旅を三人で走ることを書いているが、前半の一部も二人で走りたいと書いている。

彼の両親はベルギーに住んでいてボルドーの前に両親に会いに行くのだそうで、その道中にブルゴーニュがあるからです。それも歓迎。

帰国前にカンヌに戻って宿に四泊して自転車を持ち帰る分解作業などをするのだけど、その四泊もカンヌ近くの自宅に泊まったらどうかと言ってくれている。ありがたいことです。

それも嬉しいことですが、もうひとつお願いしたいことは自転車を日本に持ち帰らず来年まで預かってもらいたいのです。すると往復がとても楽になります。

Jean-Lucが無理ならAlexに預かってもらえるといいのですが。......だんだんとフランス市民に近づいていきます。

へ戻る