楽言楽夢へ戻る

2018-09-27 Villevieille - Causse-de-la-Selle





今日は後半の第二区間。



馬の放牧が珍しいと撮影したのだけど、遠くに変わった山が二つ見えるでしょ。出発地は50km離れているのに二つの山が見えていました。この山の間を走るとは思いもよらなかった。



羊の放牧も初めてや。



二つの山が近づいてきて、この様子だと二つの間を通るぞって思い出した。



右の山は垂直の高い崖。



左の山もすごい様相。イタリアはドロミテを思い出させる。両方を見ながら長い長い登りが続く。



二つの山の間の峠を越えて、次の峠から振り返った姿。今日は一日この山と過ごした。抜群のサイクリングコースでした。



宿はこんな山の中にあるのだろうか、と心配するほど車が通らないのです。

へ戻る