楽言楽夢へ戻る

2018-09-25 Nimes - Villevieille



後半は前半よりスペイン寄りのラングードック地方を走ります。



後半11区間の一番目。



ベタベタの平坦路で距離も長くない。宿にメールして午後一時に入りたいとお願い。誰も居ないから鍵庫の暗証番号を教えてもらった。



宿は小高い丘の上の村にある。村から見る景色は穏やか。



面白い部屋で洞窟みたい。正面はオーブンもあるキッチンです。



ベッドも洞窟の中。みたい。



いつの間にかニャンコが上がり込んで足元でゴロン。遊んでほしいみたい。

何故かこの宿に連泊です。

へ戻る