楽言楽夢へ戻る

2018-09-24 Nimes

大休息日の二日目。やっぱり朝湯にゆっくり浸かって、自転車の掃除して注油。さて出掛けるか。



駅前に大きな並木道は遊歩道。これだけでゆったりする。



ローマ時代の円形闘技場は保存状態がとても良い。他にも遺跡はいくつもある。



マルシェに入る。魚屋は活きがよい。



このキノコは昨年に買って炒めて食べたけど、美味いんだなあ。



生の牡蠣。食べたいけど心配が先に立って、、、、。



街の通りも落ち着いた雰囲気。いいですねえNimes。



マルシェで買って帰ったのが、ラングードック地方の名物でブランダート(Brandade)。

干鱈をオリーブ油とミルクでふわふわに練り上げたもの。塩味が日本を思い出させてくれます。

へ戻る