楽言楽夢へ戻る

2018-09-19 Apt - Sault



前半もかなり進みました。前半のハイライトは標高1900mのMont-Ventouxに登頂すること。今日はその麓にある村まで登って明日登頂します。

先日のグランドキャニオンで標高1200mを越えているのですがMont-Ventouxはツール・ド・フランスでも最難関コースに指定されていますから、フランスの方も私が登ることに強い関心をお持ちです。



今日の泊地Saultまでの標高図です。標高800mまで一直線に登り。



今日の傾斜は緩くて蛇行をしなくても登っていけます。



単調な景観が続いているところに、急にお城が現れる。村も畑も何もない地にお城。何のための城なのよ。



長い長い登りが終わって視界がパッと開けると見えました、Mont-Ventouxです。



荒れますが写真を拡大しました。頂上の姿を見てください。この辺り何処からでもこの山が見えます。

峯と頂上を見ていると「登れるかなあ」って不安になってきました。



今日の宿のある村です。村に入るだけで崖をよじ登ります。

へ戻る