楽言楽夢へ戻る

2018-09-13 Comps-sur-Artuby - Grand-Canyon-du-verdon



昨日に続いて高原の道を走る。遠くの岩山が険しい表情に変わってきたが、ここまでは道も景色も穏やか。



岩山の表情が険しく変わって。
その岩山に吸い込まれるように降りると。



ものすごく深い地球の割れ目。



割れ目の谷底を綺麗な谷川が流れている。百メートルはあるだろうな。



フランスにもグランドキャニオンがあるって、ほんとやわ。



谷底を背景に自撮りの一枚をパチッ!



写真の左上に屋根が小さく写っていますが、ここが今日の宿。よくもまあ崖っぷちに建てたもんだ。

チェックインしてげっそり。またもやネットにつながらない。ネットありの看板を便りに予約して、満足にネットに入れないなんて人騙しじゃないの、もおっ。

おまけに激しい腹痛と下痢が始まった。夜中じゅう寝られなかった。食べたものみんな空っぽ。

昨年も入仏七日目に腹痛と下痢。今回は水をミネラルに変えて注意していたのにダメ。

一週間くらい耐えれば治ると思います。つらいけど。

へ戻る