楽言楽夢へ戻る

恩返し

ツバメを保護して無事に野生に返したことを知る人は、きっと恩返しで良いことがありますよって言ってくれる。

そういうことを微塵も期待などしませんが、不思議なことになにか良いことは必ずと言っていいほど起きます。

子犬をケンネルから連れて帰って自宅で共に生活するようになったときは、事業を立ち上げて顧客も少なかった頃でした。ラグーと暮らしはじめて、お客様はどんどん増えていったし売上も信じられないほど増えていった。

捨てられてお腹を空かせた子猫が、自宅庭からニャーンって鳴いて入ってきた。もっと綺麗な猫を飼いたいという家族を無視してグーちゃんと生活を共にするようになった。その時に大きなヨットに買い換えています。それほどお金の回りが良くなったからです。

三年前に一羽目のツバメを保護した年に今の長浜の家に巡りあっています。長浜はとても豊かな田舎生活を楽しむ場になっています。

全部偶然なのですが、言えることはその当時の気持ちの優しさや心遣いが動物との触れあいに表れていて、その生活態度が顧客を増やしたり売上を伸ばしたり、良い生活環境を見つける感性につながっていたと思うのです。

基盤の精神状態が良い時に共に起こった事柄だと思います。

今回のグーパーとの出会いと別れは、振り返ってみて優しさや心遣いに長けていたと思います。そんな心の状態が幸運を導くのかもしれません。

へ戻る