楽言楽夢へ戻る

今度はタヌキ



朝のウオーキング。神社の森からタヌキが出てきた。私に気付いて立ち止まりこちらを見たが、慌てもせずゆっくりと道を渡ってゆく。

まったく怖がっていない。動きから年をとっているとわかるけど、人から怖い思いをしたことがないのだね、きっと。

長浜に暮らすと生き物と一緒に居ることを実感します。コウノトリのように夢を与えてくれる生き物も、イタチのように家に上がり込んで迷惑をかける奴まで。

これが本来の地球の姿です。

へ戻る