楽言楽夢へ戻る

松の剪定



春先の新芽を摘まんで強い芽を押さえ弱い目を伸ばすための芽かきを終えました。

これで三年目の剪定。とにかく二十年近くほったらかしだったから、木が荒れ放題でどのように整えたら良いかも分からない状態だった。

少しだけど充実がわかるように変わってきた。素人なりにやれば出来るんだって満足しています。

秋に古い葉をむしる剪定があります。それを昨年はできなかった。フランスから帰ると忙しかったからだけど、今年も同じように忙しいか。

へ戻る