楽言楽夢へ戻る

手紙



カンヌのALEXからメールが来た。こちらから三度もメールして返事がないから諦めかけていたところの返事。

ネットのないところでゆっくり過ごしていたのでメールが読めなかったらしい。羨ましい場所で過ごしていたんだ。

秋の自転車旅は知人のお出迎えで楽しくなりそうです。こうしてメールで行き来していて会うと、気持ちの伝わり方も深くなるから言葉の壁が薄くなるでしょう。

最近、日本を案内するときに物事や場所を説明することを英語で考えるように変わってきました。

米国を旅したときにかみさんに言われて知ったのが英語の寝言。英語を使えば使うほど思考から英語になってくるのですよね。案内を英語で考えるのもその一環かな。いいことだから続けます。

へ戻る