楽言楽夢へ戻る

五本目の煙突



長浜の工場にも煙突が立った。大津自宅、桐生山小屋、長浜自宅二本、そして工場です。

正月開けに煙突は完成したのだけど、積雪で屋根に上がれなくなって雪解けの昨日にやっと立てた。もう暖かくなったよ。

この煙突は二重煙突で初めての試み。

20センチの煙突の中に15センチの煙突が入っていて隙間に断熱材を入れてある。中側の煙突を煙が通過するときに煙の温度が下がらない。

温度が下がる一重煙突は上昇力が衰えて燃えが悪くなるし煤が貯まるので掃除がたいへん。

ところがこの高さに市販の二重煙突を買うと20万ほどかかってしまう高価な煙突。私は室内ダクト用のパイプを加工して二重にした。費用は2万円ほど。

この試みが上手くいけば大津と長浜の三本を自作二重煙突にします。

うまくいくかな?

へ戻る