楽言楽夢へ戻る

不動産



同じ町内に借りている昔の自転車屋さん跡。二階は木材置場に使い、一階半分は二台のトラック車庫にしている。半分の展示室を作業場にして屋外でも工作などの作業。

持ち主は私に買い取ってほしいと言われるが使い勝手などを見てから決めますと言って一年になる。思ったよりも有用に使っているからなあ。

右隣の空き地の持ち主と懇意になって、地続きで両方とも入手できるように変わった。合わせると二百坪くらい。

隣の空き地は地目が畑。大津のブドウが獣害で手をこまねいているが、こちらで栽培もできる。

隣の空き地の持ち主の生き方が気に入ったのもあって入手に傾いているのだけど、その方の話は次にします。

へ戻る