楽言楽夢へ戻る

晴耕雨読



長浜の図書館カードを作った。広い長浜市には六つの図書館があって蔵書も多い。

私はテレビを見ない。長浜にも大津にも私の生活空間にテレビはない。見なくなって二十年近くになるが、見たいと思わない。

ネットでニュースは見られるし情報不足ということはない。だらだらと見ているのが嫌なので見なくなった。拘束されているとさえ感じるし読書などに比べると与えられているという感覚がして見なくなった。

本を読んだり音楽を聞く時間は自ずと増える。物事を深く考えたり思考を巡らせることが常に起きる。与えられないで造り出す姿勢かな。

本もスマホで読めるのだけど、やっぱり紙の本が自分には良い。でも、ケチだから買わないで借りる。ということで図書館カードなのです。

へ戻る