楽言楽夢へ戻る

再高熱

出勤時に「微熱があるかなあ」と思いながら仕事についた。お弁当も食べて早い目に帰社。

久木野さんで社長が切断してくれた大きな株をユニックで満載してもらい山に運んだ。その時は発熱はなかった。帰宅して着替えてストーブに火を点けた頃から悪寒がしだした。

どんどん熱が上がり床に就く。夜の八時を過ぎる頃に39度を超した。四日前に発熱が始まったときと同じ症状で筋肉が焼けるように痛い。四日前との違いは高熱になっていること。インフルを疑った。ならば早い処置が悪化を防ぐ。

近くの診療所は電話がつながらないので救急対応の病院に駆け込んだ。インフルは検査で陰性。レントゲンでも肺炎は見当たらず。医者は「解熱処置だけしますから明朝に血液検査など詳しい再検査に来てください」と云われて帰って寝た。

朝起きると解熱剤が効いて寝られたこともあるが身体はしっかりしている。でも今日はやすみます。何かの感染症だと思うのだけど.......

へ戻る