楽言楽夢へ戻る

銭湯にかわりはないけれど

大型銭湯は近くの極楽湯ばっかりだったが腰痛で近江八幡に通っていてほたるの湯という天然温泉を見つけた。


ちょっと距離があるけどゆったりしていて湯の種類も多くて料金も同じくらいなので行くようになった。

昨日は3人で行ったが湯上がりの場になっている大広間で横になっているとアカペラがはじまった。立命大のサークルで中島みゆきの時代とかなごり雪も歌ってくれてご機嫌。

予期していない出し物でゆったりがワクワク付きというおまけ。山の力仕事に湯の温まり、王将の餃子で締めくくる休日のひとこまでした。

へ戻る