楽言楽夢へ戻る

別人28号

ハーバーからの帰りの自転車。やけに熱っぽいなと思いながらも走って銭湯も行った。夜半から手首と手が痛くなって寝られない。そのうちに熱がみるみる上がっていく。

これは出勤どころじゃないぞと電話して休んだ。熱で日中も布団から起きあがれないのは久しぶり。全身の肉が痛く目の玉を動かす肉まで痛いって初めて。結局ずっと寝てました。

頭の中ではあれもやりたいこれもやりたいと動かぬ体がじれったい。痛んで熱のある体だけ布団の中に残してこっそり抜け出せないのか本気で考えるんだから笑うよ。

で、今朝はどうかと云いますと寝汗をかいたから治まってきたけど肉が痛くて歩けないし熱もある。休みます。

へ戻る