楽言楽夢へ戻る

お参り

イタリア出発までに残り三日。散髪のあと母の墓前へ。


これが母の眠る共同墓地。家の墓を作っても誰も世話を出来なくなるから京都市立の共同墓地にしました。私も世界の海に散骨後はここに入れてくれと云ってある。


深草のこの墓地に来ると傍にある伏見稲荷神社に必ず寄る。今回は旅の無事を祈った。

方言

京都で生活しているが京都弁は好きでない。なにかよそよそしいから。大阪弁は泥臭いから嫌い。東京弁はつんつんしてお高くとまるから大嫌い。

好きな方言は九州弁。ちょっと田舎臭いけど素直で気持ちがよい。

東北弁は意味が分からない外国語の領域。東北の温泉で湯に浸かりながら団体客に東北弁で話しかけられたが、さっぱり分らず会話にならなかった。ところが温泉からあがって皆さん宴会。どうですかカラオケはきちんとした日本語で歌うじゃないですか。思わず噴出しましたよ。

で、北海道に方言を感じないのは入植者が混ざり合ったからかな。

そういう私も旅先で関西人だとすぐに分かるらしい。どこが関西弁か自覚がないのだけど。

文章でも関西の匂いがしますか?

確認

ここんとこ二台の自転車を徹底的に分解したもんだから自転車装備の確認をかねて試運転。


琵琶湖のさざなみ街道から三井寺往復50km。自転車はすこぶる快調なり。


で、これが海外用のハンドル周り。ベルを取り付けました。鳴らしたいときがあるのよ。ミラーは相方に付けたので確認のために私も付けて走ってみた。

結論はグラスミラーが有用。ハンドルミラーを見ると前方がブラインドになる。取り付け位置が低いから後ろを走る相方によって視界が遮られる。グラスミラーは面積の広いハンドルミラーより視界が広い。などなど。

それから、後ろが見えると安全に役立つだけじゃないんですよ。走りながらの後方シャッターチャンスを見つけやすいんだ。

GPS

GPSが三台になった。

今週末に行くイタリアのドロミテ山塊は二千米の峠を九回も越える。皆、メーターで距離を見ながら走るように相方があと何米登るか分かれば少しでも楽に登れるからもう一台買った。


左から古い順で右が今回買ったGARMIN eTrex Venture HC。PC接続もUSBで軽い。これは日本では売っていない製品で英語版です。左端と同じ英語版の機種だけどカラーで高感度になっていて、しかも価格がむちゃ安。120米ドルは日本円で一万三千円弱。十年近く前に買ったとき六万以上したのに.....。

世界の主要都市が入っているが地図は表示できない。真ん中の機種に地図を表示させるのでかまわない。高感度だから計器と軌跡採集器として私が使う。左の古いのを計器として相方が使う。

雨で動かなくなるオモチャのメータは完全におさらばじゃ。

高瀬川

昼休みに自転車で京都のランチ食べ歩きが多くなった今日このごろ。


これは木屋町を流れる高瀬川。こんな風情のある道を選んで自転車で走るのが心地よい。江戸初期に京都中心部と伏見間の物流のために作られた運河。森鴎外の高瀬舟や吉川英治の小説の舞台となった川。今は市民や観光客を風流な気分にしてくれる京都らしい川。好きです。

住んでいる町が好きだというのは、豊かで、とても幸せなこと。京都大好き。

お茶

 
これは数年前から毎日飲んでいるジュアールティー。札幌のさとこちゃんに飲ませてもらって一発で気に入って飲み始めた。目の毛細血管の状態を自分で測れるのですが、このお茶を飲まないと血管が不安定。ポリフェノールの働きです。

旅先へも持って歩く私の必需品。最近は相方も飲みだした。で、右が昨年に買ったパッケージで、同じネット通販から今年入ってきたのが左。

むっ、偽物か。早速両方を飲み比べ。なんかおかしいと真っ先に感じた。でも、何度も何度も飲み比べるうちに同じだと分った。先入観って恐ろしい。

職業

京都駅近くの事務所の傍に上新電機が新店舗を建設中。

鉄骨を組んでいる最中だが30m以上の高さにある梁。そこには手摺りなどないのに平気で重いものを担いで渡り歩く職人。見ているだけで足の裏がこそばい。私には絶対にできない職業であります。

他に私にできない職業は.......、官製談合をする国交省局長。ワイロを受け取る税務所員。ストーカーをする裁判官。逮捕される知事。万引きをする警官。注射針を使い回す医療従事者.......。

みんな公僕という言葉を一生涯書いたことも話したこともあるまい。愚か者で馬鹿者で悪人が就ける職業。就けるから嫌なのではないが、私には就きたくない職業。

私は愚かにも悪人にもなりたくない。

 
これが私の自転車のクランクの収まっている部分。クランクを回すとカッキンカッキンと音がして部品にガタがきたので交換のため分解したところ。雨の中をよく走るから内部の錆を気にしていたが全く錆びていない。

クランクを外すときにネジがやたら重かった。

なんとか外すとワッシャーが変形し片方は割れている。雌ネジに深い傷。前回の自転車屋での交換時に無理矢理入れた様子。良くないなあ、あの自転車屋。


ついでにフォークを支えるヘッド部分も分解して点検しグリスアップ。やはり錆びの心配なし。これで安心してイタリアの峠を登れる。

事故

昨日の夕刻、熊本から富山への自転車旅をしているかいさんから電話。
「加藤さん、倉吉で事故りました」............

慌てましたよ。助けにいかにゃぁと直ぐに思いましたが、聞くと強風で橋の欄干に接触して転倒。気を失ってしばらくして欄干に座った。メットが割れている。救急車を呼んで病院へ。鎖骨骨折。

ここまで聞いて笑い声も混じっているから少し安心したが、良くぞ転倒時に車が来なかったものだと思った。自分以外の相手は居なかったのが不幸中の幸い。

宿の配慮で泊まらずに夜行バスで博多へ向かうと云う。自転車や荷物は宅急便に預けたと。

かいさんに限らず、誰しも自転車に乗る以上危険は伴うが、こうも身近な人が遭遇するとは........。

亀と竹の子

休日の早朝里山散歩。

農道に石ころかと見間違える亀さん。池の畔から百メートルも離れてるじゃないの。このまま夏を迎えたら干からびるぞ。噛みつき亀でないことを確かめて運んであげました。


池にポチャンと帰すと直ぐに泳いで行きました。これで私は浦島太郎。

自然現象の所要がありまして竹やぶへ入ってしゃがむとニョキッと出ている竹の子。


ポキポキと今日の収穫であります。実は四月に同じ竹やぶで随分探したけれど見つからずにいたのですが、「雨後の竹の子」の諺どおりに今が最盛期。みなさんも私有地でない竹やぶがあれば入ってみてください。今なら直ぐに見つかります。


で、スープの冷めない距離に住む母になりたての娘の玄関に寄ってポストの上に二本と置き紙。三人は朝が早いからまだ夢の中ですもの。

考えると亀や竹の子で遊ぶワタクシ。小学生のころとちっとも変わっておりませぬ。なんとかせいっ。

土木工事

十日ほど前に掲載した記事。

これは日曜の我が家の庭工事。我輩は土木工事もお手のもの。アンカーボルトを埋め込み、コンクリートを流し込み、なにやら水道管のフランジが据え付けられた。さて、これから何が出来るのでしょう。次の晴れの休日が待ち遠しい。


パイプにコンクリートを流し込み、フランジに塩ビ板を接着し


大理石板を接着して据え付ければ庭のテーブルになりにけり。以前はブロックを積んだ上に大理石を置いていたが不恰好なので土木工事となったわけ。

休日の朝食後にエスプレッソをすすりながら木漏れ日の下で新聞を読むのが大好きなんだ。けっこう大きいテーブルだからバーベキューの宴にも使えるんだ

 
梅の収穫をした。梅干しにするために赤みが出るまで待ったが途中で青いまま落ちるのがもったいないから。

2kgでは一年食べられないから少し買い足して漬け込もう。

庭に果木があると季節感が二倍味わえる。いや、花と収穫と味わいの三倍か。今のところ味わえる果木は梅とヤマモモ。梅雨の終わりにヤマモモの収穫。

十ヶ月

 
あたち、Ken爺の孫よ。立てるようになったのよ。もうすぐKen爺と自転車旅するの。荷物は全部Ken爺に運ばせちゃうっと。温泉入って囲炉裏でお肉を焼いて、ビールが美味しいわね。おいおい。でもね、同じ部屋で寝るのは嫌っ。寝言がやかましいし寝屁も臭いから。


こんな自転車がいいな。これもコル鉄よっ。Ken爺買ってくれるかなぁ。みんなKechi爺とも云ってるけど。

休肝日

一昨日は休肝日。朝の目覚めが早い。普段でも早いのにもっと早い。早く歩き始めるから遠くまで歩く。歩きながらの英会話練習も長くなる。頭にも体にも好都合ですな。

.............だったら毎日休肝日にしたらどうなのよ。

旅のルートと宿の決め方

旅をどのように組み立てているかのご紹介。


国内のルートは写真右の七冊をいちばん参考にする。単車用のツーリングガイドですが、見所や気持ちの良い道、美味い店や温泉などが書いてある。左下の地図はバラバラにして旅に必要な頁だけを持って行く。


距離の計算は最近見つけたマップファンのサイトで行います。http://www.mapfan.com/
おおよそでも分らないと無理な距離を設定してしまいますから。

アップダウンはカシミール地図で調べる。

危険な道は勘に頼ることが多いです。国道番号の若さ。並行する高速の有無。なるべく県道を選びますが、どうしても危険道を走らなければならないときはガタガタでも歩道を走る。

宿はJAF発行の「源泉の湯宿めぐり」三冊をいちばんよく使います。というよりカシミール地図にプロットしてあるのでそれを考慮しながらルートを決める。

温泉のないところはグーグルマップで「旅館」「民宿」などで調べる。http://maps.google.co.jp/maps?oe=UTF-8&hl=ja&tab=wl&q=

皆さんが旅を組み立てるとき、私のサイトの楽道楽夢も活用してください。危険、快適、体力を星で評価。アップダウン断面図と距離もわかりますよ。
http://www.ka-to-ken.com/

誰だっ「かとけんの走った道は野糞で臭いからやめろ」って聞こえたぞ。一年も経てば消えてるよ。でも、直近のルートは臭いからやめとけ。

マンション改装

 
これは京都駅近くに保有するマンション。新築で買って最初は事業を興したときの事務所にしていたが手狭になって一年後に出た。その次に母親が暮らす部屋になった。母が亡くなってからは会社の倉庫になっていた。

考えるともったいないので自分で改装を始めたわけ。写真は絨毯をめくっているところ。さて、どれくらい時間がかかるか分からないが出来上がりの構想は面白いもの。出来上がったら紹介します。
2008-06-04 からの琵琶湖から岐阜への旅日記は、楽旅楽夢に移動しました。


岐阜

今日はこれから最寄り駅の南草津まで車で自転車を運んで駅から走り始めます。岐阜県は乗鞍登山口の平湯へ向かう旅。四泊五日と珍しく短めの旅であります。

美濃から電車で戻るので駅に車を置いておくわけ。

では、発射オーライ。って、何を発射するんだよーーーー朝から。

復活

出勤日も休日も朝一番の日課はストレッチ。30分間26種の全身ストレッチで体をほぐす。以前はそのあと筋肉トレーニングをしていたがいつからか行わなくなっていた。

復活。つま先立ち上がり50回、大腿四頭筋片足50回、腹筋50回、腹腰筋50回、背筋50回。

これで腰痛、膝痛などが起こらない快適生活が続く。

土木工事

 
これは日曜の我が家の庭工事。我輩は土木工事もお手のもの。アンカーボルトを埋め込み、コンクリートを流し込み、なにやら水道管のフランジが据え付けられた。

さて、これから何が出来るのでしょう。次の晴れの休日が待ち遠しい。

休み病み

休日早朝里山散歩。久しぶりに雑草を摘んできた。


なんでもない雑草が綺麗。


庭の金魚の一匹が息途絶えようとしている。こうなると、何もしてあげられない。可愛そう。最後までしっかりと生きなさい。

へ戻る